付属品の有無やお手入れが“鍵”! エルメスを高く売る方法とは?

付属品の有無やお手入れが“鍵”! エルメスを高く売る方法とは?

さまざまなラグジュアリーブランドの中でも、圧倒的な存在感を放つエルメス。海外セレブにも愛好家が多く、正規店から購入できるのは、一部の層だけといわれます。

そんなエルメスですが、リユース市場においても人気が高く、高値で取引されているブランドです。今回は、お手持ちのエルメスを高く売る方法をはじめ、知って得するさまざまなポイントをご紹介します。

2023年ブランド品の買取相場急上昇中!!

ブランド品を売るなら今がチャンス、ブランド買取なら「なんぼや」にお任せください。

ブランド品の高価買取について詳しくはこちら

エルメスが高値で取引される理由

海外セレブにも愛好家の多いエルメスは、リユース市場において高値で取引されています。

とりわけバーキンやケリーといったバッグは希少性が高く、需要を供給が上回る状態が続いています。結果、世界中のリユース市場では、慢性的な品薄状態が続いているのです。

そもそも、なぜエルメスの人気アイテムは供給が追いつかないのでしょうか。バーキンを例に挙げてみましょう。

同アイテムはエルメス専属の職人が革の裁断から裁縫、組み立て、刻印といった制作工程を手作業で行っています。しかし、バーキンの制作を任せられる職人数が少ないため、販売数に限りが生じます。供給が追いつかない状況が続いたため、結果としてバーキンの希少性が高まりました。

近年では、エルメスの価値がわからない消費者をだまして、相場以下の価格で買い叩く悪徳業者が増えています。実店舗のみならず、フリマアプリなどでも、違法性の高い買い叩きが横行しています。エルメスを売るときは、信頼できる買取店を利用するのがおすすめです。

査定額に影響する付属品とは?

エルメス箱

エルメスの査定額は、付属品に左右されるといっても過言ではありません。例えば、バーキンを新品、あるいは中古品として買取に出すとします。それぞれ最低限必要となる付属品は、以下の通りです。

【新品として買取に出す場合】
・外箱
・保存袋
・タグ
・鍵(カデナ)
・鍵入れ(クロシェット)
・レインカバー

エルメスの付属品
【中古品として買取に出す場合】
・鍵(カデナ)
・鍵入れ(クロシェット)

上記の内、もっとも査定額に響くのは購入時に付属する「鍵(カデナ)」と」鍵入れ(クロシェット)」です。

新品や中古問わず、査定時には必ず持ち込むようにしましょう。また、新品として買い取りに出す場合は、外箱や保存袋、タグ、レインカバーがなければ「完品」扱いにはなりません。ひとつでも欠けると査定額が大幅に下がる可能性があるため、こちらも必ず用意してください。

エルメスの付属品は単体で取引されるほど人気があるため、できる限り保管しておくことをおすすめします。

なお、レインカバーはバーキンをはじめ、ボリード、ケリーといった3モデルのみ付属します。その他モデルには付属しないので覚えておきましょう。

「なんぼや」はバッグやジュエリー、ファッションアイテムなど多岐にわたるエルメスの買取実績を公開しています。

貴重なアリゲーターモデルのバーキンなど価値が高いバッグの買取実績を確認することも出来ますので、エルメスの買取相場について気になる方はこちらをご覧ください。

「なんぼや」のエルメスの買取についてはこちら

エルメスを高く売るために、今すぐできること

革製品の手入れ

エルメスの買取額を上げる方法として、セルフクリーニングが挙げられます。

ブランド品の査定において、最も重視されるのが「コンディション」です。先述したバーキンの場合、中古品でも状態さえ良ければ、定価の60%程度で買い取るケースがあります。

一方、バッグの表面にヒビ割れがあったり、トゴ素材のバッグに見られる“血筋”という縦線が入っていたりすると、定価の40%程度の査定額になるケースが見られます。したがって、買取店へ持ち込む前に、自分でできるクリーニングは済ませておきましょう。

具体的なクリーニング方法

本体のレザーはレザークリーニングで軽い汚れ・ホコリを落とします。レザークリーニングを持っていない場合、乾いたタオルで軽く拭う程度で構いません。ただし、水に濡らしたタオルで拭いたり、市販のレザーウォッシュを使ったりするのは避けましょう。アイテムに悪影響を及ぼす可能性があるため、下手に手を付けるのは逆効果です。

エルメスの保管方法

保存状態を良くするためには、保管方法にも気を配りたいところです。以下は保管時に意識したいポイントとなります。

・風通しの良い場所で保管する
・中に乾燥剤を入れる
・直射日光は避ける
・水分や雨風を避ける
・中に物を入れて変形を防ぐ

湿気は革製品の天敵です。クローゼットは湿気が溜まりやすいため、除湿剤や乾燥剤を使って湿気対策を行いましょう。また、一定期間ごとにクローゼット内を換気し、風通しの良い状態にすることも大切です。直射日光はNGですが、定期的に取り出して乾燥させ、カビの繁殖などを防ぎましょう。

これら以外にも、「売りたいアイテムの相場を知る」、「エルメスの買取に力を入れている店を探す」ことが重要です。今一度エルメスの価値を再認識した上で、本当に信頼できる買取店に持ち込みましょう。

まとめ

エルメスを高く売るには、事前に「コンディション」と「付属品の有無」を確認することが大切です。

特にコンディションは、日々の扱い方や保管方法に左右されます。本記事でご紹介したポイントをもとに、適切な対応を心がけてください。また、エルメスは大変希少性の高いブランドアイテムです。価値のわかる買取店へ持ち込めば、適正価格での買取が実現するでしょう。

現在ブランド品の買取相場が上がっています
写真を撮って送るだけ、店舗に行く前に買取金額が無料で分かります。

110万人が使っている「なんぼや」のLINEで査定

お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください