本当に信頼できる時計修理店の選び方とは

時計の時間が狂う、針が動かない、ガラスが曇った……。
お持ちの時計に、このような症状が出たことはないでしょうか。時計は精密部品の固まりであり、たとえ部品が一つ破損しただけでも故障するおそれがあります。
また、経年劣化による部品の磨耗も起こるため、ある日突如故障するケースも珍しくありません。

調子が悪いなら修理かオーバーホールを

もし時計が不調ならば、まず修理を検討することになります。状態によってはオーバーホールも考えなくてはいけません。全く動かなかった時計が、ある日突然直ることはまずないのです。
時計と何年、何十年も付き合っていく上では、故障時の対応もある程度は考えておかなければいけません。

時計は自力での修理が難しいため、通常は時計修理店へ持ち込むことになります。
現在の症状を説明し、修理対応してもらうのが一般的です。時計が戻ってくれば、今までどおり使えるようになっているに違いありません。

時計修理店は数多く存在するため、信頼できるお店に持ち込むことが重要です。
あなたが今まで大事に使ってきた時計ですから、大切に扱ってもらうことが第一になります。

信頼できる時計修理店選び

しかし、本当に信頼のおける修理店とはどのようなお店でしょうか。

修理店選びは意外と難しく、人によっては時間が掛かるかもしれません。修理店によっては、修理後に一定期間保証を受けられるお店、宅配修理に対応しているお店など、選択肢はさまざまです。
このように、安心して修理を受けられる各種サービスを提供している修理店があれば、修理を依頼する際の選択肢の候補にもなります。

もちろん、修理やオーバーホールは、購入メーカーの正規サービスを利用することも可能です。
メーカーとお店、どちらが良いかは人によりけりかもしれませんが、2つの選択肢があることを覚えておきましょう。それぞれを別のサービスと考え、メリット、デメリットなどの違いを認識し、選択することが重要です。

保証期間を設けてある修理店

時計を購入すると一定期間メーカーの保証が付いていますが、実は時計店も修理後の保証を設けているお店があるのです。
修理後に時計が再び故障する可能性もゼロではありません。このため、修理店の保証も選ぶ際の一つのメリットになります。

時計修理店は保証期間を設けたお店で選びましょう

2016.11.21

宅配修理サービスを実施しているお店もある

時計の修理店によっては、宅配修理サービスによる対応を行っているお店も存在します。
お住まいの地域に修理店がない場合、忙しくてお店に出向く暇がない場合は宅配サービスが便利です。宅配修理サービスの特徴や注意点を見ていきましょう。

メーカーと修理店による修理・オーバーホールの違いとは

時計が故障した際は、メーカーによる正規の修理、あるいは時計修理店の修理のどちらかを選ぶことになります。オーバーホールも同様ですが、メーカーと修理店では対応にどのような違いがあるのでしょうか。

修理店とメーカー(正規)の修理の違いとは

2016.10.26

大切な時計の修理は「時計修理工房なんぼや」へ

弊社ではLINEでの簡易見積り宅配での申込も行っております。
送料・見積り・キャンセル料など各種手数料無料でございますので、是非ご利用ください。

◆LINEでの簡易見積りをご希望の方はこちらから
→ https://nanboya.com/watch-repair/line-mitsumori/
◆宅配申込をご希望の方はこちらから
→ https://nanboya.com/watch-repair/takuhai/

大切な時計の修理・オーバーホールなら、年間修理実績1万本以上を誇る「時計修理工房なんぼや」にお任せください。上場企業であるバリュエンスグループが運営し、時計修理技能士1級はもちろんの事、WOSTEP認定時計師やメーカー出身者など経験豊富な時計技師が細部まで丁寧に拝見したうえで、ご愛用の時計を最高の状態へと戻します。