懐中時計買取なら
「なんぼや」

レトロな雰囲気の懐中時計はアンティークとして大人気!
ご自宅に眠っている懐中時計を、「なんぼや(NANBOYA)」は、
他店よりも高額で査定・買取いたします。
ただいま、通常よりも10%アップ実施中!

「なんぼや」は懐中時計を高価買取いたします

懐中時計の 買取額 他社と差がつきます!

状態のよい商品や当社で品薄の場合はさらに高額で買い取ります!

例:ハミルトン 懐中時計 スモセコ

  • A社20,000
  • B社24,000
  • C社30,000

なんぼやの買取実績 40,000

ハミルトン 懐中時計 スモセコ


ご自宅に眠っている懐中時計があれば、ぜひNANBOYAにお持ちください。当社では、懐中時計の査定実績が豊富なコンシェルジュが適正価格を出しています。他店では価格に納得できなかった方も、「なんぼや」ならきっとご納得できることでしょう。懐中時計の高額買取には絶対の自信があります。「なんぼや(NANBOYA)」は、東京・名古屋・関西まで全店舗駅から徒歩圏内! どうぞ気軽にご来店ください!ご来店・宅配・出張による無料査定実施中!

懐中時計買取実績

ロレックス 懐中時計
店頭買取
福岡県
買取実績 43,200

祖父のお気に入りだったというロレックス 懐中時計を買取ました。

コルム 懐中時計
宅配買取
長野県
買取実績 43,200

祖母の形見だというコルム 懐中時計を買取ました。

ユリスナルダン 懐中時計 チューラーダブルネーム
出張買取
千葉県
買取実績 40,000

デザインが好きで衝動買いしたというユリスナルダン 懐中時計 チューラーダブルネームを買取ました。

ロンジン 懐中時計
店頭買取
京都府
買取実績 44,000

祖父が愛用していたというロンジン 懐中時計を買取ました。

オメガ 懐中時計 ダイナミック懐中時計
店頭買取
静岡県
買取実績 40,000

お祝いにもらったというオメガ 懐中時計 ダイナミック懐中時計を買取ました。

アーネスト・フランシュロン 懐中時計
出張買取
奈良県
買取実績 40,000

コレクションしていたというアーネスト・フランシュロン 懐中時計を買取ました。

オメガ 懐中時計
出張買取
千葉県
買取実績 38,800

クローゼットにしまわれたママだったというオメガ 懐中時計を買取ました。

ハミルトン GCT 懐中時計
店頭買取
大阪府
買取実績 33,000

遺品整理で出てきたというハミルトン GCT 懐中時計を買取ました。

エポス 懐中時計
宅配買取
石川県
買取実績 30,000

祖父のコレクションだったというエポス 懐中時計を買取ました。

ウォルサム 懐中時計
出張買取
長野県
買取実績 25,000

好きで集めていたというウォルサム 懐中時計を買取ました。

懐中時計買取で「なんぼや」が選ばれる理由

懐中時計買取サービスご利用いただいたお客様の声

たくさんのお喜びの声をいただいてます

懐中時計買取で「なんぼや」をご利用されたお客様の声

  • image description

    パティックフィリップ懐中時計買取

    私は時計のコレクターをしています。お気に入りの時計はたくさんあるのですがその中の一つにパテック フィリップの懐中時計がありました。これは、結構古いものでそれなりの価値を期待できる時計でした。新しい時計を買うということを目的に今日はこの懐中時計を売ることにしました。そこで、時計買取のプロがいるという「なんぼや」で買取査定をしてもらったところ、私の予想以上に高く買い取ってくれたのでとても満足しています。ありがとうございました。

    image description

    懐中時計買取をご利用いただきありがとうございます。

    本日は「なんぼや(NANBOYA)」へご来店くださいまして誠にありがとうございました。さて、本日はパテック フィリップの懐中時計をお売りくださいまして誠にありがとうございます。お持ちくださった懐中時計は非常に高価なもので、箱、説明書、鑑定書などがきちんと付属している状態でしたので、鑑定や買取の手続きを進めていくのも簡単でございました。懐中時計の価値、さらには状態、また、市場での需要などを検討しての高額の買取価格を提示させていただきました。お客様にもご満足いただけましたようで大変嬉しく思います。また機会がございましたらぜひ当店をご利用ください。

懐中時計は全ブランド買取可能です!

  • パテックフィリップ
  • ヴァシュロンコンスタンタン
  • その他 エナメルモデル各種

懐中時計買取について

わたしたちが日頃使っている時計や目にする時計は、腕時計や置時計、掛け時計などがほとんどで、懐中時計を目にする機会はあまりないでしょう。しかし懐中時計は携帯式時計の元祖というべき時計で、そのレトロな雰囲気から今でも多くの熱烈なファンを持っています。
懐中時計は1500年頃にドイツの錠前師が小さな卵形の時計を製作したことが、その発祥といわれています。その後ヨーロッパ中に広まり、腕時計が販売されるまでは懐中時計が世界各国で携帯用の時計として用いられてきました。日本国内に初めて懐中時計が伝わってきたのは、江戸時代の末期から幕末、明治時代初期にかけて、オランダ人が持ち込んだことがきっかけといわれています。大名など身分の高い人たちの間では、懐中時計を持つことが最高のステイタスとされていました。
近年は、懐中時計という言葉すら耳にする機会が減りましたが、この言葉にはどこかアンティークな響きが感じられ、とても懐かしい感じがしますね。
懐中時計にはいくつかのタイプがあり、文字盤にガラスが用いられており、装飾品としても人気の高いスケルトンタイプや、フタ付きのハンターケース型の懐中時計などがあります。
懐中時計の魅力は、装飾品としての価値が高くて、なおかつ時計としての機能を十分に果たしていることです。多くのアンティークはひとつひとつの品物が手作業で作られており、ぬくもりすら感じられます。懐中時計は、その名の通り、懐に忍ばせて使うものであり、掛け時計や置時計とは違い、肌身離さず携帯して持ち歩くことで、より愛着が感じられることでしょう。
お手持ちの懐中時計を売りに出したいと考えているなら、ぜひ「なんぼや(NANBOYA)」に気軽にご相談・お問い合わせください。「なんぼや」は、懐中時計をどの店舗よりも高額にて買取いたします。