バーキンはブランドバッグの最高峰!買取価格が定価以上になる?

バーキンはブランドバッグの最高峰!買取価格が定価以上になる?

エルメスのバーキンは、ブランドバッグの最高峰として広く知られる名品です。バーキンに憧れる人は多く、買取価格が定価以上になるケースも見られます。今回は、バーキンの買取人気が高い理由や、高価買取につながる注目ポイントをご紹介します。

なぜバーキンは買取人気が高いのか?

バーキン
バーキンの買取人気が高い理由は、最高級のバッグであるとの評価が定着しているためです。さらに希少性の高さも、価値を増す要因となっています。

エルメスのバッグは、さまざまなモデルが安定の人気を誇ります。なかでもバーキンの人気は、トップクラスです。中古品の買取率が40%前後を維持しているともいわれており、高い需要があることがうかがえます。

人気の理由のひとつは、広い開口部が実現する優れた収納性です。収納力が高いうえ、つくりも頑丈。品質の良い素材や美しいデザインも相まって、多くの人が憧れるブランド品となりました。また、バーキンはハンドメイドのため製造数が限られ、もともとの人気に希少価値も加わり買取率は高くなっています。店頭で新品を目にする機会は少なく、普段は入手しにくいことも高価買取につながっています。

なおバーキンと並び立つ人気モデルとして、ケリーが挙げられます。これら二つはよく混同されるともいわれるので、店頭買取に持っていくときなどは取り違えないよう気をつけましょう。

バーキン買取で特に注目したいポイント

バーキンの革を紹介
バーキンを買取してもらう場合、特に注目したいポイントは素材、カラー、サイズの三つです。これらは、2021年の買取価格にも大きく影響しているといわれています。
素材については、クロコダイル、トゴ、ヴォーエプソンの順番で人気です。トゴは長年にわたり愛され続けてきた、エルメスならではの素材でもあります。
人気のカラーは、ブラック、エトゥープ、トゥルティエールグレーです。ブラックは、従来と変わらず多くの人気を集めています。サイズは25cm、35cm、30cmの順で人気です。いずれのサイズの場合も、トゴのブラックは買取相場の価格が高くなる傾向を示しています。
ちなみに近年、金具はゴールドの評価が上がり始めました。また、年式は新しいほど高評価になる可能性があります。査定を依頼するなら、製造年数に伴う刻印をチェックしておくのもおすすめです。

ブランド品の買取に積極的な「なんぼや」は、バーキンを中心にエルメスのバッグを多数買取しています。長く愛用した商品を手放されるときは、一度、お気軽に当店までご連絡ください。一品ずつ丁寧に査定し、高価買取価格をご提示いたします。

お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください