茶道具買取を強化中です!

当店ではお客様の大切な茶道具をひとつひとつ丁寧に
査定させていただき、高価買取させていただいて
おります。茶道具買取をご希望の方は、ぜひ当店まで!

茶道具買取をただいま強化中!!

お茶道具は、引越しや遺品整理を機にご売却を検討される方も多いかと思います。どんな価値があるかわからない、そんなときは是非当店までお問い合わせください!専門の鑑定士が詳しくお調べし、お買取りさせていただきます!

茶道具買取実績

茶碗
店頭買取
京都府

茶碗を40万円でお買取りいたしました。

水差
店頭買取
東京都

水差を12万円でお買取りいたしました。

茶入
店頭買取
兵庫県

茶入を15万円でお買取りいたしました。

棗
出張買取
愛知県

棗を17万円でお買取りいたしました。

花入
出張買取
長崎県

花入を30万円でお買取りいたしました。

香合
店頭買取
埼玉県

香合を6万円でお買取りいたしました。

蓋置
店頭買取
大阪府

蓋置を5万円でお買取りいたしました。

建水
店頭買取
千葉県

建水を5万円でお買取りいたしました。

茶杓
出張買取
岐阜県

茶杓を15万円でお買取りいたしました。

釜
出張買取
愛知県

釜を12万円でお買取りいたしました。

茶軸
店頭買取
京都府

茶軸を20万円でお買取りいたしました。

茶碗2
出張買取
青森県

赤茶碗を60万円でお買取りいたしました。

茶碗3
店頭買取
静岡県

白茶碗を20万円でお買取りいたしました。

茶入2
出張買取
広島県

茶入を15万円でお買取りいたしました。

風炉先屏風
店頭買取
京都府

風炉先屏風を5万円でお買取りいたしました。

茶道具・中国美術品 強化買取中

出張買取
  • 申し込み・訪問日を決定
  • 鑑定士が伺います
  • お品物を鑑定
  • 鑑定金額をお渡し

出張買取の詳細

  • 超高額買取
  • 送料、査定料 無料
  • 即現金支払
  • スピード査定
  • 1万ブランド以上買取対応
  • 駅から近い便利な立地

鑑定士のご紹介

店頭買取では今日どんなお客様に来店いただけるんだろう、宅配買取では今日どんな品物が送られてくるんだろう。毎日数多くの品物の査定をしながら考えることは、最善の査定額を提案できるように徹底的なリサーチを怠らないことです。お客様の笑顔や感謝の言葉を頂いた瞬間は最もやりがいを感じています。皆様との出会いを心よりお待ちしております。
なんぼやでは20名以上の鑑定士が「すべての人にとって親身な鑑定士でありたい」という思いで買受を承っております。ぜひ、あなたのお話・ご要望をお聞かせください。
  • 鑑定士画像
  • 鑑定士画像
  • 鑑定士画像

鑑定士の紹介はコチラ

茶道具買取をご利用いただいたお客様の声

お客様の声画像

今日の買取にはとても満足でした。

私の叔母が大切に保管していた茶道具がありました。しかし、私はお茶と言えば急須しか使わないので、当然茶道具なんて、あっても使いません。そこで、私の家の近くにある「なんぼや」では、茶道具の買取もしてくれるという事を聞きつけ、今日は要らなくなった茶道具を持って買取専門店へ行きました。そこで、実際に査定をしてもらうと、なんだか貴重なものらしく、高く買取ってもらうことが出来ました。私は今日の買取にはとても満足でした。あリがとうございます。

本日は「なんぼや」へご来店くださいまして誠にありがとうございました。さて、本日は、お客様のご不要になった茶道具をお売りくださいまして誠にありがとうございました。本日お客様がお持ちくださいました茶道具は、どれも手入れが行き届き、非常に状態の良いものでした。また、茶道具の素材が非常に高級なものが使われていたということがあり、本日はこれらの差道具を高く買取らせて頂きました。本日こちらで提示させていただきました買取価格にはお客様からもご満足頂けましたようで大変嬉しく思います。今後も、当店では茶道具の買取を強化して参ります。本日はわざわざ当買取専門店「なんぼや」へご来店下さいまして誠にありがとうございました。また、買取の機会がございました際には、是非当店をご利用ください。またのご利用を心よりお待ちしております。

鑑定士1

お客様の声画像

買取り価格も他よりも高く買取ってくれたのでとても満足です。

前に使っていた茶道具がありました。しかし、私が手を怪我してからは一度も使っていません。私は一人暮らしで、この茶道具を誰かにあげることも出来ないので、今日は思い切ってこの茶道具を売ることにしました。そこで、私の友達から聞いたことのある評判の良い買取専門店へ行き、そこで買取をしてもらいました。すると、本当に丁寧な接客をしてくれて、買取り価格も他よりも高く買取ってくれたのでとても満足です。今日はありがとうございました。

本日は「なんぼや」へご来店くださいまして誠にありがとうございました。また、本日はお客様の大切な茶道具の数々をお売りくださいまして誠にありがとうございました。さて、本日お客様がお持ちくださいました茶道具についてなのですが、こちらは非常に状態が良く買取をさせていただく上で問題となることは全くありませんでした。非常に貴重な茶道具の数々で、古いものなのですが、長年大切に使われていたようで、古い割には非常に状態が良いものがほとんどでした。本日お客様がお持ちくださいました茶道具はどれも素晴らしいものでしたので、当店で出せる最高の買取り価格で買取らせて頂きました。今後もお客様からご満足頂けるサービスを提供して参ります。また、機会がございました際には、是非当店をご利用ください。またのご利用を心よりお待ちしております。

鑑定士2

お客様の声はコチラ

茶道具買取について

茶道具と言えば、かの有名な千利休の茶の湯がすぐに想像できますが、その歴史は鎌倉時代にまでさかのぼることができます。鎌倉時代に中国から禅宗を伝えた 同源や栄西により、日本に初めて抹茶が薬として持ち込まれました。当時は貴重品であった茶ですが、大名の間では徐々に飲む習慣が浸透し、広くその栽培が行 われるようになります。室町時代に入ると、中国の「唐物」と呼ばれる茶器が人気を集め、これを用いて飲んだ茶の銘柄を当てる賭け事などが大名の間で流行し ました。しかし、室町時代中期に入り、わび・さびの東山文化が広まり始めると、茶会での賭博や宴会はご法度となり、より芸術的な意味合いを求めるようにな り、これがわび茶の源流となります。その後、わび茶は千利休の手によって極められ、その当時の茶道具は現在でも数多く残っており、骨董買取市 場では時価で取引がされています。茶碗、茶釜、水指、茶筅、茶筒などの茶器はもちろん、掛け軸や香合、屏風などの茶室に飾る美術品も茶道具とされていま す。明治時代に入ると、時勢の激しい動向により茶道はやや廃れていきますが、当時のボストン美術館に勤めていた岡倉天心が「Japanese tea ceremony」として茶道を紹介したことがきっかけとなり、現在では海外にも茶道は広まっており、茶道具の人気は国際的なものとなっています。

買取できるもの

あなたや家族が大事にしてきたものだから確かな目利きで可能な限り高く買取いたします

NANBOYA店舗案内

NANBOYAの店舗は全店舗 駅近徒歩圏内!

お気軽にお問い合わせください。

無料査定はコチラ

10000

只今、キャンペーン中!!

PAGE TOP