選べる買取方法

買取強化中の宝石

買取強化中のブランド

宝石以外の買取強化中のブランド

買取対応ジャンル一覧

買取対応アイテム

「なんぼや」について

  • 公式X(ツイッター)
  • 公式Facebook
オンラインで手軽に査定完了。 オンライン買取
全国の経営者様へ 「なんぼや」の法人買取 査定・キャンセル無料 高額翌日振込可能 大量買取 高額買取

ダイヤモンド買取相場 2020年予測…影響を与える点と今後の動向

ダイヤモンド買取相場 2020年予測…影響を与える点と今後の動向

ダイヤモンドの売買を検討する際に、気になるのが相場です。購入を検討するのであればできるだけ安いタイミングを、売却を検討する場合には相場が高くなっているときを狙うのがおすすめです。
そこで今回は、2020年におけるダイヤモンドの相場予測について紹介します。ダイヤモンドの価格に関わる要素と、今後の流れについて解説していきます。今後の売買の参考にしてみてください。

ダイヤモンド買取相場 ダイヤモンドの価格に影響を与える要素とは?

ダイヤモンドといえば、キラキラとした輝きが美しい、特別な石。地球上には数多くの宝石が存在していますが、その中でも特別感があり、他の石と比較して高価であるという特徴があります。

ダイヤモンド=高価というイメージも強いですが、実はその価格は一定ではありません。金や銀などと同様に、その日の国際相場というものが存在していて、日本国内におけるダイヤモンド取引においても、影響を与えています。

では、ダイヤモンドのチャートは、どのような要因のもとでその価格を上下させるのでしょうか。
ここには、以下のような要因が関連していると言われています。

  • ダイヤモンドの需要と供給
  • ダイヤモンドの品質
  • 外国為替相場
  • 流通経路による各種コスト

それぞれについて詳しく紹介していきます。

需要が高まれば、価格は上がる!

世界的にダイヤを求める方が多くなれば、市場に流通するダイヤモンドの数は少なくなります。すると当然、ダイヤモンドを購入するのは難しくなり、価格は上昇していきます。

反対にダイヤモンドの需要が低くなれば、市場に多くのダイヤモンドが余ることになり、どんどん価格は低下していってしまうでしょう。

ダイヤモンドの性質と流通経路

ダイヤモンドは、他の宝石と比較して、その品質が厳しくチェックされています。優れた品質を認められ、希少価値が高いものほど、市場においても高額で取引されています。

こちらは、一般の消費者にもよく知られたポイントだと言えるでしょう。

またダイヤモンドが市場に流れるまでにどのようなルートをたどるのかによっても、価格変動が引き起こされます。

輸入品であるダイヤモンドは、為替の影響を色濃く受ける!

ダイヤモンドのチャートにもっとも影響を与えるのが、実は外国為替相場です。というのも、日本で購入できるダイヤモンドは、100%海外から輸入されたものだからです。海外と取引を行うためには、為替の影響を避けることはできません。

具体的には、円高のときほどダイヤモンドは安くなります。購入を検討するのであれば、できるだけ円高のタイミングを狙った方が有利だと言えるでしょう。

一方で、円安のときにはダイヤモンドが高くなります。売却を検討するのであれば、円安のタイミングを狙って行動を起こすのがおすすめです。

ダイヤモンド買取相場 2020年の予測は?

2020年の予測は?

ダイヤモンド取引に影響を与えやすいのがドル/円の相場ですが、2019年は為替変動幅が少ない年でした。
2020年もこの傾向が継続されるのでは…とみる向きが強くなっています。安定しているものの、円安傾向が強い時期ですので、ダイヤモンドの売却を検討するのに適していると言えるでしょう。

ただし、今後の世界情勢によっては、為替が大きく動く可能性も指摘されています。

  • 世界的な景気後退
  • 米国大統領選
  • 米国上下両院議員選
  • 米中通商協議
  • Federal Open Market Committee(FOMC)による政策転換

これらの状況によっては、為替が大きく円高に傾く可能性もあれば、その逆もあり得るとされています。
相対的には「傾くとすれば円安方向」とみる専門家が多いようですが、今後の流れを完璧に予測するのは難しいでしょう。

為替変動が大きくなれば、当然ダイヤモンドの価格にも大きな影響が出てきます。売買タイミングについて、落ち着いて判断するのが難しくなってしまうかもしれません。

為替が落ち着いているタイミングで、冷静に検討するのがおすすめです。

ダイヤモンド買取相場 2020年以降のダイヤモンドの価格について

2020年以降のダイヤモンドの価格について

2020年の流れを予測したところで、次に気になるのが、この先の長いスパンでのダイヤモンドの価格推移です。その価値がゆっくりと、しかし確実に下がっていくのであれば、「今のうちに売却を検討したい」と考える方も多いのではないでしょうか。

ダイヤモンドの市場では、近年さまざまな変化が起きています。

  • 人工ダイヤモンドを作る技術の進歩
  • 発掘やダイヤカットのコストダウン
  • デビアス社の影響力の低下

ダイヤモンドは、世界中の人々に愛されてきた特別な石です。よってダイヤモンドに関わるさまざまな研究・工夫がなされてきました。

人工ダイヤモンドは安価であるにも関わらず、天然石と見まがうほどの美しさを持ち、市場に流通させるまでのコストを低下させる工夫も随所に散りばめられています。

従来のダイヤモンド市場を取り仕切っていたのはデビアス社ですが、デビアス社の手が及ばない場所での発掘・取引も増えてきています。

これらの諸事情から、2020年以降の近い将来、ダイヤモンドは大幅に値下がりするという意見もあります。ダイヤモンドの売買について、これまでよりも真剣に、そして慎重に検討するべき時期に差し掛かっているのかもしれません。

現在、宝石やジュエリーの買取相場が上がっています
売却前の相談や店舗に行く前に買取金額の目安を知りたい方はコチラ

120万人が使っている「なんぼや」のLINEで査定

ダイヤモンド買取相場 まとめ

ダイヤモンドの価格は、日々細かく変動しています。為替による影響が大きいですが、ダイヤモンド業界や社会情勢全体の流れにも影響され得るということを、頭に入れておきましょう。

ダイヤモンドの売買について検討するのであれば、ぜひ今の取引価格だけではなく、今後の流れについてもチェックしてみてください。いざ購入・売却する場面においても、自身をサポートする知識となってくれるはずです。

「なんぼや」では宝石買取に詳しいバリューデザイナーが的確な査定を行います。
ダイヤモンドを高く売るなら、ぜひ「なんぼや」をご利用ください。
駅から近い便利な全国143店舗の一覧はこちら

様々な宝石・ジュエリーの買取に対応しています

種類別で詳しくみる

ブランドで詳しくみる

ご都合に合わせて

選べる4つの買取方法

どれを選べばいいか迷ってしまうお客様はこちら

【解説】4つの買取方法の詳細を見る

※宝石・ジュエリー買取については、オンライン買取は承っておりません。予めご了承下さい。

お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください

ご都合に合わせて

選べる4つの買取方法

どれを選べばいいか迷ってしまうお客様はこちら

【解説】4つの買取方法の詳細を見る

※宝石・ジュエリー買取については、オンライン買取は承っておりません。予めご了承下さい。