ダイヤ買取で成功を収めるために、「成功例」と「失敗例」から学ぼう

ダイヤ買取で成功を収めるために、「成功例」と「失敗例」から学ぼう

ダイヤモンドは、特別な石。「これまで大切に扱ってきた思い出が詰まっている!」なんて方も多いことでしょう。買取で手放す際にも、迷ってしまう場面が多いのかもしれませんね。気持ち良く手放すためには、できるだけ高値で買取してもらいたいところです。

とはいえダイヤモンド買取は、買取前の行動によって、結果が大きく変わってくるもの。
今回は、ダイヤモンド買取の成功例と失敗例について、わかりやすく説明していきます。買取サービスを利用する際には、ぜひ参考にしてみてください。

ダイヤ買取、失敗例をチェックしてみよう

ダイヤモンドの買取を検討し始めたAさん。できるだけ高く買い取ってもらえたら……と思う気持ちはあるものの、「いろいろなお店を比較するのは面倒だな」と感じる、ちょっとズボラなタイプです。

押し入れから出てきた昔のダイヤモンドジュエリーを、生活雑貨などの不要品とともに、近所のリサイクルショップに持ち込むことにしました。

購入時にはあったはずの鑑定書は見つからなかったものの、ネットで「鑑定書なしでもOK」という記載を見つけたAさん。すっかり安心して、店頭に持ち込みます。

すると対応してくれたのは、アルバイトらしき若いスタッフでした。ダイヤモンドジュエリーや一緒に持ち込んだ生活雑貨を軽くチェックして、全て一括で買取金額を提示。

「古いジュエリーだからこんなもの」と説得されたものの、ほかの店舗で査定を受ければもっと高く売れたのでは?とモヤモヤした気分を抱えています。

Aさんが失敗したポイントとは?

ダイヤの買取が身近ではない方々にとって、Aさんの例は決して他人事ではありません。
手元の不要品を買取してほしい!と思ったときには、「すべて一括で買取してくれるお店」は便利な存在。近所のリサイクルショップであれば、なじみもあるでしょう。

しかし残念ながら、こうしたお店に「宝石のプロ」が在籍しているとは限りません。その価値を正しく見極めてもらうことは、難しいかもしれないのです。

Aさんの場合は、ダイヤモンド購入時に付属していたはずの鑑定書がなく、専門知識がなければ査定が難しい案件でした。

お店側が発行した買取明細書には、それぞれの詳しい査定結果が記載されておらず、「そのほかの生活雑貨とまとめて、安く買いたたかれてしまった」ことがわかります。

では次に、ダイヤモンド買取で成功を収めたBさんの例をチェックしてみましょう。

ダイヤ買取、成功例を見てみましょう

ダイヤ買取、成功例を見てみましょう

Aさん同様、押し入れの中を整理していたら、古いダイヤモンドジュエリーを見つけたBさん。「せっかくだから、できるだけ高く買取してもらいたい」と考えます。

さっそくインターネットを使って、評判の良い買取業者をチェック。このときに、「宝石の買取であれば、宝石に関する専門知識を有する専門店に依頼すると良い」というアドバイスを見つけます。

宝石買取のプロが在籍しているお店をいくつか見つけますと、買取成立までの流れについて、よくわからないポイントを業者に対して確認します。対応が良い業者を中心に、依頼するお店を絞り込んでいきました

Bさんの場合、購入時に鑑定書が付属していたかどうかがはっきりせず、付属していたとしても、すでに紛失しています。このあたりも事前に確認して、影響が少ないお店をしっかりと見極めます。

いくつかの会社に査定を依頼し、見積もり内容をチェック。ダイヤと地金の両方がきちんと査定されていることを確かめた上で、最も良い条件を提示してくれたお店を利用することにします。

買取成立までには少し時間も手間もかかりましたが、結果として満足いく金額で、大切なダイヤモンドジュエリーを手放すことができました。

Bさんが成功したポイントとは?

買取成立までの時間は、AさんよりもBさんの方が長く、手間もかかっています。
しかしこの「手間」と「時間」を惜しまなかったことこそが、Bさんが成功したポイントだと言えるでしょう。

・ダイヤモンド買取初心者だからこそ、ネットで情報を収集する
・すぐに店舗を絞り込まない
・自身の弱み(Bさんの場合は鑑定書がないこと)をカバーできる業者を見つける
・合い見積もりで、査定金額を比較検討する
・見積書で査定のポイントを確認する
・スタッフの対応の良さも事前に確認する

これらの項目が、Bさんが成功した理由だと言えます。
インターネットやメール、電話などを使えば、それほど大きな手間もかからずにこれらの作業を完了できます。

また「近隣には買取店がない!」という場合には、宅配買取も視野に入れて検討することで、より選択肢も増え、満足いく結果につながりやすくなるでしょう。

ダイヤの買取は、専門知識を有する買取店のご利用がおすすめです。「なんぼや」には宝石に関するスペシャリストが在籍し、バリューデザイナーを指導しています。宝石を高く売りたい方は、ぜひ当店へ。駅から近い便利な全国135店舗の一覧はこちら

まとめ

まとめ

ダイヤ買取の例として、Aさん、Bさん、2つのエピソードを紹介しました。どちらのケースも「少しでも高く買取してほしい!」という同じ思いです。
しかしその後の行動によって、買取金額にも満足度にも大きな差が生まれてしまいます。

ダイヤモンド買取で成功したい!と思ったときには、ぜひBさんの例を参考にしてみてくださいね。
現在、宝石やジュエリーの買取相場が上がっています
写真を撮って送るだけ、店舗に行く前に買取金額が無料で分かります。

110万人が使っている「なんぼや」のLINEで査定



関連記事はありません
お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください