ロレックスの気になる修理費用!トラブル別の費用相場

ロレックスの気になる修理費用!トラブル別の費用相場

ロレックスの時計を長く使い続けていくためには、適切な時期にメンテナンスを施し、不具合が生じたときには即修理をすることが重要です。こうすることで内部への深刻なダメージを防ぎ、より良い状態を保っていけることでしょう。

とはいえ、ここで気になるのが修理費用についてです。
各種故障に対する代金の相場やオーバーホール時に必要な料金について、詳しく解説していきます。

ロレックスの時計の故障……修理費用の目安を知ろう

ロレックスの時計の修理で、もっとも不安を抱きがちなポイントといえば「料金」です。
修理が必要なことはわかっていても、「きっと高いんだろうな」と思うことで、つい先送りにしてしまうようなケースも少なくありません。

事前に各種トラブルの修理費用の相場を知り、気持ちの準備を整えましょう。

風防の割れ

時計を風や汚れから守ってくれる風防ですが、その特性上外部からの影響を受けやすいという特徴があります。傷がついたり、割れてしまったりするケースも少なくありません。

この場合の修理は、「風防を交換する」という作業になります。
とはいえ、風防が割れてしまっている場合には、時計に強い衝撃が加わったことが想定されます。

特に現在発売されているモデルには「サファイアガラス」が使われています。サファイアガラス風防のモデルは、ひび割れのように軽度な破損でも交換が必要です。放っておくとどんどん悪化し、割れが広がってしまうためです。
プラスチック風防であれば、軽度な傷は研磨で改善する場合もあります。交換になったとしても費用は5,000円程度と、サファイアガラスよりは安価です。

ただ、風防が破損しているということは、内部にごみや水が入り込んでいる可能性もあります。そのため、内部機構にダメージがないかどうか、オーバーホールをして確認した方がより安心です。このとき文字盤や針にまで破損が及んでいたら、こちらも修理対象となります。

風防の交換作業だけであれば20,000円程度となりますが、必要に応じてここに「オーバーホール費用」や「針や文字盤の修理費用」が加算されます。

ブレスレットの破損

細かな部品が多いブレスレットは、長年の使用とともにトラブルが起こりがちです。メンテナンスしないままで放っておきますと、破損してしまう可能性もあります。

ブレスレット破損の場合の修理代金は、その状態によっても大きく異なります。少々の擦り傷なら研磨できれいになることもあるでしょう。
一方、どうにもならない場合はブレスレットやコマの交換が必要です。

コマを留めているピンが切れてしまった場合、コマがそろっていれば10,000円程度から修理が可能となります。

ブレスレットのコマが紛失している場合には、ブレスレット全体の交換が必要になるケースもあります。

この場合の修理代金はブレスレットの素材によっても異なります。高額な素材を使っていますと、やはり修理代金も高くなってしまいます。

日本ロレックスではブレスレットのコマを1個から購入可能です。
ステンレスであれば1個につき10,000円程度で買えるようです。
素材によってはさらに高額になります。
18Kのイエローゴールドなら1個で約10万円、プラチナなら1個20万円を超えてきます。
また、ブレスレットすべてを交換するなら、コマの10倍以上の値段になると考えて良いでしょう。

リューズの外れ・破損

時計の針やカレンダーを調整するための部品「リューズ」は、ロレックス時計の中でも故障しやすいパーツの一つです。
小さく、繊細な作業を伴いますから、動かなくなったり抜けてしまったり……。修理を依頼する方も少なくありません。

リューズが取れてしまったときも動かなくなってしまったときも、基本はオーバーホールをして劣化したパーツを交換することになります。
修理費用とオーバーホール代金、そして外れたリューズを紛失している場合には、新たな部品の購入費用がかかってきます。

このため修理費用は高額になりがちで、40,000円から80,000円程度の見積もりが届くケースも少なくありません

例えば、日本ロレックスにデイトナのリューズ交換を依頼しますと、14,000円程度かかります。
それに加えてオーバーホールやその他部品交換代などが加算されますと、修理総額は10万円を超えるようです。

もちろん、モデルによっても部品料金は変わります。
エクスプローラー1のリューズ交換が9,000円ほどでできた例もあるようです。
もちろん、それに加えてオーバーホール代金やその他のパーツ代がかかるため、修理総額は増えます。

時計が動かない

ロレックスの時計が動かない!というのは、非常に緊急性の高いトラブルです。素人で何とかしようとするのは無理ですから、早急にプロに修理を依頼しましょう。

時計が動かないときにも、まずはオーバーホールをして内部の状態を確かめていきます。
時計が動かない原因には、

・内部パーツの劣化や破損
・油切れ

などの原因が考えられますから、これらの問題を取り除いていきます。

気になる費用はオーバーホール費用と劣化した部品代、修理手数料となります。
どの部品が劣化しているかによっても費用は変わりますが、少なくても10,000円は見ておいた方が良いでしょう

ここにオーバーホールの費用がプラスされます。基本的に、動かなくなった時計を修理店に持っていったらオーバーホールが行われると考えておきましょう。
例えば、動かなくなったロレックス・デイトジャストの時計を街の修理業者に持っていった場合、オーバーホールの価格が28,000円、ゼンマイ交換費用が6,000円ほどかかっています。

修理やオーバーホールの費用が高いと感じたら、ぜひ「なんぼや」へお持ちください。
「なんぼや」は壊れたロレックスも高く買取しています。
駅から近い便利な全国70店舗の一覧はこちら

気になるオーバーホールの料金は?

