• 公式X(ツイッター)
  • 公式Facebook
オンラインで手軽に査定完了。 オンライン買取
全国の経営者様へ 「なんぼや」の法人買取 査定・キャンセル無料 高額翌日振込可能 大量買取 高額買取

【更新:2024年5月】ロレックスの正規店ご利用のすすめ|メリットや日本国内の店舗情報

【更新:2024年5月】ロレックスの正規店ご利用のすすめ|メリットや日本国内の店舗情報

ロレックスの購入を検討中なら、一度は正規店で話を聞いてみることをおすすめします。
ロレックスの正規店には、自分の大切な時計を選ぶのに必要な、信頼できる情報があります。

高い買い物だからこそ、時計と長く付き合っていきたいからこそ、末永く続く安心感を選ぶ。
ロレックスの時計と刻んでいく時間をかけがえのないものと考えられるなら、これもひとつの賢明な選択肢であることに違いはないでしょう。

押しも押されもせぬ世界最大規模を誇るウォッチメゾン、ロレックス。
日本においても、ロレックスの時計はさまざまなお店で、さまざまな形で販売されています。いわゆる新品はもとより、中古時計やもっと古いアンティーク時計に至るまで、本当に沢山のロレックスの時計が販売されています。

ロレックスの時計における最大の特徴は、丈夫なこと。日頃から時計をいたわり、適切なメンテナンスを継続すれば、何十年も愛用できます。
そのため、中古やアンティークなどにもちゃんと商品としての価値があり、かつ人気があります。これがロレックスの時計のさまざまな取扱店を生んだ大きな理由です。

ここではそんなロレックスを販売しているお店のなかでも、正規店と呼ばれるお店についてご紹介しましょう。また、日本国内にあるロレックスの正規店の情報もお伝えします。ロレックスの購入を検討している方は、ぜひご覧ください。
ロレックスの買取はこちら

2024年時計の買取相場急上昇中!!

さらに現在相場の影響で時計の価値が急上昇しています!

時計を売るなら今がチャンス!

ロレックスやオメガなど買取なら「なんぼや」にお任せください。

時計の高価買取について詳しくはこちら

ロレックスというブランドについて深い理解を得ることができる

日本におけるロレックスのディストリビューターである日本ロレックス株式会社が、スイスのジュネーブにあるロレックスの本社から輸入した時計を仕入れ、販売しているのが正規店です。

かつては地方の街の個人商店にも沢山の正規店がありましたが、最近では数を絞り、ロレックス ブティック 六本木ヒルズなどに象徴される、ロレックスを専門に扱うブティックを増やす方向にシフトしている模様です。

購入者はロレックスの指定するコンセプトのインテリアに囲まれて、ロレックスのセミナーを受講して正しい商品知識やロレックス流の接客を会得したスタッフの接客を受けられます。正規店ではロレックスならではの世界観を体験し、ロレックス発信の正しい情報を共有することで、ブランドへの理解を深めることが可能となります。
これには、一人ひとりにロレックスというブランドを等しく感じ、体験してもらうことで、本当のファンを増やしていきたい、という狙いがあるようです。

ブティック以外の正規店の例としては、有名百貨店や老舗時計店などがありますが、やはり展示本数を増やし、ロレックスのインテリアを導入するなど、ブティックに近い形態を目指す売り場が大半を占めるようになりました。

一際厳しい日本ロレックスのクオリティコントロール

一際厳しい日本ロレックスのクオリティコントロール

スイスのロレックスの工場では、厳しい品質管理の下に生産され、検査に合格したものだけが出荷されています。

この時点ですでに、そのムラのない仕上がりはまさに驚がくに値するほどの高いレベルといえます。さらに、日本ロレックスが輸入した時計については、世界一厳しいともいわれる独自の基準で、日本の顧客が満足するレベルにあるかを検査しているといいます。

この徹底した品質管理も、正規店でロレックスを購入する人にとって大きなメリットといえるでしょう。

10年ほど前までは日本ロレックスの検品を受けた証として、裏蓋に日本ロレックスのシールが貼られていましたが、2000年代後半ごろに独自のシールを貼ることについては廃止されました。

ファーストオーナーとしてデータベースに登録

正規店でロレックスを購入すると、その場では国際保証書は発行されず、国際保証書請求はがきに必要事項を記入するようにすすめられます。

近年では購入時に販売店において請求はがきを記入し、販売店側が確実に請求はがきを投かんするよう徹底されているようです。
ここに記入した名前と住所が日本ロレックスにおいてその時計のファーストオーナーとして登録され、国際保証書にも購入店舗名、購入日とともに購入者名が印字されて、時計のオーナーへ送付されます。
長い付き合いになるであろう、購入したロレックスに対する愛着が深まり、大きな満足感につながるでしょう。

2015年7月以降、ロレックスはスーパーレイティブ・クロノメーターにおいて日差±2秒以内という、機械式時計として究極といえる精度を約束すると公言し、その保証期間を5年間にまで延長しました。
これはロレックスの精度と耐久性への絶対的自信の表れです。とてもほかのメゾンにまねのできることではないでしょう。

「なんぼや」では正規品はもちろん、並行品のロレックスも幅広く査定しています。お持ちのロレックスを売るなら、ぜひお近くの「なんぼや」へ。
「なんぼや」のロレックス査定について

日本にあるロレックスの正規店

2021年11月時点で、日本国内にロレックスの正規店は65店舗あります。こちらでは、全65店舗の情報を都道府県別に列挙します。お住まいの地域に正規店があるか、ぜひチェックしてみてください。

  • 北海道
  • ロレックスショップ三越札幌
    ロレックスショップ大丸札幌

  • 宮城県
  • ロレックスブティック仙台藤崎

  • 茨城県
  • TOMPKINS水戸

  • 栃木県
  • TOMPKINS佐野

  • 埼玉県
  • ロレックスショップそごう大宮

  • 千葉県
  • ロレックスショップそごう千葉

  • 東京都
  • ロレックスショップ東武池袋
    ロレックスショップ西武池袋
    ロレックスブティックレキシアGINZA SIX店
    ロレックスショップ小田急新宿
    ロレックスブティック高島屋玉川
    ロレックスブティック京王新宿
    ロレックスブティック六本木ヒルズ
    ロレックスブティックレキシア銀座並木通り本店
    高島屋新宿店
    ロレックスショップ大丸東京
    ロレックスショップ伊勢丹新宿
    タカシマヤウオッチメゾン
    東京国際空港
    ロレックスショップ三越銀座
    ロレックスショップ三越日本橋
    ロレックスショップ東急渋谷

  • 神奈川県
  • レックスブティックそごう横浜
    高島屋横浜店

  • 新潟県
  • ロレックスショップ新潟伊勢丹

  • 石川県
  • ロレックスショップ香林坊大和

  • 福井県
  • ジュエリーパリ

  • 静岡県
  • ロレックスブティック安心堂松坂屋静岡
    ロレックスショップ浜松遠鉄

  • 愛知県
  • ロレックスブティックレキシア名古屋栄店
    松坂屋名古屋店
    ジェイアール名古屋タカシマヤウオッチメゾン
    宝石の八神

  • 三重県
  • 奥時計店

  • 京都府
  • 大丸京都店
    高島屋京都店

  • 大阪府
  • ロレックスショップ大丸心斎橋
    ロレックスブティックレキシア大阪心斎橋店
    ロレックスブティック近鉄あべのハルカス
    タカシマヤウオッチメゾン大阪
    大丸梅田店
    関西国際空港
    阪急うめだ本店

  • 兵庫県
  • ロレックスブティック大丸神戸
    神戸阪急

  • 和歌山県
  • OOMIYA和歌山本店

  • 岡山県
  • トミヤ倉敷店
    ロレックスブティック岡山天満屋

  • 広島県
  • ロレックスショップ福屋八丁堀本店
    ロレックスブティック広島下村並木通り店

  • 徳島県
  • ハラダ本店

  • 香川県
  • ロレックスブティック高松三越

  • 愛媛県
  • ロレックスショップいよてつ高島屋
    プリべ石川ルクス

  • 高知県
  • ロレックスブティック高知大丸

  • 福岡県
  • ロレックスブティック福岡三越
    ロレックスショップ小倉井筒屋
    博多阪急
    大丸福岡天神店

  • 長崎県
  • 永田宝石店長崎店

  • 熊本県
  • ロレックスショップ鶴屋

  • 宮崎県
  • 日高本店プロショップ

  • 鹿児島県
  • 山形屋

  • 沖縄県
  • 鉢嶺時計店新都心店

正規店を利用する前に知っておきたいこと

ロレックス
正規店のメリットは多数あれど、現実では並行品を購入する方が多く見られます。モデルの在庫状況や購入方法の違いなど、いくつかの差があるためです。
ここでは、正規店でロレックスを購入する前に知っておきたい注意点をご紹介します。

ロレックスの正規店で買えるモデルは?

ロレックスの正規店では、ブランドの現行モデルの時計を購入することができます。現在、ロレックスの時計を並行輸入で買おうとすると、かなりの金額になることがあります。モデルによっては1,000万円を超えることも。正規店にて定価で購入するほうが安く済むことが基本です。

ただし、正規店の店頭には「プロフェッショナルモデル」と呼ばれる時計は並んでいないことがあります。ロレックスのプロフェッショナルモデルは、特定の用途を想定してつくられた時計のこと。たとえば、ダイビングに着けていけるサブマリーナーや、レースにぴったりのデイトナ、探検家のためにつくられたエクスプローラーなどが該当します。ほかにも、ミルガウスやシードゥエラー、GMTマスター、ヨットマスター、エアキングなどがプロフェッショナルモデルと呼ばれます。
そんなプロフェッショナルモデルは人気が高く、入手しにくいのが現状です。正規店では在庫が並んでいないことがほとんどといわれています。

投資対象としてのロレックス

上記のとおり、ロレックスには大きなプレミアが付いており、人気モデルであれば定価よりも高い金額で売却できるケースが多々あります。そのため、ロレックスを投資対象として考える人も少なくありません。

実際に、収益性や安定性、流動性といった側面で考えた場合にも、ロレックスは優秀です。需要が高く、保管コストもそこまでかかりません。買取業者も多数存在しているので、現金化も容易です。

ただし、投資対象としての側面が大きくなりすぎると転売目的の購入も増えてきます。そのため、ロレックスの正規店は、こうした行為を防止するための工夫を行っています。

ロレックス正規店による購入制限とは?

ロレックスには「購入制限モデル」もあります。プロフェッショナルモデルと重複した時計もありますが、厳密には違うため気をつけましょう。期間は同一モデルの購入は5年間、他の人気モデルは1年間です。この期間中は、ロレックス正規店(特約店)での購入が制限されてしまいます。ちなみに、購入制限はロレックス本社による指示ではありません。あくまでも、正規店が実施しているものです。

それでは別の正規店での購入はどうでしょうか?ロレックス購入時には顔写真付きの身分証明書の提出が必要です。そしてその情報は正規店同士で共有されているのです。従って、制限期間中に他店で同一モデル、もしくは人気モデルを購入しようとしても断られてしまいます。

なお、こうした購入制限が行われているのには、転売の防止やより多くの人にロレックスを届けようという意向があるからです。誰か一人が独占してしまわないようにと考えられた仕組みと言えるでしょう。

ロレックスを正規店で買えた人の特徴は?

あくまでうわさではあるものの、目当てのモデルのロレックスを正規店で購入するためには、いくつかの条件を満たさなくてはならないとされています。体験談などでよく書かれているのは、以下の四つです。

通い詰める

ロレックスを正規店で購入するためには、来店時に自分の欲しいモデルが入荷している必要があります。しかし、入荷数自体が非常に少なく、入荷してもすぐに売れてしまうため、根気強く通い詰めて運よく入荷のタイミングで来店するのが得策とされています。人気モデルの場合は特に、購入できるまでに何年もかかったり、数百から数千回通ったりする場合があるようです。

店員さんと仲良しになる

ロレックスを正規店で買えた人のなかには、店員さんと仲良くなり、ロレックスを売るにふさわしい人物だと信用してもらうことが大切と説く人もいます。お店側も転売目的なのか本当にロレックスを欲しているかを、会話の中から見極めようとしているかもしれません。しかし、なかには初めて入った店舗で買えた人や、初めて接客してくれた店員さんから買えた人もいるようです。

熱意を持って接客を受ける

なかなか買えないため、ロレックスが買えるならなんでも欲しいと思っている方もいるでしょう。しかし、ただでさえ入荷数が少ないため、お店側も本当にそのモデルを欲している人に売りたいと考えているかもしれません。どうしても欲しいモデルがある場合は、そのモデルに対する熱意をくんでもらえるようアピールしましょう。

複数モデルの在庫確認はしない

店員さんの立場からすると、「人気モデルであれば何でもいい」といった購入目的の方は転売を疑います。それを考えると、複数モデルの在庫確認は悪手だと予想できるでしょう。

本来であれば、どうしても欲しいモデルがあるからこそ在庫確認をするのが自然です。しかし、人気モデルを列挙するような方は、とりあえず何でもいいから買いたい、という印象を与えてしまいます。

