選べる買取方法

買取強化中の宝石

買取強化中のブランド

宝石以外の買取強化中のブランド

買取対応ジャンル一覧

買取対応アイテム

「なんぼや」について

  • 公式X(ツイッター)
  • 公式Facebook
オンラインで手軽に査定完了。 オンライン買取
全国の経営者様へ 「なんぼや」の法人買取 査定・キャンセル無料 高額翌日振込可能 大量買取 高額買取

2018年に宝石買取で人気のあったジュエリーを振り返る

2018年に宝石買取で人気のあったジュエリーを振り返る

宝石買取の世界においても、流行はあります。人気が高く、流行中のアイテムほど高価買取が期待できますから、タイミングを逃さないことも大切なポイントだと言えるでしょう。

宝石やジュエリーの世界では、特にデザインや見た目にこだわりたい方も多いはずです。
2018年、積極的に買取されていたのは、いったいどのようなアイテムなのでしょうか。積極的に売却を検討したいアイテムを4つ紹介していきます。

ダイヤモンド

宝石の中でも、特別な価値を持つのがダイヤモンドです。
特に日本では人気が高く、2018年も高値で取引されていました。

ダイヤモンドの買取査定は、以下の4つの項目に基づいて行われます。

・カラット
・カット
・カラー
・クラリティ

ダイヤモンドの大きさは、もちろん大きいものほど高額査定が期待できます。
カラーは「色」で、無色透明のものが最も貴重だと言われています。

クラリティは透明度で、傷や欠け、内部に含まれる不純物などを判断されます。
最後のカットは唯一人の手が加わる項目で、よりダイヤモンドを美しく輝かせるカットを施されている方が、高価買取してもらいやすくなります。

4つの項目は、鑑定書に記載されているほか、査定時に査定士が厳しくチェックしています。それぞれのグレードが高いものほど、高価買取対象となります。

「なんぼや」は上記の4項目はもちろん、相場動向も把握して高価買取価格をおつけしています。
宝石を高く売るなら「なんぼや」へお越しください。
駅から近い便利な全国141店舗の一覧はこちら

カラーダイヤモンドも注目の的

ダイヤモンド
ダイヤモンドは無色透明のものが高価値と言われてきましたが、近年では色付きのカラーダイヤモンドも人気を集めており、宝石買取も積極的に行われています。

カラーダイヤモンドの場合、色が濃いものほど人気が高く、高価買取してもらえる可能性も高いです。

・レッドダイヤモンド
・ブルーダイヤモンド
・ピンクダイヤモンド
・ブラックダイヤモンド

2018年は、特にカラーダイヤモンドに人気がありました。
もし使わない宝石を持っているのであれば、買取を検討してみるのも良いでしょう。

人気ブランドジュエリー

2018年も安定した人気を誇ったのが、人気ブランドジュエリーです。
近年流行中のブランドもあれば、そうではないブランドもありますが、2018年の動向から要注目のブランドは以下のとおりです。

・ハリ―ウィンストン
・ヴァンクリーフ&アーペル
・ショーメ
・カルティエ
・ティファニー

いずれも人気の高いブランドで、宝石やジュエリーの素材以上の価値が認められることでしょう。

大切なのは、
「デザインが古臭くなってしまう前の売却すること」と、
「贈り物として需要が増えるシーズンの直前を狙う」ということです。
高価買取してもらいやすくなります。

ルビー

ルビー
色石の中でも、鮮やかな赤色をしたルビーは、安定した需要がある宝石です。
2019年もこの流れは変わらず、宝石買取においてトレンドは続くと考えられます。

品質が良いルビーは、もちろん高価買取の対象となります。
とはいえ、「その価値を正確に見極めるのが難しい」という特徴もあります。このため、ルビーの買取査定を依頼するときには「鑑定書」を持参するようにしましょう。

ルビーの鑑定書には、その石がどのような石なのか、詳しい情報が全て記載されています。査定士のチェックを裏付ける「証拠」として活用できるでしょう。

鑑定書を紛失している場合、再発行に数千円程度かかってしまいますが、鑑定書があることで数万円の査定金額アップにつながることも。ぜひチェックしてみてください。

アレキサンドライト

アレキサンドライト
宝石の中でも、「光によって色が変わる」という特別な特徴を備えているのがアレキサンドライトです。
近年の採掘量が減少していることもあり、2018年も中古市場での活発な取引がありました。

アレキサンドライトでは、

・大きさ
・色の変化の美しさ
・カットの美しさ
・鑑別書の有無

などが査定結果に影響を与えます。
また買取店によって査定金額に差が出やすいですので、「自分の宝石を最も高く買い取ってくれる店舗」を選ぶことが大切です。

まとめ

宝石やジュエリーの買取では、「そのとき人気が高いかどうか」が重要なポイントとなります。
新作やブランドアイテムは話題性もあり、需要も高いので積極的に買取を検討してみると良いでしょう。
また、ルビーなど活用範囲の広い石や、アレキサンドライトのように珍しい石も、2018年は高価買取が期待できるアイテムでした。

どのようなタイミングで宝石の買取を依頼するにしても、大切なことは「確かな腕を持つ査定士が在籍している、信頼できるお店」を選ぶことです。
査定金額にも数万円から数十万円の差がつくこともありますから、ぜひ2018年の注目アイテムを参考に宝石の買取を検討してみてください。
現在、宝石やジュエリーの買取相場が上がっています
写真を撮って送るだけ、店舗に行く前に買取金額が無料で分かります。

120万人が使っている「なんぼや」のLINEで査定

宝石を高く売るなら「なんぼや」にお任せください。
宝石買取実績の豊富なバリューデザイナーが査定し、高価買取いたします。
駅から近い便利な全国141店舗の一覧はこちら


様々な宝石・ジュエリーの買取に対応しています

種類別で詳しくみる

ブランドで詳しくみる

ご都合に合わせて

選べる4つの買取方法

どれを選べばいいか迷ってしまうお客様はこちら

【解説】4つの買取方法の詳細を見る

※宝石・ジュエリー買取については、オンライン買取は承っておりません。予めご了承下さい。

お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください

ご都合に合わせて

選べる4つの買取方法

どれを選べばいいか迷ってしまうお客様はこちら

【解説】4つの買取方法の詳細を見る

※宝石・ジュエリー買取については、オンライン買取は承っておりません。予めご了承下さい。