アガットが似合う年齢層は?40・50代は身につけない方がいい?

アガットが似合う年齢層は?40・50代は身につけない方がいい?

国産の定番ジュエリーブランドでもあるアガットは、可愛らしいアンティーク調のジュエリーやカラーストーンが人気です。
品質も高いながら、価格帯もお手頃なアガットですが、人によっては身に着ける年齢を気にしている方も多いようです。

今回はアガットが似合う年齢層について考えていきたいと思います。

アガット(agate)はどんなブランド?

「アガット(agate)」とは、日本のアクセサリーブランドで、シンプルで洗練された世界観の中にも、時代感覚に優れたファッションジュエリーやアクセサリーを制作している定番ジュエリーブランドです。

「衣食住をブランド」として知られる株式会社サザビーリーグが運営するジュエリーブランドで、1990年からスタートし、当時からシンプルで洗練されたアクセサリーやジュエリーのブランドとして個性的なアイテムを沢山制作してきました。1号店は東京の青山骨董通りに誕生し、現在では全国各地の商業施設へ進出し、有名デパートでも取り扱われるほど高い知名度を誇ります。

ファッションジュエリーには通常用いないような珍しい石を採用したり、自分好みのモチーフをスタイルに合わせて重ね着けできるチャームを誕生させ、国内では固定ファンが多いブランドになります。

華奢でフェミニンなデザインを採用することで幅広い世代に受け入れられ、レトロな要素もありつつ、トレンドを取り入れながら素材にもこだわった「アガットならでは」のジュエリーを作り続けています。

アガット(agate)とは、どんな意味?

宝石の瑪瑙(めのう)のような、赤みがかった濃い茶色のことを指し、16世紀には色名として用いられていました。
石英質の石で透明度の異なる同心円状の縞模様があります。

アガットが似合う年齢層は?

アガットのジュエリーをもっとも利用しているのは、20〜30代の女性といわれています。

しかし、近年はより低価格を実現した「アガットファースト」やよりリッチな印象の「アガットクラシック」、さらには男性向けのラインなど多種多様なニーズに対応したラインを展開しており、落ち着いたベーシックなデザインや上質な素材を使ったエレガントなジュエリーまでさまざまなデザインを扱っています。どんな年齢でもどんなファッションでも似合うデザインがあるのが魅力です。
そのため、40代以上の大人の女性も利用する方が多く、ファッションや髪型に合わせて買い足していくという提案も受け入れられています。

トレンドを意識しながらも、根本は「レトロでありながらモダン、クラシカルでありながらファッション」というデザインフィロソフィーを大切にしており、天然石を大胆に使用したインパクトのあるアイテムも、アガット(agate)を語るうえでは欠かせないポイントになります。

ベーシックなデザインから遊び心あふれるデザインまで、幅広いシーンのファッションに合わせやすく、気軽に手に取れるのに、高級感や上質さも兼ね備えた、年齢に関係なく楽しめる人気の国内ブランドです。

幅広い年齢層におすすめのアガットの定番ライン

アガット(agate)は複数のコレクションが用意されています。

知名度の高い「アガットクラシック」や「ファースト」、「ジュエリーウォッチ」といったラインが有名です。現在はさらに拡大し「フォーメン」という男性向けのアクセサリーも取り扱っています。
これらは普段ジュエリーとして扱うことのないエボニーやチェリーアンバーといった自然素材や、隕石、花崗岩(かこうがん)などの天然石が取り入れられており、これがブランドの最大の特徴となっています。

アガット・ファースト

若い女性が求めやすい価格が揃っているラインでおしゃれビギナーや、初めてのジュエリー選びにも最適です。
ロングセラーの商品には一粒ダイヤモンドのネックレスもあり、飽きのこない付けやすさやさりげないデザインで美しくデコルテを飾ってくれます。リーズナブルな価格も魅力、選びやすさ、使いやすさも人気の理由です。

アガット・クラシック

ベーシックなデザインがそろう「クラシック」ラインには素材や技法にこだわりぬいたジュエリーが並びます。
YG(イエローゴールド)やべっ甲、トパーズなどの天然素材を使い、繊細なデザインリング、K18製ピアスなどは人気があり、華奢でフェミニンなジュエリーウォッチも人気があります。

どれもゴールドが主体のカラーなので合わせやすく、ファッションを選ぶことなく気負わずに自由に使える魅力があります。

アガット・セレクション

世界各国のジュエリークリエイターとコラボレーションしたアイテムを展開するラインです。
ヴィンテージビーズなどを組み合わせた他のブランドにはないデザインのジュエリーもたくさんあります。

まとめ:アガットの年齢層は多種多様

まとめ
今回はアガットが似合う年齢層について紹介してきました。
どうしてもイメージとして若い世代が着けるものという認識があるアガットですが、近年はさまざまなラインが展開し、40代以上の大人の女性向けの落ち着いたデザインも多く制作しています。

アガットは年齢に関係なく楽しめる人気の国内ブランドなので、ご自身が好きなジュエリーやファッションを選ぶのがよいと思われます。
若いころに買って似合わなくなってしまったアガットがあれば、「なんぼや」へお持ちください。

ジュエリー買取金額2年連続日本一の「なんぼや」では専門スタッフが適正な価格を査定させていただいています。
ご質問・ご相談だけでも可能ですので、ぜひ一度無料査定をお試しください。

ご都合に合わせて

選べる4つの買取方法

どれを選べばいいか迷ってしまうお客様はこちら

【解説】4つの買取方法の詳細を見る

※宝石・ジュエリー買取については、オンライン買取は承っておりません。予めご了承下さい。

お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください

ご都合に合わせて

選べる4つの買取方法

どれを選べばいいか迷ってしまうお客様はこちら

【解説】4つの買取方法の詳細を見る

※宝石・ジュエリー買取については、オンライン買取は承っておりません。予めご了承下さい。