本当に欲しいモデルがあるのであれば、まずはその一点に絞って在庫確認をするのがおすすめです。もしくは、自分がロレックスをどのように使いたいかなど、相談ベースで話を進めてもよいでしょう。

なお、この際のポイントは、店員さんが提案しやすい伝え方をするのが大切です。たとえば必要な機能を伝える形であれば、店員さんとしても複数のモデルを紹介しやすくなります。

ただし、上記はあくまでもうわさであり、実際には該当しない方が買えたという情報も見られます。

人気沸騰中のモデルは在庫が少ない

需要が高く流通量の少ない人気モデルになると、正規店になかなか入荷されません。入荷しても数分で売れてしまいます。
人気のロレックスをすぐにでも手に入れたい方は、価格が数倍になっても並行輸入品を購入することがあるようです。

日本で流通していないモデルは購入できない

新しく発売されたばかりで日本にまだ入ってきていないモデルや、日本での流通が終了したモデルなどは、正規店では購入できません。欲しいモデルがあっても買えない可能性がある点に留意しておきましょう。

どうしても手に入れたければ、海外で買うか、並行輸入店で探すことがおすすめです。

予約ができるとは限らない

欲しいモデルがない場合、入荷待ちの予約をしたいと考える方も多いはずです。ただ、正規店の多くは予約を受け付けていません。現状、ロレックスは圧倒的に供給される数が少ないためです。予約を受け入れるほどの在庫がなく、購入制限を設けるモデルも見られます。特に、人気が高く、多くの人が欲しているモデルは、予約できないと考えておいたほうが良いでしょう。予約できたとしても数年以上の順番待ちを余儀なくされることもあるようです。

入手困難な人気モデルではなく、ある程度の在庫を確保できる時計であれば、予約可能なこともあります。店頭に並んでいることの多いモデルであれば予約できる可能性があるといえるでしょう。
ただ、予約というよりは、入荷したらお知らせをもらえるようにお願いできる、といった形が取られることもあります。そのほか、他店からの取り寄せを頼むことができたケースもあるといわれていますが、こちらもモデルによっては不可能とされます。

また、予約や取り寄せが可能かどうかは、店舗の方針によっても異なります。ある店舗では予約や取り置きができたとしても、別の店舗では断られてしまうことがあります。すべてのロレックス正規店にて予約できるとは限らない点に注意が必要です。実際に店舗へ赴き、その場でスタッフに確認してみましょう。

基本的に、欲しいモデルを予約して確実に手に入れる方法はないといえます。店舗へ足しげく通い、入荷状況を調べると良いでしょう。このように、ロレックスの店舗へ頻繁に通うことを「ロレックスマラソン」と呼ぶことがあります。特に人気で手に入りにくいデイトナのために店へ通うことを「デイトナマラソン」と呼びます。どうしても欲しいモデルがある場合は、ロレックスマラソンを検討したほうが良いかもしれません。

正規店にはランクが存在する?

ロレックスファンの間でまことしやかにささやかれているのが、正規店のランクの存在です。ランクの高い店ほどレアリティーの高いモデルが入荷しやすく、ランクが低ければ人気の時計が仕入れにくいといううわさがあるようです。

ランクに関してはロレックスが公表しているわけではないため、真偽のほどはわかりません。ただ、もし本当にランクが存在するのであれば、できる限り高いランクの店に通うほうが時計を買える確率が上がります。レアなモデルを購入したい方は、気にしてみても良いかもしれません。

ロレックスの正規店は特Aランクが最高?

あくまでもうわさですが、ロレックスの正規店は、上から特A・A・B・Cの4つにランク分けされているといわれています。

上述のとおり、ランクの高い店ほどデイトナのようなレアモデルが入荷するというのが定説です。ランクの低い店だと、お目当てのモデルが入手できない可能性もあります。もしランクの存在が本当なら、できるだけ特AやAランクのお店で時計を探したい方が多いのではないでしょうか。

ロレックスが正式に基準を公開しているわけではありませんが、やはり売り上げが多く、実績豊富な店が高ランクに位置する可能性があるといえます。ただし、これは外から見ただけではよくわからないのが実情です。そのため、確実に穴場といえる店は不明といえます。

店舗のスタッフもランクに関する情報はおいそれと口にできない決まりがあるといわれています。ロレックスの店舗に通い詰め、スタッフとの信頼関係を築けたら、お店の情報を聞けるかもしれません。

ロレックス正規店の入荷情報はどこでわかる?

