ヴァンクリーフホリデーコレクションの歴代人気アイテムと買い方【2023年】

ヴァンクリーフホリデーコレクションの歴代人気アイテムと買い方【2023年】

ヴァンクリーフの人気定番シリーズといえば四つ葉のクローバーがモチーフの「アルハンブラ」シリーズになります。
そんな「アルハンブラ」シリーズですが、毎年、「ホリデーコレクション」という限定アイテムを出しているのはご存知でしょうか?
ここでしか手に入らない限定品なので希少価値が高く、また他にはないデザインなので非常に人気が高いコレクションになっています。
今回はヴァンクリーフホリデーコレクションの歴代人気アイテムを紹介しながら、買い方などについても書いていきたいと思います。

ヴァンクリーフホリデーコレクションとは?

ヴァンクリーフのネックレス
ホリデーコレクションとは、11月の最終週の木曜日にお祝いされる感謝祭から年末までの多くの人が休暇をとる期間に各ブランドが販売する限定のコレクションアイテムを指します。
ヴァンクリーフも2005年から限定の「ヴィンテージアルハンブラ」が販売されており、宝石やカラー、素材など、ここでしか手に入らない魅力的なアイテムになっています。

販売日は毎年10月1日がほとんどになっており、2023年も10月2日から購入が可能になるようです。

買い方や予約方法は?

悩む女性
ヴァンクリーフホリデーコレクションの買い方としては、店舗で購入がメインとなっており、基本的にオンラインでの販売はありません。店舗に並んでも購入できないことも多く、ヴァンクリーフの公式LINEに登録して購入希望を出すことで入荷次第、連絡がくることがあるようです。そのため、まずはヴァンクリーフの公式LINEに登録するようにしましょう。

毎年のホリデーコレクションの発表はSNSなどで早期に情報が出回ることも多く、また、過去に「アルハンブラ」コレクションを購入した顧客優先で情報が回ることもあるようです。予約も基本的にはできないようですが、顧客には優先的に連絡が来るという情報もあるので、ヴァンクリーフの顧客であれば予約ができるのかもしれません。

2023年のホリデーコレクションはシルバーオブシディアン

SNSなどに出回っている情報によると、2023年のヴァンクリーフのホリデーコレクションは「シルバーオブシディアン」という黒曜石を使ったローズゴールドのネックレスになるようです。
価格は3,650ドルとなっており、日本円では2023年9月時点の計算で約53万円ほどになります。

ブラックカラーはこれまで「ブラックオニキス」を使った2005年と2016年にありましたが、今回の黒曜石を使ったタイプはこれまでにないものなので、すぐに売り切れる可能性は高いでしょう。

歴代人気ホリデーコレクションまとめ

2005年から販売されているヴァンクリーフのホリデーコレクションの歴代人気アイテムから

YG×オニキス×1Pダイヤモンド【2005年】

ホリデーコレクションの最初は黒地のクローバーに一粒のダイヤモンドを入れた、シックなデザインになっています。
黒字の周りのイエローゴールドの枠がゴージャス感をより強調し、華やかな印象になっています。

WG×ホワイトシェル×1Pダイヤモンド【2009年】

2009年は18金ホワイトゴールドとダイヤモンドのアルハンブラになりました。
ホワイトゴールドのホリデーコレクションは2020年まで登場しなかったので希少価値が高く中古市場などでも高値で取引されています。

参考価格:220,000円

YG×ラピスラズリ×1Pダイヤモンド【2010年】

成功をもたらす聖なる石と言われるラピスラズリを使った2009年のホリデーコレクション。
青色のネックレスは独特の魅力があります。

参考価格:325,500円

PG×カーネリアン×1Pダイヤモンド【2011年】

勇気を与える石として知られている朱色のカーネリアンを使った2011年のホリデーコレクション。
前年の青色に対抗した形になり、新宿伊勢丹で先行販売されました。

参考価格:325,500円

YG×マラカイト×1Pダイヤモンド【2013年】

ヒーリング効果のある別名孔雀石とも呼ばれるマラカイトを使った2013年のホリデーコレクション。
青・赤・緑と3つのホリデーコレクションが出揃いました。

参考価格:358,000円

WG×セラドングリーン×1Pダイヤモンド【2022年】

250年以上もの伝統を持つフランスの磁器であるセーブル焼きを起用した青味がかったグリーンのホリデーコレクション。
エレガントな印象で、価格は年々上がっていますが、それでも限定品であることから非常に人気になりました。

参考価格:550,000円

まとめ:ヴァンクリーフホリデーコレクションはコレクター価値が高い

ポイント紹介する女性
今回はヴァンクリーフホリデーコレクションの2023年の内容や買い方などを紹介していきました。
やはり、ホリデーコレクションは限定モデルになるので、非常に人気が高くなっています。

限定品は販売数が少ないので、希少価値が高く、またコレクター価値が高いアイテムになっています。
中古市場でも高値で取引されているので、もし、不要なホリデーコレクションがあれば買取を検討してみるといいでしょう。

「なんぼや」はヴァンクリーフアイテムの高価買取を行っています。限定モデルは古いものでも高値で買取が期待できますので気になる方はぜひ一度査定にお持ち込みください。

ご都合に合わせて

選べる4つの買取方法

どれを選べばいいか迷ってしまうお客様はこちら

【解説】4つの買取方法の詳細を見る

※宝石・ジュエリー買取については、オンライン買取は承っておりません。予めご了承下さい。

お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください

ご都合に合わせて

選べる4つの買取方法

どれを選べばいいか迷ってしまうお客様はこちら

【解説】4つの買取方法の詳細を見る

※宝石・ジュエリー買取については、オンライン買取は承っておりません。予めご了承下さい。