気になるオーバーホールの料金は?

ロレックスのメンテナンスや修理に欠かせないのがオーバーホールです。
時計を構成している部品を一度バラバラにして、適切なケアを行った上で組みなおす作業をいいます。

ロレックスに限らず、時計の修理では「内部の状態を確かめる」ということが非常に重要なポイントとなりますから、修理を依頼すれば、必然的にオーバーホールがセットになっているケースも多いことでしょう。

気になるオーバーホールの料金ですが、「どこに依頼をするのか」によって費用に差が生まれます。

選択肢1「日本ロレックス」

ロレックスの正規店で、高い技術を持ったロレックス専門技師が修理・メンテナンスを行ってくれます。使われる部品はもちろんすべて純正のもの。安心してお任せできますが、費用は高めという特徴があります。

日本ロレックスにオーバーホールを依頼したときの目安は、基本料金のみで45,000円から85,000円程度です。

注意したいのが、あまりに古いモデルだと修理を受け付けてもらえない点です。
例えば、1988年以前に発売されたデイトナは、手巻きタイプの部品が採用されています。正規店ではすでに手巻きタイプの部品在庫がないため、修理を断られてしまうそうです。
ほかにも、1972年以前発売のエクスプローラー1や1963年以前発売のサブマリーナーなど、ヴィンテージモデルは正規店で修理できない確率が高いようです。

また、ヴィンテージロレックスの風合いは、修理を行うことで損なわれてしまう可能性があります。
エイジングされた部品をそのままにしておきたいときは注意しましょう。

選択肢2「街中の時計修理専門店」

日本ロレックスに依頼をしなくても、ロレックスの時計は街中の時計修理専門店でしてもらうことも可能です。
この場合は日本ロレックスに依頼したときよりも、費用が安く済むケースが多いです。

オーバーホールを依頼したときの費用の目安は30,000円から60,000円程度です。
料金だけではなく、技術力にも目を向けて選ぶと失敗しません。

また、部品の在庫がないため正規店に修理を断られたモデルも、運が良ければ業者がパーツを持っている場合があります。ヴィンテージ品を修理したいときは、街の時計修理専門店に依頼しても良さそうです。

修理費用が気になったら、まずは見積もりを

修理費用が気になったら、まずは見積もりを

ロレックスの修理費用が気になったら、まずは自身の時計の状態をプロにチェックしてもらい、修理費用の見積もりを作成してもらいましょう。どのような修理をするべきで、どこにどれだけのお金がかかるのか、一目でチェックできるようになります。

修理費用が高いから……とちゅうちょする気持ちもわかりますが、故障をそのままにしておきますと、さらにトラブルが悪化してしまう可能性も。
早めの行動が、ロレックスを良い状態に保つための鍵となります。

日本ロレックスは東京都の丸の内にあります。遠方に住んでいる場合は時計を郵送して見積もりが可能。なお、見積もり自体は無料ですが、送料は持ち主が負担することになるので注意しましょう。

正規店に部品がない場合やヴィンテージ品の修理の場合は、街の修理業者に頼むのもおすすめです。日本ロレックスに依頼するよりも安い料金で修理・交換ができます。
ただし、料金だけを重視せず技術のしっかりした業者を選ぶのが大切です。

ロレックスの腕時計を買取業者に売却したいとき、少しでも査定額を上げるために修理に出そうと考える方もいるでしょう。
買取店によっては、修理のしていないものでも買取を行っています。売却を検討している方は、自分で修理する前に買取店に査定してもらいましょう。

ロレックスの売却なら、時計買取の実績豊富な「なんぼや」へお任せください。
相場をもとに、高価買取価格をご提示いたします。
駅から近い便利な全国70店舗の一覧はこちら

「なんぼや」グループの店舗案内

「なんぼや」、「ブランド コンシェル」は全国70店舗買取専門店!
駅から近い便利な立地です。

お好きな
エリアを選択
してください

北海道エリア

中国エリア

東北エリア

九州エリア

ブランド コンシェル 予約もできる買取専門店 ご予約を希望の方はコチラ

これまでにない、あたらしい買取のスタイル 買取now

関東エリア

東京都の店舗一覧
  • 12/12 オープン神田駅東口店

    [ 営業時間 ]
    11:00~19:00
    (定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都千代田区鍛治町2-7-4 ヨウコービル1F

  • 東急プラザ赤坂店

    [ 営業時間 ]
    11:00~20:00(定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都千代田区永田町2-14-3
    東急プラザ赤坂 2F

  • 銀座本店

    [ 営業時間 ]
    10:00~19:30(定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都中央区銀座5-7-4
    鳩居堂(きゅうきょどう)ビル6F

  • 銀座店

    [ 営業時間 ]
    11:00~19:00(定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都中央区銀座4-3-7 銀座猿谷ビル 2F

  • 新橋店

    [ 営業時間 ]
    11:00~19:00(定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都港区新橋1-16-6 新橋柳屋ビル 1F

  • 11/22 オープン新宿アルタ店

    [ 営業時間 ]
    11:00~21:00
    最終受付時間 20:30
    (定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都新宿区新宿3-24-3 新宿アルタ B2F

  • 新宿東口店

    [ 営業時間 ]
    11:00~21:00
    最終受付時間 20:30
    (定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都新宿区新宿3-17-2 アカネビル7F

  • 新宿西口店

    [ 営業時間 ]
    11:00~19:00(定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都新宿区西新宿1-18-17
    ラウンドクロス西新宿 10F

  • 錦糸町店

    [ 営業時間 ]
    11:00~19:00(定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都墨田区錦糸3-3-1 太田ビル2F

  • 自由が丘店

    [ 営業時間 ]
    11:00~19:00(定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都目黒区自由が丘1-9-3
    自由が丘第2ビル 4F

  • 東急プラザ蒲田店

    [ 営業時間 ]
    10:00~21:00
    最終受付時間 20:30
    (定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都大田区西蒲田7-69-1
    東急プラザ蒲田 4F

  • 渋谷店

    [ 営業時間 ]
    11:00~21:00
    最終受付時間 20:30
    (定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都渋谷区渋谷2-22-13 マイアミビル 3F

  • 12/5 オープンなんぼや+Miney
    東急プラザ渋谷店

    [ 営業時間 ]
    10:00~21:00
    最終受付時間 20:30
    (定休日なし)
    ※東急プラザ渋谷に準ずる

    [ 住所 ]
    東京都渋谷区道玄坂1-2-3 東急プラザ渋谷 5F

  • 渋谷マークシティ店

    [ 営業時間 ]
    10:00~21:00
    最終受付時間 20:30
    (定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都渋谷区道玄坂1-12-1-5 渋谷マークシティ ウエスト1F

  • 中野ブロードウェイ店

    [ 営業時間 ]
    11:00~19:00(定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都中野区中野5-52-15
    中野ブロードウェイ1F 165号室

  • 松坂屋上野店

    [ 営業時間 ]
    10:00~20:00(元旦は除く)

    [ 住所 ]
    東京都台東区上野3-29-5
    松坂屋上野店 本館 6F

  • 上野店

    [ 営業時間 ]
    11:00~20:00(定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都台東区上野6-8-7 内藤ビル 1F

  • アトレ亀戸店

    [ 営業時間 ]
    10:00~21:00
    最終受付時間 20:30
    (定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都江東区亀戸5-1-1 6F

  • 池袋店

    [ 営業時間 ]
    10:00~21:00
    最終受付時間 20:30
    (定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都豊島区東池袋1-2-7 OKビル

  • 池袋東武ホープセンター店

    [ 営業時間 ]
    10:00~21:00
    最終受付時間 20:30
    (定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都豊島区西池袋1-1-30

  • 北千住マルイ店

    [ 営業時間 ]
    10:30~20:30(定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都足立区千住3-92 北千住マルイ 8F

  • 八王子東急スクエア店

    [ 営業時間 ]
    10:00~21:00
    最終受付時間 20:30
    (定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都八王子市旭町9-1 八王子東急スクエア8F

  • 立川店

    [ 営業時間 ]
    11:00~19:00(定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都立川市曙町2-7-18 MISUMI Bldg. 3F

  • 吉祥寺店

    [ 営業時間 ]
    11:00~19:00(定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都武蔵野市吉祥寺本町1-2-5

  • 府中ル・シーニュ店

    [ 営業時間 ]
    10:00~20:00(定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都府中市宮町1-100 ル・シーニュ 1F

  • 調布パルコ店

    [ 営業時間 ]
    10:00~20:30
    金曜日のみ21:00まで
    (定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都調布市小島町1-38-1 調布パルコ4F

  • 町田東急ツインズ店

    [ 営業時間 ]
    10:00~21:00
    最終受付時間 20:30
    (定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都町田市原町田6-4-1
    町田東急ツインズ イーストB1

  • ミーツ国分寺店

    [ 営業時間 ]
    10:00~21:00
    最終受付時間 20:30
    (定休日なし)

    [ 住所 ]
    東京都国分寺市本町3-1-1
    ミーツ国分寺 3F

  • なんぼやロゴ・・・なんぼや
  • ブランドコンシェルロゴ・・・ブランドコンシェル

ブランド コンシェルは「なんぼや」グループの
予約もできるブランド買取専門店です。
※全店買取基準は同一です。

ブランド コンシェル 予約もできる買取専門店 ご予約を希望の方はコチラ

これまでにない、あたらしい買取のスタイル 買取now

お近くに店舗がない方はコチラ

「なんぼや」の選べる3つの買取方法

キャンセルOKの無料査定!