ロレックスの正規店にどんな時計が入荷したのか、すぐに知ることは難しいといえます。一般的な時計販売店の場合はホームページやSNSなどで入荷情報をお知らせしていることがありますが、ロレックスの正規店は違います。
ご紹介したように、正規店に希望のモデルが入荷しても、スタッフから教えてもらえるとは限りません。店頭に直接訪れて、地道に在庫を確認することが基本といえます。仮に、電話で入荷状況を聞き、教えてもらうことができたとしても、店に行く前に売り切れてしまう可能性も。大人気モデルであれば、特にその可能性が高まるでしょう。

ローンに対応していないこともある

ロレックスは世界各地で人気を博している時計です。人気モデルであれば、安くても200万円以上することは珍しくありません。なかには1,000万円を超える販売価格がつけられているものもあります。一括で購入するのはなかなか難しく、できればローンを利用したいとお考えの方も多いのではないでしょうか。

購入時にローンが使えるかどうかは、店によって異なります。百貨店内にある店舗なら、百貨店独自のローンが利用できる場合もあります。対応しているローン会社は百貨店によって違うため注意が必要です。最寄りの正規店でローンが使えるかどうかは、直接店舗に確認してみましょう。

ロレックスの正規店で使えるローン会社とは

基本的に、ロレックスの正規店で利用できるローン会社はありません。特に路面店のように独立した店舗を持つロレックス正規店では、ローンが利用できないと考えておきましょう。百貨店内にある店舗なら、百貨店独自のローンが利用できる場合もあります。対応しているローン会社は百貨店によって違うため注意が必要です。

正規店でなければローンが組めることもある

並行輸入店や中古品販売店、量販店などであれば、ローンを組んでロレックスを購入できることがあります。なかには、既定の分割回数まで金利無料のローンが組めるところも。取り扱っているローン会社はそれぞれで異なるため、ショップに確認してみましょう。

また、量販店のようにポイントサービスを設けている店では、購入することでポイントがたまります。おトクに買い物したい方には向いているかもしれません。ただし、時計を専門に扱う店と異なり、それほど知識のないスタッフの接客を受ける可能性があります。不慣れなスタッフの対応に不安を覚える場合は、時計の販売に詳しいお店で購入するのがおすすめです。

正規店でレアなモデルを買うなら、長期間通う覚悟を持って

正規店は在庫が希少なため、レアリティーの高いモデルはすぐに購入できません。毎日のように店舗に通って在庫があるか確認する方も少なくないようです。
また、店員と仲良くなって信頼を得る、転売目的ではないことをアピールするなどを心がけた結果、時計を入手できた方もいるようです。
正規店でレアなロレックスを買うつもりなら、長期間通い詰めるつもりで頑張ってみてください。

末永く付き合いたいなら正規店での購入がおすすめ

末永く付き合いたいなら正規店での購入がおすすめ

ロレックスを含む、有名なウォッチメゾンというものは明確なコンセプトを持ってプロダクトの製造、販売を行っています。
そして多くのウォッチメゾンは、正規販売店以外で自社のプロダクトが販売されることに危機を感じています。

これは国際的な戦略の下に定めた、国や地域ごとの各コレクション出荷量のコントロールが効かなくなること、また定価とはかけ離れた価格で取引されることによるデメリットもあります。

しかし複数の有名ウォッチメゾンのセールスマネージャーなどからは、「もっとも影響が大きいのは、エンドユーザーに正しい情報が伝わらなくなることである」との話があがります。プロダクトの価値を正当に評価してもらうために、メゾンは情報の発信を続けています。その情報には、ユーザーにぜひ知ってもらいたい内容も少なくありません。

誤った情報によって時計が本来の性能を発揮できなかったり、場合によっては誤った使い方が原因で時計にダメージを与えてしまったりすることもあります。正規店での購入は大変なこともありますが、その分メリットも多数あります。大切なものこそ、信頼のおけるお店で購入したいものです。

現在ロレックスの買取相場が上がっています
売却前の相談や店舗に行く前に買取金額の目安を知りたい方はコチラ

120万人が使っている「なんぼや」のLINEで査定

ロレックスの売却なら、時計買取の実績豊富な「なんぼや」へお任せください。
相場をもとに、高価買取価格をご提示いたします。
駅から近い便利な全国142店舗の一覧はこちら

ROLEX MODEL

ロレックス買取強化モデル

様々な時計の買取に対応しています

お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください