• 公式X(ツイッター)
  • 公式Facebook
オンラインで手軽に査定完了。 オンライン買取
全国の経営者様へ 「なんぼや」の法人買取 査定・キャンセル無料 高額翌日振込可能 大量買取 高額買取

なぜ人気?ブライトリングの腕時計の魅力に迫る

なぜ人気?ブライトリングの腕時計の魅力に迫る

「時計ではなく計器である」。これはブライトリングが掲げる理念であり、その理念に違わぬ製品を作り続けています。このことから、ファンの間では単なるファッション以上の意味を持つモデルを輩出しているブランドです。こちらでは、ブライトリングの魅力について解説しています。

ブライトリングってどんなブランド?

ブライトリング
ブライトリングは1884年にスイスのサンティミエで創業した時計メーカーです。創業者は、時計技師として活躍していたレオン・ブライトリング。彼の技術から生み出される時計の精度は、当時から高く評価されていました。

ブライトリングは創業当初から、ストップウォッチの開発を専門に行っていました。その後、「クロノグラフ」に着目し、研究を続けています。レオンは、時代の流れを読み、いち早く「クロノグラフ」の研究に着手していたのです。

「クロノグラフ」とは、いわゆるストップウォッチの機能を搭載した腕時計のこと。当時は、軍需産業やスポーツ産業において、クロノグラフへの注目が急速に集まった時代です。1889年には、クロノグラフ搭載モデルによって特許を取得しています。

1900年代に入ると、戦争の影響からクロノグラフへの需要が一気に高まりました。正確、かつ高機能なクロノグラフの研究を地道に続けてきたブライトリングが評価されはじめたのもこの頃です。

需要とともに、ブライトリングの腕時計開発は加速します。1915年には、世界で初めて専用のプッシュボタンを搭載したクロノグラフを発表しました。さらに、1934年には、リセット専用のボタンを搭載したモデルを発表しています。

これらの発表は腕時計業界全体のクロノグラフ開発を大きく発展させました。この貢献が評価され、1936年には英国空軍に腕時計を提供するサプライヤーとして採用されています。以降、ブライトリングは航空業界と強い関わりを持つようになりました。

1952年には、「ナビタイマー」を発表しました。このモデルは性能が高く評価され、AOPA(飛行機所有およびパイロット協会)の公式腕時計として選ばれています。1984年には、現在も不朽の名作として名高い「クロノマット」がリリースされました。当時は、クオーツ時計全盛であり、スイスの時計業界全体が打撃を受けていましたが、ブライトリングは自動巻きムーブメント搭載モデルを展開することで機械式時計の魅力を世にアピールしています。

1999年には、時計業界の常識をくつがえす「100%クロノメーター宣言」を発表。「クロノメーター」とは、スイス公認クロノメーター検定協会が実施しているムーブメントの精度規格です。かつては、スイス時計のなかでクロノメーターとして認められるものは全体の3%程度しかないといわれていました。

クロノメーターは精度の証明であり、コストが大きくなります。また、生産への悪影響も否定できません。こうした問題からすべての製品をクロノメーターにすることは「無謀な挑戦」だとも言われていましたが、ブライトリングはその挑戦を成し遂げたのです。

2003年には伝統的な自動車メーカーであるベントレーとのパートナーシップを締結。空だけではなく、陸の世界にも進出したことになります。

2009年には、創業125周年を迎えました。記念として、自社開発によるキャリバー「B01」を発表。ブライトリングの哲学を凝縮したこのキャリバーによって、今後も精度に徹底的にこだわった製品展開が期待されています。

時計通を惹きつけるブライトリングの魅力

ブライトリングの腕時計は、「腕に装着する計器」とも呼ばれています。最たる特徴はその精密さです。

ブライトリングは、「100%クロノメーター宣言」のもと、クロノメーターの認定を受けたモデルのみを展開しています。クロノメーターの認定はスイス公認クロノメーター検査協会(COSC)が行っており、通過することは簡単ではありません。姿勢、温度差など、条件を変えて厳格な認定基準をクリアしたムーブメントのみがクロノメーターとして認定されます。ブライトリングは、時計業界では唯一のクロノメーター認定モデルのみを展開しているブランドです。

そのため、ブライトリングの時計は業界最高峰の精度を誇ります。過酷な条件下で活動するパイロットに長年愛されているモデルです。もちろん、デイリーユースとしてもこの精度は安心感につながるでしょう。

また、耐久性についても高く評価されています。素材として採用されているのは、316L非磁性ステンレススティールの最高級品です。さらに、複数回の加熱・プレス加工を行い分子構造を変化させることで強度を上げています。さながら日本刀のように鍛錬されることにより、高い耐久性を実現しているのです。

316L非磁性ステンレススティールは医療用のメスにも使用されており、人体に優しい素材として知られています。長年使用しても、肌に負担がかかりません。水に強くさびにくいことから、安心して着用できます。

時計としての精度や機能だけではなく、デザイン性も申し分ありません。上記のステンレスを切削で成形した後は、職人が丹念に磨き上げて外装を仕上げています。そのため、パイロットウォッチでありながら、全体的に光沢を放つ仕上がりになるのです。

デザイン性に優れる文字盤も特徴のひとつ。手作業の加工により、立体的な文字盤が生み出されています。視認性に優れている点も、パイロットウォッチとしてプロに長年愛用されている所以です。

ガラスに、サファイアクリスタルを使用している点も特徴です。サファイアクリスタルはダイヤモンドに次ぐ硬度を誇り、文字盤を傷つきから守ります。さらに、光の乱反射を抑えるコーティングを施しているため、視認性が高い点も特徴です。

性能へのこだわりを徹底していることから、腕時計ファンの間では玄人向けのメーカーとして認識されているようです。ロレックスやオメガといった名だたる有名腕時計メーカーのなかからブライトリングの時計を選ぶのは勇気がいるかもしませんが、それだけに一度身につけた人を虜にしてしまうような魅力があるといえます。

デザイン面は全体的に無骨なため、主張の少ない腕時計を探している人に愛されているブランドです。このデザイン的な特徴は、プロのパイロット様に設計されていたことに起因しています。生死が危ぶまれるような過酷な環境で使われることが多いため、実用性を徹底的に意識したデザインにする必要があったのです。

航空機や航空業界のファンであることから、ブライトリングの時計を選ぶ人も多いようです。実際に空の上で使用しているものと同じモデルを身につけられることから、ロマンを感じられます。この点は、古くから航空業界と深い関わりを続けてきたブライトリングならではの魅力といえます。

主に、30~40代の腕時計好きの方に愛されているブランドです。メカニカルな外観から、どちらかというと男性のファンを多く獲得しています。一方で、エレガントなデザインなものも多く、女性にも根強いファンがいます。

オーナーへのサポートが手厚い点も特徴のひとつ。購入者のみが参加できるクラブのサービスを実施しています。クラブメンバーは定期的に開催されているイベントへの参加が可能です。イベントでは、限定モデルの展示や時計技師による解説など、ファンにはたまらない内容となっています。

ブライトリング 人気モデルの紹介

ブライトリングの製品のなかから、人気のモデルを紹介します。

ベントレー

ブライトリングベントレー
「ベントレー」は、英国でも名高い高級自動車メーカーとのコラボレーションによって生まれたモデルです。自動車本体のエッセンスをデザインに取り入れています。そのため、ブライリングのほかのラインとは、デザインの雰囲気が異なっています。そのため、ブライトラインのメイン層とは異なる層をファンとして獲得しているモデルです。もちろん、ブライトリングならではの動力へのこだわりは反映されているため、腕時計としての品質も申し分ありません。

クロノマット

ブライトリングクロノマット
「クロノマット」は1984年にリリースされた、ブライトリングを代表するモデルです。イタリア空軍からのフィードバックが反映され、自動巻きの機能が搭載されています。また、パイロットが過酷な環境で使えるように、耐久性や視認性、防水性を高めています。一方で、重厚な存在感がある外観により、一般的なユーザーにも愛されているモデルです。

スーパーオーシャン

「スーパーオーシャン」は、1957年にリリースされたダイバーズウォッチです。プロのダイバーに向けて開発されているため、高い防水性能を実現しています。そのほかにも、ねじ込み式のロックリューズ、耐久性に優れるサファイアクリスタルなど、ダイバーズウォッチとしての機能が豊富です。パイロットウォッチのイメージが強いブライトリングですが、ダイバーズウォッチも高品質なものを打ち出しています。

ナビタイマー

「ナビタイマー」は、1952年発表のモデルです。航空用計算尺を搭載した初代モデルは、世界パイロット協会の公式腕時計として採用されています。本ラインの「コスモノート」は宇宙飛行士に着用され、世界初の「宇宙に出た腕時計」として有名です。リリース以降、細かいモデルチェンジを繰り返していますが、基本的なスタイルは初代から継承されています。

モンブリラン

「モンブリラン」は、1940~1950年代のオールドパイロット時計を現代風にリデザインしたモデルです。ビンテージなデザインから、ナビタイマーとよく比較されるモデルです。サイズの小ささが特徴のひとつ。40mmのものが多いナビタイマーに対し、38mmのサイズにまとまっています。そのため、細身の方でも身につけやすいモデルです。

多くの人に愛されるブライトリング

ブライトリングは、圧倒的な精度、無骨なデザインから、高級腕時計業界のなかでも唯一無二の立ち位置を確立しています。販売価格が高く、他の有名メーカーと比較すると流通量が少ないことから、中古市場でも高い価値を維持しているメーカーです。大切にお持ちになっているブライトリングの時計の価値を知りたい場合や、売却を考えている場合は、「なんぼや」に買取をご依頼ください。

ブライトリング買取強化モデル

様々な時計の買取に対応しています

お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください