カルティエのアミュレット カラフルな天然石が輝く

カルティエのアミュレット カラフルな天然石が輝く

フランスがうんだハイジュエリーブランドのカルティエ(Cartier)は、カラフルな天然石とダイヤモンドをあしらった“タリスマン(お守り)”「アミュレット ドゥ カルティエ(Amulet de Cartier)」を展開しています。

天然石とダイヤモンドの輝きと、素材のコントラストが美しく、エレガント。気になるデザインや7つの天然石ラインナップをご紹介いたします。

2024年ブランド品の買取相場急上昇中!!

ブランド品を売るなら今がチャンス、ブランド買取なら「なんぼや」にお任せください。

ブランド品の高価買取について詳しくはこちら

カルティエのアミュレットは輝きに満ちた天然石を使用

カルティエは、1847年にフランスのパリで設立されたジュエリーブランド。宝石商の王ともいわれ世界中のセレブたちから愛されています。創業時から石選びを重視しており、産地までこだわりぬいています。

そんなカルティエの、丸いフォルムが特徴的なアミュレットのアクセサリーを紹介します。10種類におよぶ天然石が、美しいゴールドの丸いフォルムかたどられ、その中心にダイヤモンドをセットしたデザイン。アミュレットは天然石がもつ力や意味にスポットをあてていて、幸せを引き寄せるお守りのようなアクセサリーとして展開しています。

それぞれ違うパワーをもつ天然石とともに、アクセサリーラインナップをご紹介いたします。

「なんぼや」はカルティエのアミュレット ドゥ カルティエ コレクションを高価買取しています。
ぜひお近くの店舗へお越しください。
駅から近い便利な全国143店舗の一覧はこちら

カルティエ アミュレットのデザインラインナップ

アミュレットのデザインラインナップ

天然石にダイヤモンドをセットしたデザインが目をひくアミュレット。そのアミュレットのアクセサリーラインナップは、リング、イヤリング、ブレスレット、そしてネックレスの4種類を展開しています。そのラインナップの代表的なデザインにくわえ、カルティエらしいゴージャスなデザインのラインナップをご紹介します。

アミュレットの代表的デザインといえばコレ

丸くカッティングされたカラフルな天然石を、イエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールドのいずれかのマテリアルで縁どりし、センターにはブリリアントカットのダイヤモンドが1粒セットされ、光を美しく放ちます。アミュレットの象徴的なデザインなので、長く身に着けたい方におすすめのデザインですね。

天然石を縁どるゴールド部分にもダイヤモンドをセットしたデザイン

ゴールドの縁どり部分にもダイヤモンドをセットしたデザイン。ダイヤモンドのきらめきが、天然石の深いカラーをより美しく輝かせます。ゴージャスなデザインなので、フォーマルやパーティーシーンのメインジュエリーとしても、お使いいただけます。

ダイヤモンドをしきつめたアミュレット

天然石の代わりに、ダイヤモンドを――。こちらは18Kホワイトゴールドの上にダイヤモンドをしきつめたデザインです。ホワイゴールドとダイヤモンドが共鳴して、めまぐるしいほどのきらめきを発します。宝石の王・カルティエの真骨頂といえるデザインですね。そのなかでも、贅沢にダイヤモンドを104個もセットしたイヤリングは、圧倒的な存在感を放ちます。

チェーンに6つのアミュレットをあしらったネックレス

ネックレスのトップではなく、チェーン部分にアミュレットシンボルが6つ等間隔で並べられているデザイン。6つとも同じ天然石を使ったモデルと、ひとつずつ異なるモデルがあります。それぞれ異なる意味を持つ天然石を同じ種類でそろえるか、複数の天然石にするのかで、見た目の印象も大きく違ってきます。

では次は、その天然石の持つ意味や、パワーをご紹介していきましょう。

カルティエ アミュレットの7つの天然石、カラーとパワーとは?

アミュレットに使われている天然石は、主に7種類あります。鮮やかなカラーが魅力で、天然石に宿っているパワーも違います。それぞれの特徴とともに、天然石ごとにおすすめのスタイリングも、ご紹介してきましょう。

ホワイトマザーオブパール

マザーオブパールとは、真珠をつくる貝の名前。貝のように包み込むような包容力をもつことから、妊娠と出産のお守りとして身につける人も多いとか。心安らぐ淡いホワイトカラーのアミュレットは、清楚なファッションとも好相性です。

オニキス

災いから身を守る石としれ知られるブラックカラーのオニキス。辛いことが続いている時に身につけているといいとされています。アミュレットのオニキスは濁りのない漆黒で、深い悲しみからも救ってくれそうな美しさです。シックスタイルはもちろん、どんなスタイリングも締めてくれるので、使いやすさも◎。

クレソプレーズ

オーストラリア翡翠ともいわれ、希少さから幻の宝石ともよばれていました。透明なグリーンカラーの石で、マイナス思考をプラスにかえてくれるパワーがあるそうです。アミュレットのゴールドの縁取りとも相性が抜群です。クレソプレーズの鮮やかなグリーンカラーは、シンプルなコーディネートに華を添えてくれるでしょう。

ピンクオパール

幸運の石ともいわれるピンクオパール。角度によって色が変化してみえる遊色宝石です。ピンクゴールドにかたどられた、ピンクオパールのやわらかい輝きと、センターにセットされたダイヤのきらめきは、女性らしい優しい印象を与えます。甘めなファッションはもちろん、ビジネスシーンでもクリーンで明るいイメージになるので、おすすめです。

カーネリアン

7月の誕生石でもあるカーネリアン。燃えるような赤い宝石は、モチベーションをあげてやる気を引きだしてくれる力があるとか。アミュレットは小ぶりでラウンド型のかわいいフォルムなので、赤い1粒の宝石はファッションのさりげないポイントにぴったりですね。

マラカイト

孔雀石ともよばれる、深いグリーンが印象的な石。直観力を引きだし、トラブルを未然に回避する力があるともいわれています。濃淡のある横縞、は女性の指や手首をすっきりと細く彩ってくれます。洗練された落ち着きのある印象を与えるので、スタイルを引き締めたいときに取り入れたいですね。

ラピスラズリ

海や空のようなブルーのラピスラズリ。判断力が高まるので、選択を迫られるような時に身につけているといいのだとか。アミュレットに使われている上質なラピスラズリは、ひときわ深いマットなブルーなので、いつもの着こなしのグレードとクラス感を確実にアップしてくれます。

カルティエのアミュレットに願いをこめて、ラグジュアリーな日々を

カルティエのアミュレットは、一見して可愛らしい印象を受けますが、カラフルな天然石がダイヤモンドと縁どったゴールドによって、ラグジュアリーに輝くモチーフデザインです。天然石によって違う「意味」や「イメージ」を参考に選んでみてください。
アミュレット ドゥ カルティエは、エレガントなカルティエのアクセサリーとして、そして夢と希望を込めた“お守り”としても、あなたにとって大切なアクセサリーになること間違いなしです。

現在ブランド品の買取相場が上がっています
売却前の相談や店舗に行く前に買取金額の目安を知りたい方はコチラ

120万人が使っている「なんぼや」のLINEで査定


様々なブランドの買取に対応しています

お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください