• 公式X(ツイッター)
  • 公式Facebook
オンラインで手軽に査定完了。 オンライン買取
全国の経営者様へ 「なんぼや」の法人買取 査定・キャンセル無料 高額翌日振込可能 大量買取 高額買取

デイトジャスト36と41で迷ったときは?それぞれの魅力などをご紹介!

デイトジャスト36と41で迷ったときは?それぞれの魅力などをご紹介!

デイトジャストは、ロレックスの定番として高い人気を誇るモデルです。ただし、サイズは複数あり、どれを買うか迷うとの声が少なくありません。メンズの36と41で悩んでいる場合、それぞれの魅力などを把握しておくと判断材料になるでしょう。そこで今回は、デイトジャストの特徴をふまえ、36と41の魅力やサイズ感をご紹介します。

デイトジャストの特徴

ロレックス デイトジャスト 16233KV
デイトジャストは、実用性の高さが大きな特徴です。大人を中心に人気が高く、現在までに多くのバリエーションが登場しています。

機能上の特徴

機能上の特徴は、ロレックスの三大発明すべてを搭載しているところです。

ロレックスの三大発明は、オイスターケース(防水機構)・パーペチュアル(自動巻き機構)・デイトジャストを指します。モデル名になったデイトジャストは0時ジャストで日付が変わる機能であり、視認性の高さが魅力です。

1945年誕生のデイトジャストは、当時、これら3つの機能を備える最初のモデルになりました。3時の位置に小窓で日付表示するスタイルはデイト表示と呼ばれ、文字盤デザインの自由度を高めたと評価されています。

サイズのバリエーション

現行のデイトジャストは、サイズのバリエーションが41・36・31・28mmの4種類に分かれています。

41・36mmはメンズサイズ、31mmはユニセックスのレディース・ボーイズサイズ、28mmはレディースサイズです。1945年当時から続く定番サイズは36mm、他のサイズは近年に追加されました。

いずれも機能・デザインが魅力にあふれ、メンズのデイトジャストは「36と41のどっちを選ぶか迷う」との声が多く聞かれます。

デイトジャスト36と41の魅力やサイズ感

ロレックス
デイトジャストの36と41はいずれも魅力的ですが、着用時のサイズ感には多少の違いがあります。

デイトジャスト36の魅力・サイズ感

デイトジャスト36は、70年以上の歴史があり王道とも称されるサイズです。

同モデルの魅力は、男性が着用したときのフィット感です。ロレックスで36mmは小さい印象ですが、ラグを含めて手首に収まるサイズ感であり、ビジネスシーンに限らず身につけやすく人気があります。

また、デイトジャスト36はカラーバリエーションも多く、文字盤の人気色としてベーシックな黒色や鮮やかな青色が挙げられます。厚さに不足感はなく、手首が16.5~17.5cm前後ならデイトジャスト36はおすすめでしょう。

デイトジャスト41の魅力・サイズ感

デイトジャスト41は、大型の時計が流行した2000年代に登場したモデルです。

フォルムは強固な印象があり、36に比べて迫力のある見た目が魅力的です。それでも、サイズ感が大き過ぎるわけでなく、日本人男性の平均的な手首にもフィットするモデルとして幅広く愛用されています。

デイトジャスト41も、十分に厚みがあるモデルです。デイトジャスト36が小さく見えるなら、存在感のある時計としておすすめと考えられます。

収集するか買い替えるか?

時計
デイトジャストの36と41を両方とも使いたい場合、どちらもコレクションするか買い替えるかは迷うところでしょう。

予算に余裕があれば収集

ロレックスは高級時計ですが、予算に余裕があれば収集できます。

同ブランドの時計は、いずれのモデルも精度の高さやバリエーションの豊かさが大きな魅力です。とくにデイトジャストは三大発明を搭載しているため、複数モデルの購入を検討するケースは珍しくありません。

予算に余裕がある場合、両方とも買えばデイトジャスト36と41のどっちを選ぶか迷わずに済みます。

予算が厳しければ買い替え

買い替えする女性
デイトジャスト36・41の収集が予算的に厳しい場合、買い替える方法があります。

順々に買い替える場合、どちらを先に購入するかは大きな問題です。各種のデイトジャストは、名前の由来であるデイトジャスト機能のほかオイスターとパーペチュアルも備えているため、人によっては41を「でかい」と感じるかもしれません。

その際は、先に41を試して手に馴染まなければ36に買い替えるとよいでしょう。また、デイトジャスト41が品薄などで買えないときは、迷わず定番の36を買うのがおすすめです。

買い替え資金は不用品を「なんぼや」に売って準備

デイトジャストは、機能の高さや豊富なデザインが魅力です。36と41で迷った場合、予算が厳しくても、買い替えれば両方とも楽しめます。買い替え資金は、ぜひ不用品を「なんぼや」に売却してご用意ください。

ROLEX MODEL

ロレックス買取強化モデル

様々な時計の買取に対応しています

お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください