銀(シルバー)
今日の1gあたりの買取相場価格

銀(シルバー) 買取相場価格

今日の買取相場価格 ※1gあたり

Sv1000 インゴット

Sv1000

Sv925

※買取相場価格に手数料は含まれておりません。手数料に関しては宅配買取もしくは店頭にてご案内させていただきます。

「なんぼや」では銀(シルバー)の買取相場を毎日更新しています。
ドル円相場の影響もあり銀(シルバー)は買取の価格が毎日変わるため、高く売るためにはこまめな相場チェックが大切です。
シルバーのインゴットやコイン、クロムハーツなどのアクセサリーはもちろん、銀貨なども、
当店はよそに真似のできない高い相場で買い取らせていただいております。

銀(シルバー)買取相場価格 推移グラフ

基準指数(円)

期間(日単位):

開始日が終了日より後になっています

から

終了日が開始日より前になっています

●金
●プラチナ
●銀
●パラジウム

※買取相場価格に手数料は含まれておりません。手数料に関しては宅配買取もしくは店頭にてご案内させていただきます。

月日 買取価格 前日比

{{formatDate(table.prices[index].date)}}

{{formatPrice(table.prices[index].price)}} 

{{formatDiff(table.diffs[index])}} 

  • {{cat.tab_text}}

品位

{{active_metal.text.ja}}

重さ

g

買取相場価格

※{{last_modified_date_formatted}}の相場価格を元にした算出となります。ご注意ください

-貴金属買取に関する注意事項-
※純度が不明な商品に関してはお預かり対応させていただく場合がございます。
※平成23年6月に成立した税制改正により「金地金等の譲渡の対価の支払調書制度」が創設され、譲渡対価の額が200万を超える場合には、個人番号カードのご提示が必要となります。詳しくはこちら
※金・プラチナ相場の影響により同日内でも価格が変動する場合がございます。
※買取相場価格に手数料は含まれておりません。手数料に関しては宅配買取もしくは店頭にてご案内させていただきます。
※一度お買取したお品物は返却いたしかねます。

  • 貴金属買取に関する注意事項
    • ※純度が不明な商品に関してはお預かり対応させていただく場合がございます。
    • ※平成23年6月に成立した税制改正により「金地金等の譲渡の対価の支払調書制度」が創設され、譲渡対価の額が200万を超える場合には、個人番号カードのご提示が必要となります。詳しくはこちら
    • ※金・プラチナ相場の影響により同日内でも価格が変動する場合がございます。
    • ※買取相場価格に手数料は含まれておりません。手数料に関しては宅配買取もしくは店頭にてご案内させていただきます。
    • ※一度お買取したお品物は返却いたしかねます。

今日の銀(シルバー)の買取相場価格 グラム表

グラム 今日のシルバーの相場価格

3g

 

5g

 

10g

 

15g

 

30g

 

100g

 

500g

 

1kg

 
お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談だけでもOK

まずは専門スタッフに気軽に相談

査定金額の目安を知りたい

アクセサリーや工業製品に利用される
銀(シルバー)の魅力

一説では紀元前3000年には利用されていた銀。精錬技術が確立していなかった古代では金よりも貴重な金属として扱われていたそうです。現在でもアクセサリーやコイン、インゴット、食器などさまざまなアイテムに用いられています。熱伝導率・電気伝導率・反射率・抗菌性などに優れる銀は、産業用としても多数取引されている金属です。「なんぼや」では宝飾品はもちろん工業製品として作られたシルバーも買取しています。今回はジュエリーや産業、投資の分野でも活躍するシルバーの魅力に迫ります。

シルバーの特徴

シルバーは宝飾品、通貨、食器、メッキ、その他多数の工業製品で利用されています。アクセサリーとして使われる場合は、ほかの金属が混ぜられていることがほとんどです。純銀はかなり柔らかく、そのまま使うとキズやへこみが生じてしまうためです。

銀は金属の中でもっとも熱伝導率と電気伝導率が高いとされています。展性や延性も高いため、さまざまな形に加工することが可能です。最近では、ナノ銀粒子を使った洗剤も有名です。抗菌性のある銀は洗濯物に付着している細菌に作用し、防臭効果を生み出します。

銀の鏡

白銀のきらめきを放つシルバーは、金属の中でもっとも反射率の高い存在です。そのため、反射を必要とする製品のほとんどに銀が使われています。代表的なものは鏡で、純度の高い銀を使った鏡は映りも良いとされています。

リスクの低い銀投資

銀のメダルとシルバーインゴット

金やプラチナなどのように、純銀も優秀な投資商品のひとつです。貴金属の中では相場の低い銀ですが、安定して運用できることが魅力となっています。現物資産のためインフレにも強く、世界市場の状況によっては金より高価になる場合もあります。

銀はその他の貴金属に比べて価格が低いため、はじめて投資をする方にとってもおすすめの商品です。工業用途でも幅広く使われている純銀は今後も需要がなくなることはないとみられています。長期保有で将来的に利益をえることを期待し、今のうちから投資をはじめておくのも良いかもしれません。ただ、銀は市場が小さく値動きの激しい点が特徴です。そのため、購入したときよりも相場が高くなった時点で売却してしまうのも投資戦略のひとつといえます。

シルバーアクセサリーについて

シルバージュエリー

多くのシルバーアクセサリーは、銀の純度が92.5パーセントのSV925合金が用いられています。SV925は別名「スターリングシルバー」とも呼ばれ、銅やニッケルなどの割金が含まれています。アクセサリーとして十分な硬度と純銀の輝きを併せ持つスターリングシルバーは、加工がしやすくキズもつきにくい点が魅力です。

シルバーアクセサリーは使用するたびに黒ずんでくることが問題です。経年でできた黒ずみを「いぶし銀」として高く評価することもありますが、黒ずみを避けたい方は使用後に必ず手入れすることをおすすめします。

シルバーアクセサリーの人気ブランド

シルバーリングとダイヤモンド

シルバーアクセサリーは世界中のあらゆるジュエリーブランドで作られています。世界五大ジュエラーのティファニー・ブルガリ・カルティエ・ハリーウィンストン・ヴァンクリーフ&アーペルは高品質な銀製品を多数製造しています。

アクセサリー市場は女性向け商品が中心ですが、シルバーアクセサリーは男性にも人気です。特にハードなアイテムを多数展開しているクロムハーツは、男性向けシルバーアクセサリーの種類が豊富です。芸能人や海外セレブにも愛用者が多いブランドで、著名な方が身につけていたものと同じモデルには高い買取金額がつく場合もあります。

ほかにも、ロンワンズやロイヤルオーダー、クレイジーピッグ、ジャスティンデイビスなど数多くのブランドがシルバーアクセサリーを製造しています。いずれも人気が高く、世界中で愛用されています。

「なんぼや」ではあらゆるシルバー製品を買取しています。信頼のおけるバリューデザイナーが査定を行う当店では、刻印や保証書のない銀製品も買取可能です。アクセサリーの場合は、銀そのものの価値だけではなくブランドやデザイン性も考慮して査定が行われます。ブランドものの銀製品を売る際は、保証書や外箱を一緒にお持ちください。付属品があることで査定金額が上がる場合があります。お使いにならないシルバー製品の売却をお考えの方は、ぜひ当店をご利用ください。画像を送信するだけですぐに査定が完了するLINE査定やメール査定もご用意しています。お近くに店舗がない方や忙しくて来店する時間を取れない方のために、宅配や出張による査定サービスも取り扱っています。査定にかかる手数料はすべて無料のため、お気軽にご利用ください。

電話でご相談 無料査定! 「なんぼや」のお問い合わせ

どれを選べばいいか迷ってしまうお客様はこちら

【解説】4つの買取方法の詳細を見る