• ブランド品を売るなら、全国展開の「なんぼや」へ
よくあるご質問・お問い合わせ

バーキンの資産価値とは?高価な理由と売り時を考察

バーキンの資産価値とは?高価な理由と売り時を考察

その希少性の高さから、「エルメス」の「バーキン」は35年以上にわたって価格高騰が続いています。世界トップクラスの資産価値を有するブランドバッグであり「いつかは手に入れたい」と思っている方も多いことでしょう。
そこで今回は、意外と知られていない誕生秘話や魅力、さらには中古市場での価格動向を含め、バーキンの資産価値を徹底解説します。

バーキンの資産価値|値上がりが続く理由

バーキン
バーキンの誕生秘話
1984年に発売されたバーキンは、イギリスの女優「ジェーン・バーキン」がきっかけで生まれたとされます。このバッグはエルメスの元CEO「ジャン・ルイ・デュマ」と「ジェーン・バーキン」が飛行機で隣り合わせになったことを機に作られたのです。
当時、ジェーン・バーキンは子どもが生まれたばかりで、たくさんの荷物を収納できるバッグを求めていたとされます。デュマ氏は彼女のニーズを満たすため、機内にて収納力がある長方形のバッグをスケッチしました。そのバッグは、仕事に必要なのだけでなく、哺乳瓶などを入れるためのスペースも用意されていました。
彼女のために制作したバッグはバーキンと名づけられます。その後、自社のアイコニックなバッグとして発表しました。
バーキンの特徴は、洗練されたデザインと機能性、優れた収納力にあります。内部には仕切りがなく、前面にオープンポケット、背面にはファスナーポケットが備えられています。また、耐久性に優れ、多くの荷物を入れても形が崩れにくいです。
バーキンの資産価値とは?
バーキンは、ブランドバッグ随一の資産価値を誇ります。投資目的で購入する海外セレブもいるため、中古市場での取引価格も30年近くにわたって高騰し続けています。
バーキンが高価な理由はさまざまですが、エルメスの専属職人による手作りであること、最高級素材を使用していること、販売数に制限があることなどが挙げられます。限られた顧客しか購入できないため、その希少性から高値で取引されているのです。
また、近年においては新型コロナウイルスのパンデミックにより、バーキンの取引価格がさらに高騰しました。エルメス側の販売制限の影響もあり、その資産価値と取引価格は衰えることを知りません。

バーキンの資産価値|高値で取引される理由とは?

高値の理由
熟練の職人が手作りしているから
エルメスのバーキンが高値で取引される主な要因に、完全ハンドメイドである点が挙げられます。すべてのバーキンは職人が1点1点制作しており、大量生産はできません。世界最高峰の技術と手間が、バーキンの価格に反映されているのです。
特定の顧客しか購入できないから
バーキンは限られた数しか生産されておらず、店頭に並ぶことはほとんどありません。特定の顧客のみ購入できるため、流通数が限りなく少なくなります。
その上でエルメスは、バーキンに購入制限をかけています。原則、1年間で1人が購入できる数が2つまでです。この制限は、バーキンの希少性を保つことに加え、再販・不正流通を防ぐために採用されています。
高級素材を贅沢に使用しているから
エルメスのバーキンには、牛革をはじめとする最高級の革素材を贅沢に使用しています。中でもエキゾチックレザーと呼ばれる素材は希少性が高く、バーキンの価格高騰におけるひとつの要因です。
エルメスのワニ革には、ポロサス、ニロティカス、アリゲーターといった3種類があります。ポロサスは、スモールクロコダイルとも称され、ウロコが左右対称に美しく並んでいるのが特徴です。バーキンやケリー、さらには小物にもよく用いられています。これらのエキゾチックレザーの高騰がバーキンの価格を押し上げています。

バーキンの資産価値|今が売り時か?

ポイント紹介する女性
エルメスのバーキンは、今が売り時といえます。
前提として、バーキンは中古であって定価と同等、あるいはそれ以上の値段で取引されています。特にバーキン25は、どの色・素材でも最低200万円以上で売れます。定価を大きく超える場合も少なくありません。同じくバーキン30も、トゴ・エプソンなどの人気素材であれば、定価以上での売却が現実的になります。
また、2023年実施された価格改定後、バーキン25のトゴ素材の定価は116万円から134万円に上がっています。定価が変われば、結果的に中古市場の取引価格も上がります。
いずれにしても、ブランド品の買取価格は、種類やサイズ、色、素材、状態、そして業者ごとに異なります。複数の買取業者から見積もりを取り、もっとも高く売れる専門店を探しましょう。

まとめ

エルメスバーキン
バーキンはその希少性と市場価値から、常に需要があるブランドバッグです。現在の市場状況を考慮すると、バーキンを売るなら今が最適でしょう。ただし、買取価格はバッグのコンディションや買取業者によって異なるため、複数の業者に査定を依頼し、比較検討することが大切です。これからバーキンの売却を考えている方は、買取実績が豊富な「なんぼや」にご相談ください。

エルメス買取を強化中

お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください