• 公式X(ツイッター)
  • 公式Facebook
オンラインで手軽に査定完了。 オンライン買取
全国の経営者様へ 「なんぼや」の法人買取 査定・キャンセル無料 高額翌日振込可能 大量買取 高額買取

ジュネーブサロン 2019 復興から25周年を迎えるA.ランゲ&ゾーネ

ジュネーブサロン 2019 復興から25周年を迎えるA.ランゲ&ゾーネ

1994年10月24日復興を果たしたA.ランゲ&ゾーネ、ファーストコレクションのお披露目がドレスデン王宮で行われました。
あれから25年、A.ランゲ&ゾーネは、ウォルター・ランゲやギュンター・ブリュームラインの思いをのせて、歴史的タイムピースの数々を生み出す存在として、時計業界に確固たる地位を築き上げたのです。
そして大切な節目の年、SIHHに向けてA.ランゲ&ゾーネが用意していたファンへのプレゼントは、あまりにも華やかなものでした。

2024年時計の買取相場急上昇中!!

さらに現在相場の影響で時計の価値が急上昇しています!

時計を売るなら今がチャンス!

ロレックスやオメガなど買取なら「なんぼや」にお任せください。

時計の高価買取について詳しくはこちら

10種類ものランゲ1の記念モデルを毎月発売

10種類ものランゲ1の記念モデルを毎月発売

ザクセンの時計作りの伝統を重んじながらも、現代の最先端のウォッチメイキングによって、常に現代の機械式時計が進むべき道を切り開いてきたA.ランゲ&ゾーネ。

2019年はそんなA.ランゲ&ゾーネが1994年に復興後のファーストコレクションを発表してから25周年、節目の年にあたります。

これを記念してA.ランゲ&ゾーネは、2019年中に何と10種類ものランゲ1の25周年モデルを発売することを発表、SIHHの会場を大いに沸かせました。

現時点で発表されているのは

・グランド・ランゲ1・ムーンフェイズ “25thアニバーサリー”
・リトル・ランゲ1 “25thアニバーサリー”
・ランゲ1 “25thアニバーサリー”
・ランゲ1・トゥールビヨン・パーペチュアルカレンダー “25thアニバーサリー”
・ランゲ1・タイムゾーン “25thアニバーサリー”
・ランゲ1・ムーンフェイズ “25thアニバーサリー”
・グランド・ランゲ1 “25thアニバーサリー”
・ランゲ1・デイマティック “25thアニバーサリー”

以上の8機種であり、これらには共通して

・ホワイトゴールド製のケース
・シルバー無垢製、シルバーカラー仕上げの文字盤に数字とインデックス、日付をブルーのプリントで統一
・グレーのステッチ入りのブルーのアリゲーターストラップ

以上の仕様を共通としているといいます。

第一弾はベーシックなランゲ1

第一弾はベーシックなランゲ1

さらには第一弾となる ランゲ1 “25thアニバーサリー”には、クローズドバックのホワイトゴールドの裏蓋に1873年に竣工(しゅんこう)したランゲ時計工房の図柄。これを挟んでA.ランゲ&ゾーネ復興の立役者であるウォルター・ランゲ氏とギュンター・ブリュームライン氏の名前が刻まれます。

フェルディナント・アドルフ・ランゲの曾孫(ひまご)であった、ウォルター・ランゲ氏の名が刻まれるのはごく当然と感じられるのですが、機械式時計の冬の時代といわれた1980年代、進むべき道を見失いかけていたジャガー・ルクルトや、IWCのエンジニアたちに誇りと勇気を取り戻させ、またA.ランゲ&ゾーネの復興を推し進めた立役者といわれる時計業界の救世主、ギュンター・ブリュームライン氏の名をここに刻んでくれたことによって、この限定モデルの価値が何十倍にも大きなものになったように思えてなりません。

未発表の2作にかかる期待

まだ発表されていない2種類の限定モデルについても、順次発表されることになると思われますが、こうして一通りベーシックと言えなくもないモデルを押さえた上で、あのA.ランゲ&ゾーネがわざわざ追加するわけですから、恐らくは驚愕のスペシャルピースを用意しているに違いない、と期待を寄せてしまいます。

骨太なポリシーと繊細なディテールが織りなす個性によって、世界中の時計ファンの心をつかんで離さないA.ランゲ&ゾーネ。その25周年に注目していきましょう。

現在ブランド時計の買取相場が上がっています
写真を撮って送るだけ、店舗に行く前に買取金額が無料で分かります。

120万人が使っている「なんぼや」のLINEで査定

様々な時計の買取に対応しています

お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください