• 公式X(ツイッター)
  • 公式Facebook
オンラインで手軽に査定完了。 オンライン買取
全国の経営者様へ 「なんぼや」の法人買取 査定・キャンセル無料 高額翌日振込可能 大量買取 高額買取

傷つきロレックスでも買取依頼可能?状態が査定額に与える影響

傷つきロレックスでも買取依頼可能?状態が査定額に与える影響

ロレックスを日常的に使用する以上、細かなダメージは避けられません。傷などのダメージは、買取依頼時の査定額にどのように影響するのでしょうか?

こちらでは傷・へこみ・変色・経年劣化といったダメージが査定額に与える影響や、ロレックスの査定ポイント、本体状態以外に査定額に影響を与える要素についてお話しします。
ロレックスの買取はこちら

2024年時計の買取相場急上昇中!!

さらに現在相場の影響で時計の価値が急上昇しています!

時計を売るなら今がチャンス!

ロレックスやオメガなど買取なら「なんぼや」にお任せください。

時計の高価買取について詳しくはこちら

ロレックスの査定ポイント

紹介している女性
プロのバリューデザイナーは、各パーツの状態を把握しながらロレックスの査定額を決定します。一般的なロレックスの査定ポイントについてお話します。

アーム(ラグ)

アームは、経年劣化、普段使いのダメージにより使用感が現れやすい箇所です。
使い続けたロレックスのアームは、エッジの部分が丸み帯びてきてしまうと言われています。

ダイヤル

腕時計の顔と言えるダイヤルは、紫外線によるダメージを受けやすい箇所です。紫外線がダイヤルに当たりますと、少しずつ「焼け」と呼ばれる症状が進行し、変色が生じます。
また、塗装・加工にひび割れが入りますと、査定額が大きくダウンしてしまう可能性があります。

リューズ

正常な状態のリューズは、巻く時の手応えがあります。一方で、時計の中ではとりわけ使う頻度が高いパーツのため、内部構造が劣化してしまうことも少なくありません。

プッシュボタン

使用を続けているうちに、プッシュボタンの操作感が変わってしまうこともあります。査定の際は、単に操作できるかどうかだけではく、スムーズに動作するかどうかも基準となります。ホコリによる不具合が生じやすいので、丁寧なメンテナンスが必要な箇所です。

風防

風防には傷に強い素材が使われていますが、それでも注意深く使っていなければ擦り傷は避けられません。
爪でなぞって凹凸がわかるほど深い傷は、査定額ダウンの対象となってしまいます。

ブレスレット

著しく消耗しているブレスレットはすき間が広がり、横に寝かせても自立しなくなります。自立するかどうかは、腕時計の査定における重要なポイントです。

ベゼル

ベゼルの著しい傷は減額対象です。また、回転式ベゼルでは回転のスムーズさもチェックされます。

傷の度合いが査定額に与える影響

ロレックスベゼル
バリューデザイナーは、査定に持ち込まれたロレックスをくまなくチェックし、傷がないか確認します。
査定額への影響を、傷の度合いに応じてお話しましょう。

軽度の傷

持ち込む中古買取業者によって差異はありますが、日常的な使用で避けられないごく小さな傷は査定額に影響しません。
細かな傷は磨けば目立たなくなりますが、過度に磨くとかえって腕時計にダメージを与えてしまう場合もあります。よく注視しないとわからないような傷は、放置しても問題ありません。

中度の傷

腕時計に衝撃を与えることでできた傷は、査定額ダウンの対象となってしまいます。とりわけ、目視ではっきりと確認できる傷は業者でも修復が難しく、高価買取は困難です。

重度の傷

凹凸が確認できるほどの傷、へこみ、えぐれがある時計は、買取額が大きくダウンしてしまうでしょう。
持ち込む買取業者によっては、買取そのものが拒否されてしまうかもしれません。

ロレックスの査定ポイント

ロレックスと付属品

附属品の同梱状況にも注意

時計本体の傷・ダメージ・劣化ともに査定額に大きな影響を与える要素が、附属品の同梱状況です。
基本的には、購入時に付属してきたものはすべて添えた状態で買取業者に持ち込むのが好ましいと考えられています。

以下は、ロレックス附属品の代表的な例です。

  • 外箱
  • 内箱
  • 保証書
  • 冊子(リーフレット)

これらは、単体でも取引されるほど価値のある附属品です。購入したロレックスに付属してきたものは、大切にとっておくのがおすすめです。

当店では、時計修理も承っております。
時計のオーバーホールや電池交換など、修理のお店をお探しなら年間修理実績30,000本以上のにお任せください。納期も業界最速級の速さで、お客様の大切な時計を修理・メンテナンスしています。

ロレックスの資産価値を維持するためには定期的なオーバーホールを


はっきりとわかるほどの損傷がないかぎり、買取自体を拒否されることはありません。しかし、状態が悪化するほど、やはり買取額は下がってしまいます。
購入当時のロレックスの価値を可能なかぎり維持するためには、定期的なオーバーホールをおすすめします。
また、ふだんから簡単なメンテナンスを心がけておけば、細かな傷による査定額ダウンを防げるかもしれません。

現在ブランド時計の買取相場が上がっています
写真を撮って送るだけ、店舗に行く前に買取金額が無料で分かります。

120万人が使っている「なんぼや」のLINEで査定

ロレックスの売却なら、時計買取の実績豊富な「なんぼや」へお任せください。
相場をもとに、高価買取価格をご提示いたします。
駅から近い便利な全国144店舗の一覧はこちら

ROLEX MODEL

ロレックス買取強化モデル

様々な時計の買取に対応しています

お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください