選べる買取方法

買取強化中の宝石

買取強化中のブランド

宝石以外の買取強化中のブランド

買取対応ジャンル一覧

買取対応アイテム

「なんぼや」について

  • 公式X(ツイッター)
  • 公式Facebook
オンラインで手軽に査定完了。 オンライン買取
全国の経営者様へ 「なんぼや」の法人買取 査定・キャンセル無料 高額翌日振込可能 大量買取 高額買取

鑑定書無しでのダイヤモンド買取は不利?査定金額への影響を知ろう

鑑定書無しでのダイヤモンド買取は不利?査定金額への影響を知ろう

ダイヤモンド買取において、重要な要素の一つとなるのが「鑑定書」です。
鑑定書とは、そのダイヤモンドがどのような石なのか、客観的に示してくれる大切な書類です。とはいえ残念ながら、「鑑定書が見つからない!」なんてケースもあるでしょう。

鑑定書無しでも高価買取してもらうことは可能なのでしょうか。
また、鑑定書の種類や鑑定機関ごとの違い、査定金額にどの程度の差が出るのかなど、気になるポイントを解説していきます。


2024年宝石買取相場急上昇中!!

さらにジュエリーに使われている金は5月21日(火)現在1gの相場が13,368円を超えました!!

20年前と比べておよそ7倍以上値上がりしており、これまでにない高値となっています。

宝石やジュエリーを売るなら今がチャンス、宝石買取なら「なんぼや」にお任せください。

宝石の高価買取について詳しくはこちら

ダイヤモンドの鑑定書とは?

ダイヤモンド買取を検討し始めたときに、「鑑定書が重要」という話を聞いたことがある方は多いはずです。とはいえ、ふだんダイヤモンドを身につける際に、鑑定書の存在を意識する方はほとんどいないでしょう。

「いったいどんな書類なのか」と悩んでしまうケースも少なくありません。
そこでまずは、ダイヤモンドの鑑定書の中身について解説します。

鑑定書に記載されている内容

まずはダイヤモンドの鑑定書に記載されている内容についてです。
鑑定書に記載されているのは、主に以下のような情報となっています。

  • ダイヤモンドの形とカットのスタイル
  • 寸法
  • ダイヤモンドの重量(カラット)
  • カラー
  • 透明度
  • 研磨状態
  • 対称性
  • 蛍光性
  • カットの等級(ラウンド・ブリリアントカットの場合のみ)

査定士がダイヤモンドをチェックして判断したグレードが、鑑定書には記載されています。
鑑定書を見れば、その石がどんな特徴を持っているのか一発でわかるということ。

ダイヤモンドの特徴を知るためのヒントとなりますから、査定時の重要アイテムと言われています。

鑑定書の発行機関は1つではない

ダイヤモンドの鑑定書を発行する機関は、実は1つではありません。
有名なところでは、以下のような機関が挙げられます。

  • GIA
  • HRD
  • EGL
  • 中央宝石研究所

発行する機関によって、査定士のスキルも大きく違ってきます。
このため、「どこの機関が発行している鑑定書なのか」によって、信頼度が大きく変わってきてしまいます

査定時に重視されるのは、当然「世界的にも信頼性の高い機関が発行している鑑定書」です。
GIAなど、世界的にも高く評価されている機関が、これに当てはまります。

鑑定書の有無がダイヤモンド買取に与える影響

ダイヤモンドと鑑定書
鑑定書は、ダイヤモンドの品質を証明する重要書類です。その有無で、査定金額に差が出ることは十分に予想されます。

問題は、「いったいどの程度の差が生まれてしまうのか」という点です。
この点は、買取店によっても差があるというのが本当のところです。

とはいえ、腕の確かな査定士が在籍している場合は、鑑定書の情報を頭から信頼して査定金額を出すようなことはしません

鑑定書の信頼性が様々で、またほとんどの鑑定書の有効期限が「2年」と限られていることから、自分の目で見てその価値を判断するケースがほとんどです。

もしGIAなど信頼できる機関が発行した鑑定書があれば、持参することで査定の信頼性をアップできます。
しかしない場合でも、ダイヤモンドそのものの価値が落ちることはありませんので、安心してください。

「なんぼや」のバリューデザイナーなら、豊富な宝石知識をもとに、的確に価値を判断いたします。鑑定書のないダイヤは、全国に多数の店舗がある当店をご利用ください。査定は無料で行っています。駅から近い便利な全国143店舗の一覧はこちら

オンライン査定では鑑定書が大活躍

検索している女性
ダイヤモンドの買取を検討し始めたとき、オンライン査定を使って「まずはどの程度の金額になりそうか、調べてみたい」と考える方も多いことでしょう。

査定士のもとへと持ち込む場合には、それほど重大な意味を持たない鑑定書ですが、オンライン査定では大活躍してくれます。

できるだけ正確な査定金額を知るためには、ダイヤモンドの情報をできるだけ細かく伝える必要があります。
とはいえ一般の人が、透明性やカラーのグレードを熟知しているとは考えにくいです。

こんなときには、鑑定書に記載されている情報をそのままオンライン査定フォームに登録しましょう。査定士が知りたい情報を、しっかりと伝えることができます。

ダイヤモンド買取は鑑定書無しでも大丈夫

ダイヤモンド買取では、鑑定書が重要とは言われますが、実は鑑定書無しでも過度に不安になる必要はありません。確かな腕を持つ査定士であれば、自分の目でその価値を判断できるからです。

とはいえ、どの査定士もダイヤモンドに詳しいというわけではありませんから、こうしたお店に売却するときには、やはり鑑定書があった方が安心です。金額が上下する可能性も少なくなるでしょう。

もし「どうしても鑑定書が欲しい」というのであれば、再発行をすることも可能です。信頼できる鑑定機関に依頼をして、その価値を見極めてもらうのもオススメです。
現在、宝石やジュエリーの買取相場が上がっています
写真を撮って送るだけ、店舗に行く前に買取金額が無料で分かります。

120万人が使っている「なんぼや」のLINEで査定



様々な宝石・ジュエリーの買取に対応しています

種類別で詳しくみる

ブランドで詳しくみる

ご都合に合わせて

選べる4つの買取方法

どれを選べばいいか迷ってしまうお客様はこちら

【解説】4つの買取方法の詳細を見る

※宝石・ジュエリー買取については、オンライン買取は承っておりません。予めご了承下さい。

お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください

ご都合に合わせて

選べる4つの買取方法

どれを選べばいいか迷ってしまうお客様はこちら

【解説】4つの買取方法の詳細を見る

※宝石・ジュエリー買取については、オンライン買取は承っておりません。予めご了承下さい。