カルティエのベニュワールは女性らしいオーバルフェイス腕時計

カルティエのベニュワールは女性らしいオーバルフェイス腕時計

カルティエ(Cartier)は世界屈指のハイジュエラーです。また同時に、世界初の腕時計を開発したことでも有名です。これまでサントスやタンクなど、数々の名品を生み出していることから、コレクターも多く、熱い注目を集めています。ベニュワール(Baignoire)は、そんなカルティエの女性向けジュエリーウォッチです。

2024年ブランド品の買取相場急上昇中!!

ブランド品を売るなら今がチャンス、ブランド買取なら「なんぼや」にお任せください。

ブランド品の高価買取について詳しくはこちら

カルティエのベニュワール カルティエ腕時計のパイオニアが考案したベニュワール

ベニュワールは、1904年に世界初の腕時計サントスをデザインしたルイ・カルティエが、その2年後に編み出した時計です。まだプロトタイプだったこの時計に、ルイがダイヤモンドとオニキスをあしらい、1912年にロシアのパブロヴィナ大公妃に贈呈したことで注目を集めました。誕生当初はコレクションとして扱われていなかったそうですが、1957年にその柔らか味を帯びたオーバル型のフォルムから、フランス語で浴槽を意味する「ベニュワール」と名付けられたそうです。

世界屈指のジュエラーとして人気のカルティエ。
「なんぼや」ではベニュワールをはじめとするカルティエの腕時計各種を高価買取しています。
駅から近い便利な全国144店舗の一覧はこちら

カルティエのベニュワール ラグジュアリーなオーバルフェイスが魅力

ベニュワールは、カルティエの女性用ラグジュアリーウォッチを象徴するコレクションです。オーバル型のフェミニンなケースとともに、18Kゴールドやブリリアンカットダイヤモンド、サファイアなど、ジュエラーならではの素材をふんだんに用いています。
腕時計という枠に捉われず、ジュエリーとしての華麗さを兼ね備えた究極のラグジュアリーウォッチと言えるでしょう。

カルティエのベニュワール カルティエのアイコンウォッチ、ベニュワールの優雅なデザイン

カルティエのアイコンウォッチ、ベニュワールの優雅なデザイン

ここからはベニュワールのデザインについて、バンド、ケース&リューズ、文字盤に分けて、詳しく見ていきましょう。

バンドデザイン

ベニュワールのバンドデザインは大きく分けて、ゴールド製ブレスレットタイプ、革やファブリックを用いたリストバンドタイプの2種類があります。きわめてゴージャスなブレスレットタイプ、華やかながらも落ち着きのあるリストバンドタイプ、それぞれ魅力にあふれたデザインです。

ブレスレットタイプに使用されているのは、ピンク、またはホワイトの18Kゴールド。リストバンドタイプには、アリゲーターのブラウンレザーや、ピンクトーンベージュかダークグレーのファブリックを採用したラインナップがそろっています。これらのストラップタイプには、ケース素材に合わせてピンクゴールドかホワイトゴールドのバックルがつけられています。

ケース&リューズデザイン

時計ケースは、ベニュワールを特徴づけているオーバル型。その楕円形のケースには18Kのピンクゴールド、またはホワイトゴールドを採用しています。
プレーンなゴールド素材のみのケースのほか、ケース上面とリューズにブリリアントカットダイヤモンドをあしらったデザインもそろっています。リューズ1個分を含むサイズごとのダイヤモンドの個数とカラット数は、ミニベチュワールは42個0.5カラット、SMサイズは41個0.99カラット、LMサイズは150個1.44カラットです。ちなみに、ゴールドのみのプレーンケースのリューズには、時計針と同じブルーカラーのサファイアがセッティングされています。

ミニベチュワール、SMサイズは、それぞれ文字盤の周りにダイヤモンドが一列に並べられていますが、149個ものダイヤモンドを使用しているLMサイズは二列になって装飾しており、極めて豪華な仕様になっています。

文字盤

ベニュワールの文字盤は乳白色で光沢のあるサファイアクリスタルを用い、そのクリーミーな色に映えるブルースティールの剣型針を使っています。ミニベチュワール、SMサイズにはローマ数字のみが並び、LMサイズにはローマ数字の内側に目盛りのインデックスバーも併せて記されています。

カルティエのベニュワールのサイズは3種類

ベニュワールには大きく三つのサイズラインナップがあります。

ミニベチュワール

ブレスレットタイプの場合、ミニベチュワールのリストサイズは162mm、ケースサイズは25.3mmx20.79mm、厚さは7.73mm。レザーストラップやファブリックストラップについているバックルサイズは9mmです。3種類のサイズ中、ミニベニュワールのケースは最も小さくブレスレットも細身で、エレガントかつフェミニンなデザイン。女性の華奢な手首に美しくフィットする、大変人気の高いサイズです。

SM、スモールモデル

SMはミニベチュワールよりもやや大きく、リストサイズは165mm、ケースサイズは31.6mmx24.5mm、厚さは8.2mm。レザーストラップやファブリックストラップについているバックルサイズは10mmです。SMはミニベニュワールよりもやや大きく、腕につけるとウォッチとしての存在感がより表れます。程よいサイズのためシーンを選ばず装着できるので、お薦めのサイズです。

LM、ラージモデル

最も大きいLMのリストサイズは170mm、ケースサイズは44mmx34.07mm、厚さは10.05mmで、レザーストラップやファブリックストラップのバックルサイズは18mmです。縦4cmを超すケースは、スリムな女性の手首を覆い尽くしてしまうほどの大きさ。装着すると非常にインパクトがあり、メンズライクな印象が魅力的です。

カルティエのベニュワール 手首を華麗に飾るジュエリーウォッチ

ゴールドやダイヤモンドが織りなすフェミニンで壮麗な女性用腕時計、ベニュワールについてさまざまなポイントからご紹介しました。老舗高級時計ブランドでもあるカルティエを代表するジュエリーウォッチで、貴女の手首を華やかに飾ってみませんか?

現在ブランド品の買取相場が上がっています
売却前の相談や店舗に行く前に買取金額の目安を知りたい方はコチラ

120万人が使っている「なんぼや」のLINEで査定


様々なブランドの買取に対応しています

お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください