選べる買取方法

買取強化中の金・貴金属

買取強化中のブランド

買取対応ジャンル一覧

「なんぼや」について

  • 公式X(ツイッター)
  • 公式Facebook
オンラインで手軽に査定完了。 オンライン買取
全国の経営者様へ 「なんぼや」の法人買取 査定・キャンセル無料 高額翌日振込可能 大量買取 高額買取

金買取で気になるのが「相場」について。簡単な計算式で求めてみよう

金買取で気になるのが「相場」について。簡単な計算式で求めてみよう

身近にある金製品を売りたいと思ったときには、「どのぐらいの金額で売れるのか」が気になるところです。「できるだけ高く売りたい!」と思うのは当然のこと。金額によっては、「積極的に売却活動をスタートしてみようかな」なんて思う方も多いのかもしれませんね。

金の買取価格は、金の相場から大体の目安を計算することが可能です。「実際の買取金額」に近い計算結果を導き出すために、知っておきたいポイントをまとめます。自宅にある金製品の買取を検討し始めたら、ぜひチェックしてみてください。

2024年金買取相場急上昇中!!

5月21日(火)現在1gの相場が13,368円を超えました!!

金を売るなら今がチャンス、金買取なら「なんぼや」にお任せください。

過去最高相場の金買取について詳しくはこちら

金買取相場価格 推移グラフ

基準指数(円)

期間(日単位):

開始日が終了日より後になっています

から

終了日が開始日より前になっています

※買取相場価格に手数料は含まれておりません。手数料に関しては宅配買取もしくは店頭にてご案内させていただきます。

金の査定額をスグに知りたい方は「オンライン買取」をご利用ください

買取相場を計算する際に重要なのは「品位」と「重さ」

金製品の買取金額が気になったときに、自分自身でチェックするべき重要な情報は2つあります。
この2つの情報があれば、ある程度の金額を計算できますから、ぜひチェックしてみてくださいね。

金製品の「品位」とは?

金製品には、「品位」というものが定められています。その金製品の材料に、「どのぐらいの割合の純金が含まれているのか」という情報となります。

100%金でできている金製品は「24K」と表記されています。いわゆる純金製の品物となりますから、非常に高価なもの。
ただし純金には「柔らかく傷がつきやすい」という特徴があるため、実用的なアイテムに使われることは少ないです。

金のアクセサリーなどでよく見かけるのは「18K」と表記されているものです。
こちらは、「75%の金と25%の割金で作られた合金」であることを示しており、金ならではの美しさと、合金ならではの強さや使い勝手の良さを持ち合わせています。

このほかにも、金の品位には以下のようなものがあります。

・22K
・14K
・10K

24を上限として、数字が大きければ大きいほど含まれている金の割合が高いことを示しています。

金の「品位」のチェック方法は?

金の品位は、金製品をチェックすることでわかるケースがほとんどです。金のアクセサリーや金製品など、外から目立ちにくいところに、「24K」や「18K」などの記号が記されています。

もし目立つところに刻印がなかったり、昔はあったけれど消えてしまったりした場合には、一度査定を受けて、見極めてもらうのがオススメです。

査定料などの記載がはっきりしていて、信頼できるお店にお任せすると良いでしょう。

もう1つの重要情報は、ズバリ「重さ」

金の買取相場を計算する際に、もう1つの重要なポイントとなるのが「重さ」です。こちらは、自宅でも簡単に計測が可能です。

量りなどを用いて、金製品の重さをチェックしてみてください。
この重さに、「金の買取相場金額」を掛け合わせることで、買取金額の目安を知れます。

ご自分で金相場から買取金額を算出するのは少々手間がかかります。
「なんぼや」は査定も無料で行っているため、お気軽に店舗へお越しください。
駅から近い便利な全国143店舗の一覧はこちら

買取金額はお店によって異なる

買取金額はお店によって異なる

金の取引は世界中で行われており、常に価格が変動しています。金の買取を行うお店はいくつもありますが、この世界の取引相場に応じて、買取や販売の価格が決定されています。

ここで注意が必要なのは、「世界の取引相場とおおむね連動しているものの、金の買取金額はお店によって大きく異なる」という点です。

金の買取を行うお店は、その取引により利益を生み出すことになりますから、「どの程度の利益を確保するのか」によって、買取金額に差が出るというわけですね。

金の買取を依頼したいお店をいくつか見つけたら、そのお店が公表している「買取相場情報」をチェックしてみてください。

ここで重要なのが、先ほどあげた「品位」です。24Kと18Kでは、含まれている金の量が異なりますから、1グラム当たりの買取金額も当然異なります。

自身が所有する金の品位に合わせた買取相場金額をチェックし、重量を掛け合わせることで、大体の相場を計算できます。

詳しい情報がない場合には?

金の買取金額に関する情報は、全ての店舗が分かりやすく公表しているわけではありません。品位別に細かく情報を公開しているところもあれば、「24Kのみ」の買取価格を公開しているようなお店もあります。

このような場合には、金の品位別に「含まれる金の量」を計算し、おおよその買取金額を求めるのがオススメです。

例えば18Kの場合は、

【24Kの買取金額】×【金製品の重量】×0.75

という計算式で、買取金額の目安を求めることが可能です。

まとめ

金の買取相場まだまだ高値安定

買取相場金額を導き出すためには、いくつかの「情報」が必要となります。
リサーチすればわかるケースがほとんどですから、それらの情報をもとに計算してみてください。

金の買取相場は、まだまだ高値安定の傾向にあります。想像以上の高値で売れた!なんてケースも多いですから、一度査定に出してみるのも良いでしょう。

金・貴金属・プラチナの売却をお考えの方はお近くの「なんぼや」をご利用ください。
お持ちいただいたアイテムは相場にもとづき高価買取いたします。
駅から近い便利な全国143店舗の一覧はこちら

今日の買取相場価格 ※1gあたり

円(

プラチナ

円(

シルバー

円(

パラジウム

円(

水野 崇さん
(CFP/1級FP技能士)

キャリア20年超の株式トレーダー。講師、取材協力など多方面で活躍する独立系ファイナンシャルプランナー。大学や事業法人で講師を務め「金融リテラシー講義」を毎週行う学校法人専門学校非常勤講師。

お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください