金は買取されたその後、どうなるのか?

金は買取されたその後、どうなるのか?

2000年代以降、急激に値段を上げた金製品。昔購入した金を売却し、ちょっとしたお小遣いを手にした方も多いのではないでしょうか。
今や「金買取」は、身近なサービスとなっています。

とはいえ、私たちがふだん見ることができるのは「買取店に手放す、その瞬間」までです。
買取店に集められた金は、その後どのような形で、どこへ向かっていくのでしょうか。知っているようで知らない金に関する豆知識を紹介します。

金が買取された「その後」は2つのルート

金買取が定着した今、「不要な金製品を売却して現金にする」という流れは、ごく一般的なものとなっています。
金買取業者のもとには、様々な顧客から多くの金が集まることでしょう。

こうして集められた金がたどるその後のルートは、大きく分けて2つあります。

  1. メンテナンスを施して再販される
  2. 溶解されて新たな形に生まれ変わる

それぞれどのような「その後」をたどることになるのか、詳しく解説していきます。

その後1:再販される金

買取に持ち込まれる金製品の中には、極めて状態が良いものも少なくありません。

  • 魅力的なジュエリー
  • 使い勝手の良い金製品
  • 投資用のインゴットや金貨

これらの品物は、お店ごとに清掃やメンテナンスを行った上で、そのまま店頭に並ぶケースが多いです。

業者としては、買取した製品をメンテナンスした後店頭に並べることになりますから、非常に手軽です。人気の高い品物であれば、すぐに買い手が見つかるでしょう。

また再販の別パターンとして、「買取した業者が、一度別の業者に売却し、そこで再販される」というケースもあります。

買取してもらった金製品が、どこかのお店に並べられ、新たな持ち主を待っているのかもしれません。

海外にも販売されている?!

海外にも販売されている?!

最近では日本で買取した金製品を、より好条件で売却できるエリアを求めて、「海外」に目を向ける業者も増えてきています。

日本では「時代遅れのデザイン」と判断されるジュエリーであっても、海外では高く評価されることもあります。
こういった場合、海外販路まで視野に入れることで、より高値で買取できる可能性が高くなります。

海外を含め、豊富な販路を持つ業者は、ウェブサイト上で積極的にアピールしているケースも多いですので、注目してみてください。

「なんぼや」は日本だけでなく海外にも多数の販売ルートを所持しています。
金を少しでも高く売るなら「なんぼや」をご利用ください。
駅から近い便利な全国110店舗の一覧はこちら

その後2:溶解される金

買取された金がたどるその後のルート、2つ目は「溶解されて別の形に生まれ変わる」というものです。

金には、

  • 24金
  • 18金
  • 14金
  • 10金

など、様々な種類が存在しています。
それぞれで金の割合(純度)が異なっていますが、溶解して分離させることで、元の「純金の塊」へと戻すことができます

純金の塊へと戻すことができれば、その後様々に変化させられるのが金の特徴です。
再度ジュエリーとして生まれ変わる場合もあれば、工業製品の内部に使われる部品として、加工される場合もあります。

再販できない金のルート

再販できない金のルート

金買取店のチラシなどをチェックしてみますと、

  • 金歯
  • 片方だけのピアス
  • ちぎれたネックレス
  • 壊れた指輪

など、「誰が買うのだろう」と思ってしまうような品物も、積極的に買取していることがわかります。

これらのアイテムは、当然「そのままの形では再販することが難しい品」です。
しかし溶解して「金の塊」に戻すことで、新たな用途に活用できます

そのままの形で再販できない金は、こちらの溶解ルートをたどると考えて良いでしょう。

再度「金を売る」業者もある

買取された金のその後のルートをたどる上で、もう1つ覚えておきたいポイントがあります。
それが「買取した金を、再度別の業者へと売却するお店もある」ということです。

金の価格は、相場を元に決定されるものですが、それよりもはるかに安い価格で金を集めることができれば、それらを別の業者に売却することで、利益を生み出すことができます。

あまりにも安い値段で買いたたかれてしまいますと、せっかくの金買取で損をしてしまう可能性も出てきます。
金相場をチェックした上で査定を受け、買取価格との間にあまりにも大きな差があるようであれば、別の業者に再度査定依頼をしてみるのも良いでしょう。

金が買取されたその後にまで目を向けてみますと、より有利な条件で取引できるお店を選べるはずです。

金買取のその後まとめ

ふだんはあまり知る機会がない、「金が買取されたその後」についてはいかがでしたか?
稀少な金属である金は、このような形で何度も使われ、リサイクルを続けています。

ご自宅に眠っている金があれば、より活用できる「その後」を目指して、積極的に買取を検討してみるのも良いかもしれませんね。
現在金製品の買取相場が上がっています
売却前の相談や店舗に行く前に買取金額の目安を知りたい方はコチラ

50万人が使っている「なんぼや」のLINEで査定

金・貴金属・プラチナの売却をお考えの方はお近くの「なんぼや」をご利用ください。
お持ちいただいたアイテムは相場にもとづき高価買取いたします。
駅から近い便利な全国110店舗の一覧はこちら

「なんぼや」グループの店舗案内

「なんぼや」、「ブランド コンシェル」は全国110店舗買取専門店!
駅から近い便利な立地です。

お好きな
エリアを選択
してください

関東エリア

東京都の店舗一覧
  • なんぼやロゴ・・・なんぼや
  • ブランドコンシェルロゴ・・・ブランドコンシェル

ブランド コンシェルは「なんぼや」グループの
予約もできるブランド買取専門店です。
※全店買取基準は同一です。

ブランド コンシェル 予約もできる買取専門店 ご予約を希望の方はコチラ

宅配買取クイック 最短30分で集荷、1時間で査定完了

お近くに店舗がない方はコチラ

「なんぼや」の選べる3つの買取方法

キャンセルOKの無料査定!