選べる買取方法

買取強化中の金・貴金属

買取強化中のブランド

買取対応ジャンル一覧

「なんぼや」について

  • 公式X(ツイッター)
  • 公式Facebook
オンラインで手軽に査定完了。 オンライン買取
全国の経営者様へ 「なんぼや」の法人買取 査定・キャンセル無料 高額翌日振込可能 大量買取 高額買取

【更新:2024年5月】純金積立のメリット・デメリット|始める前に知っておきたい注意点

【更新:2024年5月】純金積立のメリット・デメリット|始める前に知っておきたい注意点

純金積立は、資産運用の手段の一つとして高い人気を誇ります。これから投資を始めたいと考えている方にもおすすめの方法です。ただし、金融商品には損失リスクが付きもの。始める前に、デメリットについてもしっかりと調べておきましょう。今回は、純金積立の基礎知識やメリット・デメリットをご紹介します。

2024年金買取相場急上昇中!!

5月21日(火)現在1gの相場が13,368円を超えました!!

金を売るなら今がチャンス、金買取なら「なんぼや」にお任せください。

過去最高相場の金買取について詳しくはこちら

金買取相場価格 推移グラフ

基準指数(円)

期間(日単位):

開始日が終了日より後になっています

から

終了日が開始日より前になっています

※買取相場価格に手数料は含まれておりません。手数料に関しては宅配買取もしくは店頭にてご案内させていただきます。

金の査定額をスグに知りたい方は「オンライン買取」をご利用ください

純金積立の特徴や種類

純金積み立ての種類
純金積立とは、純金を定期的に購入して積み立てていく投資手法のことです。一般的には、証券会社や地金商、銀行など、サービスを提供する事業者と契約し、口座を開設したうえで運用開始します。

純金積立には、毎月決まった金額を支払う「定額積立」や、グラムを決めて定期購入する「定量積立」などの種類があります。好きなタイミングで購入できる「スポット購入」に対応しているサービスも見られます。

積み立てた後は、現物をそのまま受け取る方法や、売却して利益を受け取る方法などがあります。プラチナをはじめとするほかの貴金属と交換できるケースも。最終的にどういった方法で利益を得たいかも考慮したうえで、契約するサービスを選びましょう。

純金積立の主なメリット

メリット紹介
純金積立には、ほかの投資方法にはないメリットがいくつもあります。純金積立の魅力について確かめていきましょう。

金の価値が安定している

実物資産として優秀な金は、インフレなどの影響を受けにくいといわれています。世界的に経済的な不安が大きい状態だと金価格が高まりやすいことも特徴です。安定した価値を持つため、急激に価格が下がってしまうリスクが低いといえるでしょう。

少額から簡単に始めやすい

純金積立は少額でスタートできます。毎月1,000円程度で始められるサービスも少なくありません。今までまったく投資をしたことがない方や、まとまった資金を用意できない方でも気軽に始められるでしょう。

保管の手間がかかりにくい

純金積立では購入した金を手元に置くわけではなく、契約した会社に管理してもらいます。自分で貸金庫を借りて保管する必要がないため、手軽に運用しやすいこともメリットの一つです。

長期の資産運用に向いている

純金積立は少額でコツコツと積み立てていくのに適しています。「ドルコスト平均法」と呼ばれる手法で、金相場が高いときは少量を購入し、低いときは多めに購入できることも理由です。この方法なら価格変動リスクを低減しつつ、長期で安定した投資を続けられます。

純金積立の主なデメリット

デメリット紹介
純金積立は、リスクになり得る部分も把握したうえで運用開始することがポイントです。最後に、純金積立の主なデメリットをご紹介します。

金の価格変動リスクは避けられない

安定した価値を持つ金ですが、絶対に安心というわけではありません。どんな金融商材でも価格変動による損失リスクが存在します。購入・売却のタイミングはしっかりと見極めることが重要です。

インカムゲインがない

純金積立は株式や債券などと異なり、利子や配当金などのインカムゲインがありません。ほかの投資方法と比較すると利回りは低くなってしまうでしょう。

短期間で利益を出しにくい

純金積立は長期保有に向いている一方で、短期間で多くの利益を出したいときには適していません。価格変動が小さいため、多額の利益を得たい場合はかなりの金額を投資する必要があります。開始する際は、長期運用を前提とした計画を立てたほうが良いでしょう。

手数料が発生することがある

一般的に、純金積立の買い付けには手数料が発生します。購入金額の数%が目安であり、1回あたりの負担はそれほど大きくありません。長期間支払い続けるとそれなりのコストになってしまう点は留意しましょう。また、サービスによっては年会費を求められることもあります。ランニングコストを試算し、どの程度の金額が必要になるかを把握しておくことが大切です。

純金積立のメリット・デメリットを把握したうえで運用しましょう

メリットデメリット
純金積立は基本的に長期の運用に適している投資方法です。貯金代わりに少額を積み立てていきたい投資初心者や、リスク回避を目的として分散投資したい人などにおすすめできます。ご紹介したメリット・デメリットも参考にしながら、ご自分に合うサービスを探しましょう。

今日の買取相場価格 ※1gあたり

円(

プラチナ

円(

シルバー

円(

パラジウム

円(

水野 崇さん
(CFP/1級FP技能士)

キャリア20年超の株式トレーダー。講師、取材協力など多方面で活躍する独立系ファイナンシャルプランナー。大学や事業法人で講師を務め「金融リテラシー講義」を毎週行う学校法人専門学校非常勤講師。

お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください