ダイヤモンドの歴史

ダイヤモンドは、一説では紀元前から取引が行われていたといわれています。昔は現在のような加工技術がなかったためジュエリーとしての価値は認められず、硬質な石として工業製品に使用されてきました。15世紀のカッティング技術確立後、人々はこぞって美しいダイヤモンドを求め、宝石として珍重するようになりました。ここでは「なんぼや」においても人気の買取アイテムであるダイヤモンドの歴史について、多方面から迫ります。

ダイヤモンドの歴史…ブラッド・ダイヤモンド、紛争ダイヤモンドとは?

ダイヤモンドの他のカテゴリから探す

ダイヤモンドの記事一覧ページ

お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください