金相場と株価の関連性を知ろう!

金相場と株価の関連性を知ろう!

昔から金の相場は株価と関連性があると言われてきました。
実際に金の売買を検討する際には、株価のトレンドをチェックする方も多いのではないでしょうか。

とはいえ、金投資初心者にとっては、「なぜ金の相場をチェックして、株価もチェックしなければならないのか?」と思ってしまいます。両者はなぜ、そしてどのように関連している事柄なのでしょうか。
金投資初心者が知っておきたい「金相場」と「株価」の関連性について、わかりやすく教えます。

「株価が上がると金相場は下がる」が定説

世の中には様々な投資対象が存在している中で、「株式」や「金」は人気商品です。
世界中で多くの投資家が自身の資産を守り、増やすために、それぞれのバランスで売買を繰り返しています。

「株式」と「金」、両者のこれまでの相場の流れをチェックしてみますと、逆相関関係にあることがわかります。

つまり「株価が上昇すれば金の相場は下がり、そして株価が低くなれば金の相場は上がる」というわけです。

なぜこのような関係性になるかといいますと、そこには「株式」と「金」、両者の性質が深く関わっています。

資産を守るための金

金は、世界的にも稀少な金属で、様々な場所に活用されています。
金そのものに価値があることで、金融不安が起きたときでも自身の財産を守りやすいという特徴があります。

経済的、地政学的危機が起きたときでも、金の価値が一気にゼロになることはありません。ここが「株」との決定的違いだと言えるでしょう。

株価が下がれば、株式に対する信頼性も損なわれてしまいます。
株は金と違って、ちょっとしたリスクが原因で価値がゼロになってしまうこともあります。

こうしたリスクに備えて、株価が低調で上がる見込みがないと考えられる場合には、株式投資に回していた資金を引き上げて、金への投資を増やす方が少なくありません。

経済が好調なときに大きなリターンが期待できる株

経済が好調なときに大きなリターンが期待できる株

一方で、株価が上昇するということは、経済は上向きで、投資するにも絶好のチャンスとなります。
購入した株が大きく値上がりすれば、含み益も大きくなります。
また、株式配当金や株式優待といったリターンも期待できることでしょう。

こうした経済トレンドの中では金を所有しているよりも、株に投資をした方が得になります。
金はただ所有しているだけでは、利益を生み出すことはないからです。

株価が上昇しているときには金を売却し、その売却益で株を購入するという流れが起きます。
こういった流れにより、株価と金相場は逆相関の関係になります。

金を少しでも高く売るには相場を調べることは大切です

当店は毎日金相場を更新しているので相場のグラフを簡単に確認することも出来ます。詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

金・貴金属の相場価格についてはこちら

近年は金と株価の定説が通用しないケースも

近年は金と株価の定説が通用しないケースも

長い間、金と株価の関連性は「常識」として捉えられてきました。
しかし近年は、「株価が上がって、金相場も上がる」という相関関係を見せるケースも増えてきています

株価が好調なときには、株式に投資したいと思うのが、投資家たちの素直な心理。
しかし、いくら株価が好調でも、以下のようなリスクが否定できない以上、金を手放すことは難しくなります。

  • テロや戦争などリスク
  • 米国経済の不安定性

株を購入し、金も購入するスタイルは、「守りながら攻める」というもの。
株式投資でしっかりと、好調な経済の恩恵を受けながらも、金を保有し続けることで堅実さも兼ね備えています。

投資家が世の中の流れを冷静に見つめていることで、これまでの金相場と株価の逆相関という定説が通用しない環境が生まれていると考えられます。

株価と連動しない金相場は相性ピッタリ

金の相場は、株価と連動して動くものではありません。
株価が下がったところで、金の価格まですぐに大幅に下落するようなことはないでしょう。

逆相関の関係になれば金の価格は上がりますし、逆相関までいかなくても、自身の資産を守ることにつながります。
こうした事情により、株式投資と金投資は、相性の良い投資手法だと言われています。

投資を行う上で重要なことは、リスクをできるだけ回避するということです。
株と同時に金を購入すれば、両者が両者のデメリットを相殺し、リスク回避につながるというわけです。

株への投資をお考えの際には、金への投資もセットで検討してみるとよいでしょう。

金相場と株価の相関まとめ

金相場と株価は投資の世界でも人気が高いもの。
どちらか一方だけではなく、バランスを見ながら両者に投資をすることがリスク回避につながります。

長い間、金相場と株価とは逆相関の関係性にあると言われてきましたが、近年ではその常識が通用しない場面も増えてきています。
投資家たちが、自身の資産を守るために様々な工夫を凝らしている結果だと言えるでしょう。

ぜひ自身の投資プランの中に、金への投資も組み込んでみてはいかがでしょうか。

現在金製品の買取相場が上がっています
売却前の相談や店舗に行く前に買取金額の目安を知りたい方はコチラ

50万人が使っている「なんぼや」のLINEで査定

「なんぼや」グループの店舗案内

「なんぼや」、「ブランド コンシェル」は全国110店舗買取専門店!
駅から近い便利な立地です。

お好きな
エリアを選択
してください

関東エリア

東京都の店舗一覧
  • なんぼやロゴ・・・なんぼや
  • ブランドコンシェルロゴ・・・ブランドコンシェル

ブランド コンシェルは「なんぼや」グループの
予約もできるブランド買取専門店です。
※全店買取基準は同一です。

ブランド コンシェル 予約もできる買取専門店 ご予約を希望の方はコチラ

宅配買取クイック 最短30分で集荷、1時間で査定完了

お近くに店舗がない方はコチラ

「なんぼや」の選べる3つの買取方法

キャンセルOKの無料査定!