• ブランド品を売るなら、全国展開の「なんぼや」へ
よくあるご質問・お問い合わせ

シャネルのノベルティの本物と偽物を見分けるには!

シャネルのノベルティの本物と偽物を見分けるには!

シャネルのノベルティは基本的に店舗で販売されないため、中古品を買い求めるケースが多く見られます。ただし、ネット上などで偽物を安売りしている場合もあり、注意が必要です。人気の高いノベルティは、本物と偽物の見分け方を確認しておくと、誤って購入するリスクを減らせるでしょう。そこで今回は、最初にシャネルで人気のあるノベルティをご紹介し、本物と偽物の見分け方やノベルティの入手方法を解説します。

シャネルで人気のノベルティ

ポイント紹介する女性
シャネルのノベルティは、バリエーションが多彩です。通常は市販されないため、いずれのアイテムも中古市場などで人気があります。

最近のノベルティ

2019年までの10年間にコスメ部門で配布されたノベルティは、以下の10品です。

2019年:ネイルセット、2018年:バッグチャーム、2017年:コスメポーチ、2016年:両面ミラー、2015年:卓上カレンダー、2014年:ミニノート、2013年:スタンドミラー、2012年:スノードーム、2011年:ペーパーウェイト、2010年:キーリング

コスメ部門らしくミラーが目立つものの、チャームや文具品も採用されています。

人気ランキング

シャネルのノベルティについて、大手のショッピングサイトが2023年5月中旬に発表した人気ランキングのトップ5は、次の通りです。

1位:MAKEUP トートバッグ
2位:PRECISION トートバッグ
3位:ボディバッグ
4位:コスメポーチ
5位:トートバッグ NO.5

また他のサイトでは、ショルダーバッグやヘアクリップも、人気のノベルティとして紹介されています。

本物と偽物の見分け方

シャネルのノベルティの場合、本物と偽物の見分け方としては、素材・縫製・サイズ・ロゴの印字や手触りを比較する方法があります。

素材・縫製

本物のノベルティは、偽物に比べると素材が上質です。

巾着リュックなどの偽物は、材料費を抑えるためか、粗い生地を用いているケースが見られます。それに対して本物は、キメの細かい生地が選ばれています。単体では分かりにくいですが、両者を並べると素材の違いは明瞭です。

本物と偽物は、生地の縫い方にも差があります。外見的には目立ちませんが、内側を見ると偽物の縫製は簡易的で粗雑です。本物は、縫い目がきれいであり、丁寧に仕上げられています。

サイズ・ロゴ

サイズは、素材と同じく本物と偽物を並べると違いが明らかです。

偽物のサイズは、本物より一回り小さい場合があります。主な原因は、本物より使用する生地の量を少なくしているためと考えられます。コストを抑えて安く売る目的で粗い生地を選び、使用量も減らしているのかもしれません。

本物のロゴは、印字が鮮明であり手触りは滑らかです。逆に、偽物の場合、印字が不鮮明で一部が消えているものも見られます。また、表面に凹凸があり手触りがよくなく、全体に雑な仕上がりです。

ノベルティを入手する方法

シャネルのノベルティでバッグなどをもらうには、顧客向けの配布品を受け取る、あるいはレセプションパーティーに参加する方法などがあります。

顧客向けの配布品を受け取る

顧客が受け取れるノベルティは、主に年1回の配布品や購入特典の記念品です。

年1回のノベルティは、シャネルの黒い顧客カードを所有しているうえで年間の購入額が高い場合といわれています。配布対象の顧客には、事前にノベルティと交換できるDMが届きます。ただし、対象者に選ばれる条件は公表されていません。

購入特典は、特定のアイテムを所定の期間内に購入すると入手できるノベルティです。こちらは顧客カードを所有している必要がなく、日頃からシャネルを買っていなくても手に入れられるチャンスがあります。

レセプションパーティーに参加

レセプションパーティーは、一般的にノベルティを配布することが多い場面です。

シャネルの場合、新作を発表したときや新店舗をオープンした場合にパーティーを開催する可能性があります。その際、来賓として招待されれば、出席者向けに用意されたノベルティをもらえます。

ただし、レセプションパーティーに招かれる人物は、基本的にブランドの関係者やVIPの顧客です。配布対象は限定的であり、稀少価値は高いといわれています。

以上の方法で入手することが難しい場合、中古ショップで購入する選択肢もあります。

稀少なノベルティの買取は「なんぼや」まで

シャネルのノベルティは、トートバッグなどが人気です。ただし、低品質の偽物には注意する必要があります。また、稀少なノベルティを手放されるときは、ぜひ「なんぼや」にご一報ください。

シャネル強化ライン

シャネル 時計強化モデル

シャネル 買取強化カテゴリ

お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください