イエローダイヤモンドの価値が上がっているらしい!

イエローダイヤモンドの価値が上がっているらしい!

ダイヤモンドは無色透明のイメージを持つ方も多いかもしれませんが、イエローダイヤモンドやブルーダイヤモンドといった色付きのものも存在します。今回は、イエローダイヤモンドが人気の理由や買取金額などについてご紹介していきます。イエローダイヤモンドの購入を検討している方や、お持ちのイエローダイヤモンドを売りたい方などは、ぜひ参考にしてみてください。


2023年宝石買取相場急上昇中!!

さらにジュエリーに使われている金は12月4日(月)現在1gの相場が10,819円を超えました!!

20年前と比べておよそ7倍以上値上がりしており、これまでにない高値となっています。

宝石やジュエリーを売るなら今がチャンス、宝石買取なら「なんぼや」にお任せください。

宝石の高価買取について詳しくはこちら

少し事情が異なってきた、イエローダイヤモンド

これまで、価値の高いダイヤモンドといえば、「無色透明の石」という認識が一般的でした。
ダイヤモンド購入時にセットになっている鑑定書を見ると、「カラーグレード」という項目があります。
評価段階は23と非常に細かく分けられており、最高ランクの「D」から、黄色味が強くなるほどにランクが下がっていくという仕組みになっています。

ちなみに、カラーグレードの最下位は「Z」です。
最上位のものと比較すると、その差は一目瞭然で、石としての価値にも雲泥の差があるのです。

なぜダイヤモンドの色味に差が出るのかというと、炭素の中に含まれている窒素が原因だといわれています。
どのダイヤモンドも多かれ少なかれ黄色味を帯びていますが、より純粋に炭素が結晶化したダイヤモンドは、無色透明に仕上がります。
こうした無色透明のダイヤモンドは、絶対数が少ないために、黄色味を帯びたダイヤモンドより価値が高いと判断されてきました。

しかし近年、こうした状況に変化の兆しが見えてきています。
「黄色いダイヤモンド=価値が低い」というのは、もはや過去の価値観といっても良いでしょう。

ダイヤモンドを高く売るなら「なんぼや」にお任せください。ダイヤモンド買取実績の豊富なバリューデザイナーが査定し、高価買取いたします。
「なんぼや」のダイヤモンド買取実績や買取相場はこちら

イエローダイヤモンドの人気が高まっている理由

黄色味が強いほどランクが下とみなされてきたダイヤモンドの世界。そこに変化の波を生み出したのが、イエローダイヤモンドです。

これまで、「無色透明こそが尊い」とみなされてきたダイヤモンドですが、あるとき登場したのは、鮮やかな黄色に輝くカラーダイヤモンドです。
まるで黄金のように光り輝く宝石は、無色透明の石と同じように大変希少価値の高いもの。近年、注目される機会が増えたことによって、その価値が上昇してきています。

イエローダイヤモンドの中でも特に人気が高いのは、ファンシーイエローやカナリーイエローと呼ばれる、黄色味が強く出ているものです。
特に大粒のカラーダイヤモンドは、これまでのダイヤモンドにはない個性を放つアイテムとして、大注目されています。鑑定書だけではわからない美しさや、吸い込まれそうにまばゆい輝きが、イエローダイヤモンドの魅力だといえるでしょう。

イエローダイヤモンドの資産的価値が高まるかも!?

ティファニー(TIFFANY&Co.)のイエローダイヤモンドをまとうスターの存在

日本人に人気のジュエリーブランドであるティファニー(TIFFANY&Co.)は、イエローダイヤモンドを取り扱っていることで有名です。1961年の映画「ティファニーで朝食を」のプロモーションでは、オードリー・ヘップバーンが豪華なイエローダイヤモンドのネックレスを身に着けました。そのときのダイヤモンドは「ティファニーダイヤモンド」と呼ばれています。ティファニーダイヤモンドの存在は、イエローダイヤモンの美しさを世に知らしめる大きなきっかけとなりました。
その後、ティファニーダイヤモンドを身に着けたのが、2019年のレディー・ガガです。アカデミー賞授賞式のレッドカーペットにて、大粒のイエローダイヤモンドをあしらったネックレスをしていたことが話題を呼びました。
また、2021年には、ビヨンセがティファニーの広告にてティファニーダイヤモンドを身に着けました。限られたスターにのみ受け継がれてきたイエローダイヤモンドは、鮮烈な印象を放ちます。美しいイエローダイヤモンドに対する人々のあこがれが、より高まったといえるでしょう。

イエローダイヤモンドの買取金額

イエローダイヤモンドは、基本的に高値で取引されます。1ctのもので100,000円、評価が高ければ150,000円ほどになることもあります。
もちろん、ジュエリーのブランドやデザイン、宝石の質など、さまざまな要素によって買取価格は変動します。実際の金額は、買取店の査定を利用して確かめてみましょう。

イエローダイヤモンドの価値を決める要素

イエローダイヤモンドでは、鑑定書の判断とは反対に発色の強いもので、なおかつ大粒のものほど高価なものとされます。希少性も高いことから資産的価値が高まっているといえます。

もちろん、鑑定書での査定結果も大切です。ダイヤモンドの価値を知るために重要な書類ではでもありますが。ただ、それだけにこだわらず、購入される方の肌の色との相性や、インスピレーションなどを重視し、イエローダイヤを購入するのも良いのではないでしょうか。無色透明のダイヤモンドだけではなく、人気と価値が高まっているイエローダイヤモンドも選択肢に入れてみましょう。

現在、宝石やジュエリーの買取相場が上がっています
売却前の相談や店舗に行く前に買取金額の目安を知りたい方はコチラ

120万人が使っている「なんぼや」のLINEで査定

「なんぼや」では宝石買取に詳しいバリューデザイナーが的確な査定を行います。
ダイヤモンドを高く売るなら、ぜひ「なんぼや」をご利用ください。
駅から近い便利な全国140店舗の一覧はこちら

ご都合に合わせて

選べる4つの買取方法

どれを選べばいいか迷ってしまうお客様はこちら

【解説】4つの買取方法の詳細を見る

※宝石・ジュエリー買取については、オンライン買取は承っておりません。予めご了承下さい。

お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください

ご都合に合わせて

選べる4つの買取方法

どれを選べばいいか迷ってしまうお客様はこちら

【解説】4つの買取方法の詳細を見る

※宝石・ジュエリー買取については、オンライン買取は承っておりません。予めご了承下さい。