1月の誕生石「ガーネット」について詳しく知ろう!

1月の誕生石「ガーネット」について詳しく知ろう!

1月の誕生石

宝石言葉:真実・友愛・忠実・勝利・貞節・生命力・真実の愛・秘めた情熱

みなさん、こんにちは! カイトリーヌです。新しい年が始まる清々しい1月の誕生石って
どんな宝石なんでしょう。教えてくださ~い!
1月の誕生石は「ガーネット」です。それではご紹介しますね!


2023年宝石買取相場急上昇中!!

さらにジュエリーに使われている金は1月に1gの相場が8800円を超えました!!

20年前と比べておよそ7倍まで上昇しており、これまでにない高値となっています。

宝石やジュエリーを売るなら今がチャンス、宝石買取なら「なんぼや」にお任せください。

宝石の高価買取について詳しくはこちら

ガーネットってどんな宝石?

深みあるワインレッドがガーネットのイメージカラーですが、実はカラーバリエーションがとても豊富なジュエリーのひとつです。
ローズレッド、グリーン、オレンジ、イエローなど、どれも色彩がはっきりとしているのが特徴で、鮮やかで美しく魅力的ですよ!
また、古くから厄除けのお守りとして使われていたり、大切な人への信頼と愛情を伝える贈り物としても人気があります。ガーネットは伝承が多く、神秘的でロマンティックな宝石なんです。

ガーネットにはどんな特徴があるの?

ガーネットのイメージ写真1 ガーネットといえばやっぱり赤?

ガーネットといえばやっぱり赤?

ガーネットといえばワインレッド。世界中で最も多く産出され古くから知られている「アルマンディンガーネット」の色が赤なので、そのイメージが定着したようです。本当は多くのカラーバリエーションがある宝石なんです!

ガーネットのイメージ写真2 グリーンガーネットって?

グリーンガーネットって?

エメラルドに似た美しい緑色のガーネットのことを指します。「グロッシュラーガーネット」に多く、特に透明感が高いものは「ツァボライト」と呼ばれています。また最も希少な「デマントイド」はライトグリーンの色彩が特に美しいですよ。

ガーネットのイメージ写真3 ロードライトガーネットって?

ロードライトガーネットって?

1880年代に発見されたローズレッドの美しいガーネットのことです。ワインレッドの「アルマンディン」と、ルビーのような鮮やかな赤色の「パイロープ」の中間に位置するガーネットで、紫がかった柔らかな赤色が人気の宝石です。

ガーネットのイメージ写真4 パワーストーンとしてのガーネット

パワーストーンとしてのガーネット

ガーネットは災いを退けると古くから伝えられていて、今でも魔除けの石として高い人気があります。また努力を成功へ結びつけるとされるパワーストーンでもあるんですよ。何か目標があるときに、身につけてみてはいかがでしょう?

ガーネットの効果、象徴って?

ガーネットは古来から、あらゆる災いをはね除けるとされ、かつて十字軍に参加した兵士は身を守る護符として身につけたといわれています。強力なお守りであると同時に、努力と勝利を象徴するパワーストーンです。ダイエットや美容など、地道な努力を重ねて結果を出したいときにもおすすめですよ。またガーネットは真実と友愛を表すことから、大切な人や愛する人への贈り物としても古くから人気がある宝石です。

ガーネットの歴史

ガーネットは、あの有名なノアの箱舟の伝説にも登場するんですよ。荒れ狂う大雨の中、箱舟の中を火のように明るく照らし続けた光のもとが、ガーネットだったと伝えられています。
旧約聖書にも記されるとおり、ずっと昔からガーネットは困難な状況に光をもたらすお守りとして、人々に信じられていたんですね!

おすすめの身に付け方は?

ガーネットの深みがあるワインレッドの色彩は、シックな装いにピッタリです。
本来、赤系の宝石はアグレッシブなイメージですが、ガーネットなら落ち着きのあるエレガントなコーディネートにも合いますよ。
グリーンやオレンジのガーネットは透明感があって鮮やかに輝くので、ピアスやペンダントなどのアクセサリーで、装いにカラフルなアクセントをつけるのがおすすめです。

現在、宝石やジュエリーの買取相場が上がっています
写真を撮って送るだけ、店舗に行く前に買取金額が無料で分かります。

110万人が使っている「なんぼや」のLINEで査定

1月の誕生石について

ガーネットは自然な状態でもきれいに結晶する特徴があり、はじめからカットされたように美しいので、最初の月である1月の誕生石に選ばれたといわれています。またヨーロッパでは、親しい友人との別れの際に、再会の約束としてガーネットを贈り合っていたそうです。ガーネットはロマンティックな伝承が多く、古くから人々に愛されてきた宝石なんですよ。

誕生石としてガーネットをご紹介してきましたが、1月の星座「やぎ座」と「みずがめ座」にも
守護石があるんです!
星座の守護もある宝石なんてステキですよね!ぜひ教えてください!

1月の星座の守護石って?

しっかり者で慎重派。高い理想に向かって、計画的にコツコツと努力を積み上げていく堅実な特性を持っています。

やぎ座の守護石

メインストーン
・ターコイズ (成功・繁栄・安定)

サブストーン
・ガーネット (真実・友愛・忠実)
・エメラルド (安定・明晰さ・希望)
・アクアマリン (沈着・勇敢・聡明)

明晰な頭脳と自由な発想が持ち味。自分をしっかりもっていて、興味があることを追求するがんばり屋さんの星座です。

みずがめ座の守護石

メインストーン
・アメジスト (誠実・心の平和)

サブストーン
・サファイア (誠実・慈愛・真理)
・翡翠 (安定・平穏・知恵)
・オニキス (成功・雄弁)

1月の誕生石、ガーネットをご紹介しました。
カイトリーヌちゃん、どうだったかな?
とっても鮮やかなカラーで、ロマンティックな言い伝えもたくさんあってステキでした~!

※画像はすべてイメージです

宝石を高く売るなら「なんぼや」にお任せください。
宝石買取実績の豊富なバリューデザイナーが査定し、高価買取いたします。
駅から近い便利な全国135店舗の一覧はこちら


お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください