ロレックスのアイスブルー文字盤の定価と価格高騰の理由

ロレックスのアイスブルー文字盤の定価と価格高騰の理由

ロレックスの腕時計は、その高い品質と洗練されたデザインで世界中の時計愛好家から愛されています。なかでも、清涼感のある淡いブルーが特徴のアイスブルー文字盤はとくに注目を集めており、近年、価格が高騰傾向にあるといいます。そこで今回は、アイスブルー文字盤の魅力と価格高騰の理由について探究してみましょう。特殊な製造技術によって生み出される美しいアイスブルー文字盤について知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。
ロレックスの買取はこちら

ロレックスのアイスブルー文字盤とは?

ロレックスのアイスブルー文字盤は、その名の通り、涼しげで透明感のある美しいブルーと特有の光沢が魅力の文字盤です。この特殊な文字盤は、プラチナ製のロレックス腕時計にのみ採用されており、その高級感と特別感が一目で伝わります。
アイスブルー文字盤の製造には、PVD(Physical Vapor Deposition)という特殊なコーティング技術が駆使されています。これによって耐久性が向上し、劣化しづらいという特性を実現しました。アイスブルー文字盤は、通常のメッキ加工とは異なり、長期間にわたって美しさを保ちます。

プラチナモデルにのみ採用

アイスブルー文字盤は、ロレックスのプラチナ製モデルにのみ採用される特別な文字盤です。そのため、アイスブルー文字盤が採用されているモデルは、それ自体が高いステータス性を象徴し、最高品質の証として認識されています。
プラチナモデルは希少性が高く、高度な職人技術が必要なため、アイスブルー文字盤を搭載しているモデルはロレックス腕時計の最高峰といえるでしょう。アイスブルー文字盤を採用したモデルは、他のどのロレックスとも異なるステータス性と美しさを持っています。

ロレックスのアイスブルー文字盤を採用した人気モデルと定価

コスモグラフデイトナアイスブルー文字盤
アイスブルー文字盤は、ロレックスのなかでも限られたモデルにしか用いられない特別な文字盤です。ここでは、ロレックスのアイスブルー文字盤を採用した人気モデルと、その定価をご紹介します。

Ref.116506 コスモグラフデイトナ

アイスブルー文字盤採用のRef.116506コスモグラフデイトナは、デイトナ誕生50周年を記念して作られた特別なモデルです。シリーズ唯一のプラチナ製モデルとして知られており、アイスブルー文字盤との組み合わせは、その高級感を一層際立たせています。コスモグラフデイトナのスポーティで洗練されたデザインに、アイスブルー文字盤が調和して、記念モデルにふさわしい雰囲気を醸しだしています。定価は、約800万円です。

Ref.118296 デイデイトラグダイヤ

デイデイトラグダイヤは、アイスブルー文字盤とダイヤモンドの輝きが見事に融合したモデルです。ロレックスの最上級ラインであるデイデイトの豪華さにアイスブルーの透明感が相まって、高級感に溢れています。ラグにびっしりと敷き詰められたダイヤが、華やかさを演出しています。現在は生産が終了していますが、未だに需要は高く、高値で取引されているモデルの一つです。定価は、約650万円です。

Ref.179166G デイトジャスト10Pダイヤ

レディースのデイトジャストに、アイスブルー文字盤が採用されたモデルです。デイトジャスト10Pダイヤは、アイスブルー文字盤とプラチナの組み合わせと豪華なダイヤモンド使いが魅力です。このモデルは、エレガントさと高級感を追求したデイトジャストコレクションの一部として、上質な腕時計の代表格として知られています。定価は、約450万円です。

ロレックスのアイスブルー文字盤の価格高騰の理由

アイスブルー文字盤を持つロレックス腕時計の価格が高騰している理由は、いくつかの要因に起因しています。ここでは、アイスブルー文字盤のモデルが価格高騰している理由についてご紹介します。

芸能人に愛用者が多い

多くの著名人やセレブリティが、アイスブルー文字盤を持つロレックス腕時計を愛用している点が、需要を高めている理由の一つです。著名人の支持が、市場価値の上昇に寄与することは珍しくありません。

流通数が少ない

アイスブルー文字盤は、プラチナモデルにしか採用されていないため、製造数が限られています。もともと市場での供給が希少であるのに対し、需要が高いため希少価値が高まっているのです。

生産終了の噂がある

ロレックスは全体的に需要が年々上がり続けていますが、アイスブルー文字盤を採用したモデルの一部は、生産終了の噂があります。それに伴い、相場が上昇傾向にあり、モデルによっては1000万円を超える相場になっているものもあるほどです。たとえば2019年時点で定価約800万円だったRef.116506コスモグラフデイトナは、2023年現在、1300万円ほどで取引されています。

「なんぼや」ではロレックスのアイスブルーを買取強化中!

ロレックスのアイスブルー文字盤を持つ腕時計を売却する際は、その希少性と価値をしっかりと見極められる買取業者を選ぶことが大切です。「なんぼや」では、日ごろから相場動向のチェックを欠かさず、市場価値の把握に努めています。アイスブルー文字盤のロレックスの高価買取なら、「なんぼや」にお任せください。

お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください