ロレックスの時計パーツ交換による買取への影響について

ロレックスの時計パーツ交換による買取への影響について

永く愛用されてきたロレックスは、その機能を維持するために様々な修理と、これに伴うパーツ交換が行われているものです。
それでは、どこまでのパーツ交換が問題になり、どこまでのパーツ交換が問題にならないのか、考察してみましょう。

1.ロレックスのリファレンス番号について

ロレックスのリファレンス番号は、ケース、ベゼルの仕様によって決まっています。

116234GのGは文字盤のインデックスとして取り付けられた10ポイントダイヤモンドの存在を指しており、118238AのAは、その10ポイントのうち6時と9時に長方形のダイヤモンドを使用していることを示していますが、これらは国際保証書のリファレンス番号には記載されていないのが普通です。

これはロレックスが文字盤の交換を許容していることの表れのように思われます。

2.ベゼルとリファレンス番号

これに対して、116610LNや116710BLNRなどのリファレンス番号についているLNやBLNRは、ちゃんと国際保証書にその記載があります

これらはベゼルの仕様を表しており、ベゼルの違いによって、はっきりと区別するためのものであるといえるでしょう。

少なくとも複数のバリエーションが用意された、セラクロムベゼルを使用しているモデルのリファレンス番号には、こういったアルファベットが必ず付いています。

これはロレックスが、ベゼルの交換を許容していないことの現れであり、すなわちリファレンス番号によってベゼルの種類が限定できるようにしてあるのです。

セラクロムベゼル登場以前は、例えばデイトジャストであれば

16200=ステンレスのプレーンベゼル
16220=ステンレス製のエンジンターンドベゼル
16234=ホワイトゴールドのフルーテッドベゼル
16264=ホワイトゴールドの回転ベゼル
16203=イエローゴールドのプレーンベゼル
16233=イエローゴールドのフルーテッドベゼル …

まだあるとは思いますが、このようにリファレンス番号でケースとベゼルの組み合わせが厳格に決定します。

中古として流通する時計の中には、まれにベゼルがこの法則に合わない個体も存在しますが、これについては後でベゼルが交換されたと考えるのが自然でしょう。

こういった個体はベゼル、または時計そのものが贋物である可能性もあり、注意が必要ですが、販売価格は抑えられているのが普通です。

またこういった時計は一切扱わないというお店も少なくないでしょう。仮に自分で所有していたとすれば、ロレックスとはいえ買い取ってくれる店を探すのは少々大変であることが予想されます。

例外的に、セラクロムベゼルになる前のGMTマスターのベゼルについては、ベゼルディスクの色によるリファレンス番号の変化がありません
旧型のGMTマスターについては、ケース素材に合う範囲で、かつ条件を満たせば、ロレックスのサービスセンターでベゼルディスクの色を変えてもらうことが可能です。

参考までにその条件とは、

  1. その時計が初回の交換であること
  2. その時計に過去にベゼルディスク交換の履歴がある場合、過去に交換した際に返却されているはずのパーツを時計に添えてサービスセンターに申し込むこと

とされているようです。

お持ちのロレックスの価値についてお悩みの方は、ぜひ一度当店へお持ちください。
時計知識豊富なコンシェルジュが、お客様のロレックスを丁寧にお調べし、査定いたします。査定はすべて無料です。
駅から近い便利な全国71店舗の一覧はこちら

3.ロレックスのリューズ

ロレックスのリューズ

ロレックスの場合、リューズはベゼルと同じ色のものが使用されています。

しかしホワイトゴールドベゼルの16234にはステンレス製のリューズが付いており、通常銀、イエロー、ピンクと色が合っていれば問題ありません。

ちなみに違うリューズが付いた個体を査定に出しますと、リューズ代の分だけ査定金額が落ちることでしょうが、これだけが理由で買取ができないとはならないことが多いでしょう。

4.ブレスレットについて

それに対して同じデイトジャストのブレスレットについてはどうでしょうか。

例えば16200時代のステンレス製ブレスレットにはオイスターのRef.78360、ジュビリーのRef.62510があります。
これについては製造年によっては、長年グリーンで近年白に変更になった長方形のタグに時計のリファレンス番号、シリアル番号とともに書いてあることがあります。
恐らくは2000年過ぎたあたりからでしょうか。これによって工場出荷時にどちらのブレスレットが付いていたのか、確認することができます。
また製造年と出荷国によっては、保証書にブレスレットの種類の記載がある場合もあります。

しかしこちらについてもベゼルの扱いとは別で、買い取ってくれないお店はまずないと思われます
これほど頑丈なブレスレットも珍しいといえるロレックスのブレスレットでも、長期間使用すれば各部の摩耗や伸びも出てきますので、言うなれば消耗パーツのひとつとしても考えられるからです。

5.消耗品は交換されていても問題ありません

消耗品は交換されていても問題ありません

ちなみに消耗パーツとして考えられるバーツは、既出のリューズ、ブレスレットの他に、裏蓋やリューズのパッキン、チューブ、風防、そしてブレスレットの取り付けやクラスプ部分を連結しているバネ棒、そして内部のムーブメント構成パーツ全般(地板を除く)などがあります。

またその昔から、クロノメーター表記のある時計のムーブメントと、それ以外の一部のムーブメントには、ムーブメント特有の製造番号が刻まれており、これとケースに刻印されたシリアル番号、リファレンス番号の組み合わせが、ロレックスが保有していると思われる出荷記録や修理履歴等と一致しませんと、ロレックスの修理を受けてもらえないこともあるようです

こればかりは注意のしようがありませんが、この事実は豆知識として持っていたいものです。

「なんぼや」グループの店舗案内

「なんぼや」、「ブランド コンシェル」は全国71店舗買取専門店!
駅から近い便利な立地です。

お好きな
エリアを選択
してください

北海道エリア

中国エリア

東北エリア

九州エリア

ブランド コンシェル 予約もできる買取専門店 ご予約を希望の方はコチラ

これまでにない、あたらしい買取のスタイル 買取now

関東エリア

東京都の店舗一覧
  • 神田駅東口店

    [ 営業時間 ]
    11:00~19:00
    (定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都千代田区鍛治町2-7-4 ヨウコービル1F

  • 東急プラザ赤坂店

    [ 営業時間 ]
    11:00~20:00(定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都千代田区永田町2-14-3
    東急プラザ赤坂 2F

  • 銀座本店

    [ 営業時間 ]
    10:00~19:30(定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都中央区銀座5-7-4
    鳩居堂(きゅうきょどう)ビル6F

  • 銀座店

    [ 営業時間 ]
    11:00~19:00(定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都中央区銀座4-3-7 銀座猿谷ビル 2F

  • 新橋店

    [ 営業時間 ]
    11:00~19:00(定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都港区新橋1-16-6 新橋柳屋ビル 1F

  • 新宿アルタ店

    [ 営業時間 ]
    11:00~21:00
    最終受付時間 20:30
    (定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都新宿区新宿3-24-3 新宿アルタ B2F

  • 新宿東口店

    [ 営業時間 ]
    11:00~21:00
    最終受付時間 20:30
    (定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都新宿区新宿3-17-2 アカネビル7F

  • 新宿西口店

    [ 営業時間 ]
    11:00~19:00(定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都新宿区西新宿1-18-17
    ラウンドクロス西新宿 10F

  • 錦糸町店

    [ 営業時間 ]
    11:00~19:00(定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都墨田区錦糸3-3-1 太田ビル2F

  • 自由が丘店

    [ 営業時間 ]
    11:00~19:00(定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都目黒区自由が丘1-9-3
    自由が丘第2ビル 4F

  • 東急プラザ蒲田店

    [ 営業時間 ]
    10:00~21:00
    最終受付時間 20:30
    (定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都大田区西蒲田7-69-1
    東急プラザ蒲田 4F

  • 渋谷店

    [ 営業時間 ]
    11:00~21:00
    最終受付時間 20:30
    (定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都渋谷区渋谷2-22-13 マイアミビル 3F

  • なんぼや+Miney
    東急プラザ渋谷店

    [ 営業時間 ]
    10:00~21:00
    最終受付時間 20:30
    (定休日なし)
    ※東急プラザ渋谷に準ずる

    [ 住所 ]
    東京都渋谷区道玄坂1-2-3 東急プラザ渋谷 5F

  • 渋谷マークシティ店

    [ 営業時間 ]
    10:00~21:00
    最終受付時間 20:30
    (定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都渋谷区道玄坂1-12-5 渋谷マークシティ ウエスト1F

  • 中野ブロードウェイ店

    [ 営業時間 ]
    11:00~19:00(定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都中野区中野5-52-15
    中野ブロードウェイ1F 165号室

  • 松坂屋上野店

    [ 営業時間 ]
    10:00~20:00(元旦は除く)

    [ 住所 ]
    東京都台東区上野3-29-5
    松坂屋上野店 本館 6F

  • 上野店

    [ 営業時間 ]
    11:00~20:00(定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都台東区上野6-8-7 内藤ビル 1F

  • アトレ亀戸店

    [ 営業時間 ]
    10:00~21:00
    最終受付時間 20:30
    (定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都江東区亀戸5-1-1 6F

  • 池袋店

    [ 営業時間 ]
    10:00~21:00
    最終受付時間 20:30
    (定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都豊島区東池袋1-2-7 OKビル

  • 池袋東武ホープセンター店

    [ 営業時間 ]
    10:00~21:00
    最終受付時間 20:30
    (定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都豊島区西池袋1-1-30

  • 北千住マルイ店

    [ 営業時間 ]
    10:30~20:30(定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都足立区千住3-92 北千住マルイ 8F

  • 八王子東急スクエア店

    [ 営業時間 ]
    10:00~21:00
    最終受付時間 20:30
    (定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都八王子市旭町9-1 八王子東急スクエア8F

  • 立川店

    [ 営業時間 ]
    11:00~19:00(定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都立川市曙町2-7-18 MISUMI Bldg. 3F

  • 吉祥寺店

    [ 営業時間 ]
    11:00~19:00(定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都武蔵野市吉祥寺本町1-2-5

  • 府中ル・シーニュ店

    [ 営業時間 ]
    10:00~20:00(定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都府中市宮町1-100 ル・シーニュ 1F

  • 調布パルコ店

    [ 営業時間 ]
    10:00~20:30
    金曜日のみ21:00まで
    (定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都調布市小島町1-38-1 調布パルコ4F

  • 町田東急ツインズ店

    [ 営業時間 ]
    10:00~21:00
    最終受付時間 20:30
    (定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都町田市原町田6-4-1
    町田東急ツインズ イーストB1

  • ミーツ国分寺店

    [ 営業時間 ]
    10:00~21:00
    最終受付時間 20:30
    (定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都国分寺市本町3-1-1
    ミーツ国分寺 3F

  • なんぼやロゴ・・・なんぼや
  • ブランドコンシェルロゴ・・・ブランドコンシェル

ブランド コンシェルは「なんぼや」グループの
予約もできるブランド買取専門店です。
※全店買取基準は同一です。

ブランド コンシェル 予約もできる買取専門店 ご予約を希望の方はコチラ

これまでにない、あたらしい買取のスタイル 買取now

お近くに店舗がない方はコチラ

「なんぼや」の選べる3つの買取方法

キャンセルOKの無料査定!