金の相場は国別で異なるのか?

金の相場は国別で異なるのか?

世界中で取引されている金は、稀少な金属としても知られています。
金自体に価値があるため、あらゆるリスクから資産を守ってくれるものとして、人気を集めています。

さて、そんな金ですが「どうせ購入するならできるだけ安く購入したい」と思うことはありませんか?
金の相場が国別で違うのであれば、「海外へ旅行に行ったときに金を購入してくるとお得!」という考え方もできるかもしれません。
国別の金相場と、お得度について、わかりやすくお伝えしていきます。

金の相場価格は世界共通。為替相場によって価格差が生まれる

金の購入を検討した際に、「国別に金の相場が違う」という話を聞いたことはありませんか?
もしこれが事実であれば、「できるだけ金の相場が安い国で購入する方がお得」ということになります。

とはいえ実際には、金の価格は世界的な市場の中で決定されています
ロンドンやニューヨークにおける金取引が指標となり、世界的金の取引価格の目安が決定されますから、各国で金の価格にそれほど大きな違いはありません

世界的金取引は、米ドルを使って行われています。
もしも本日の金相場が、「1トロイオンスあたり1,300ドル」というものだったとしたら、どの国でも、おおむね「1,300ドル」という数字が目安となりますが、実際には「米ドル」で取引が行われるとは限りません。

日本の場合は、当然「日本円」を使って金の売買が行われています。
現在の1ドルが日本円に換算するといくらなのか、つまりドル円為替相場の状況によって、金の価格は大きく変わってきます

もちろん国別に、「主にどんな通貨を使って金を取引しているのか」という点には違いがあります。
ドルに対してどのような動きを見せているのかによって、金の相場にも影響が出てきます。

為替の状況によっては、「世界的な金の相場は下がっているのに、その国の金の相場は上昇している」という相対的なこともあり得るのです。

消費税を利用してもうけを出す方法とは?

消費税を利用してもうけを出す方法とは?

国別の金取引の詳細情報をチェックしてみますと、日本には「消費税」という特徴があることがわかります。

金を売買した際にも消費税は適用され、2018年現在、「金購入時には小売価格の1.08%をプラスして支払う」ことになっています。

消費税は買取時にも影響を与え、「買取店側が、売却金額に1.08%を上乗せして支払う」という仕組みになっています。

ここに目を付ければ、「国別に見て、消費税が課税されない国で金を購入し、日本で売却すれば消費税分をもうけることができるのでは?」と考えがちです。

しかしここには落とし穴もあり、海外から20万円以上の物を持ち込もうとしたときには、別途税金を納める必要があります。

もしこの手順を飛ばそうとすると「金の密輸」ということになってしまいますので、十分に注意しましょう。

海外旅行に行った際に、20万円分を全て金に費やしたとしても、「消費税分」としてもうけられるのはわずか数千円程度です。

残念ながら、「頑張って稼ごう!」と思えるような金額ではありません。
あくまでも、「旅行のついでにプチお小遣い稼ぎ」といった雰囲気になるでしょう。

「なんぼや」は日々最新の金・貴金属の買取相場を公開しています。

相場のグラフを確認することも出来ますので、金・貴金属の買取価格が上がっているのか簡単に確認することも出来ます。詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

金・貴金属の相場価格についてはこちら

国別の金の値動きは興味深い

国別の金の値動きは興味深い

金の投資をスタートしようとするときには、まずは当然「日本における金相場」をチェックする方が多いことでしょう。
日本円を使って金取引を行う際には、極めて重要な指標となります。

もしも余裕があれば、世界の主要国別に金の相場情報もチェックしてみてください。
日本の金相場や世界の金相場とは、一味違った様相を見せてくれるはずです。

またインターネットの普及とともに、日本にいながらにして、日本円以外で金の取引を行うことも可能となっています。

円建ての金相場よりも、ドル建ての金相場の方に魅力を感じたときには、そちらで金を購入することもできるというわけですね。

特に金は、米ドルと逆相関の関係にあると言われています。
これは、ドルが下がっているときには金が上がり、金が下がっているときにはドルが上がるという関係性です。

ドルという「通貨」と、金という「現物」、どちらもバランスよく保有することで、様々な場面に対応しやすくなるでしょう。

金と米ドルの関係について詳細は、以下のリンクをご覧ください。
金と米ドルの相関関係について

国別の金相場まとめ

金の相場は世界の重要な市場で決定されますが、国別の為替市場の影響を受けるため、異なる相場の様相を見せることもあります。

金を所有するメリットを最大限にするためにも、ぜひ国別の相場状況にも目を向けてみてください。

金相場の奥深さとともに、金投資の醍醐味を知ることもできるはずです。

現在金製品の買取相場が上がっています
売却前の相談や店舗に行く前に買取金額の目安を知りたい方はコチラ

50万人が使っている「なんぼや」のLINEで査定

「なんぼや」グループの店舗案内

「なんぼや」、「ブランド コンシェル」は全国110店舗買取専門店!
駅から近い便利な立地です。

お好きな
エリアを選択
してください

関東エリア

東京都の店舗一覧
  • なんぼやロゴ・・・なんぼや
  • ブランドコンシェルロゴ・・・ブランドコンシェル

ブランド コンシェルは「なんぼや」グループの
予約もできるブランド買取専門店です。
※全店買取基準は同一です。

ブランド コンシェル 予約もできる買取専門店 ご予約を希望の方はコチラ

宅配買取クイック 最短30分で集荷、1時間で査定完了

お近くに店舗がない方はコチラ

「なんぼや」の選べる3つの買取方法

キャンセルOKの無料査定!