エルメスのアイテムをエレガントに彩るカラー~フューシャピンク

エルメスのアイテムをエレガントに彩るカラー~フューシャピンク

エルメス(HERMES)は、1837年創業の馬具工房からスタートし、現在ではフランスが誇るハイエンドブランドに進化しています。
高品質な素材をおしみなく使用し、バリエーション豊かなカラーを生み出すエルメス。

そのさまざまなカラーのなかでも、女性らしい華やかさが魅力的なカラーといえばフューシャピンク(Fuschia pink)です。そのフューシャピンクの個性とともに、フューシャピンクで取り入れたいおすすめ素材とラインをご紹介いたします。

2023年ブランド品の買取相場急上昇中!!

ブランド品を売るなら今がチャンス、ブランド買取なら「なんぼや」にお任せください。

ブランド品の高価買取について詳しくはこちら

鮮やかなフューシャピンクをラグジュアリーに演出する、高級皮革素材

エルメスのフューシャピンクは、青みがかったローズシェヘラザードよりもソフトで大人の落ち着きを秘めたピンクカラー。
エレガントなのにどこかキュートなフューシャピンク…そのカラーが持つ魅力を余すところなく表現できるおすすめの高級皮革素材がこちらです。

「なんぼや」ではエルメスの素材やカラーなどを含めて価値を調べ、高値で買取しています。
ぜひ一度お近くの店舗へ査定にお持ちください。
駅から近い便利な全国135店舗の一覧はこちら

最高級のワニ革素材 クロコダイル(Crocodile)

クロコダイルは、エルメスが展開する素材のなかで最も高級なワニ革素材です
四角く細かい革目が特徴的な「スモールクロコダイル」と呼ばれるポロサスや、少し大きめで長方形の革目を持ち、原産地となる「ナイル川(Nile)」を意味するニロティカス(Niloticus)など、ワニ革にもいくつかの種類があります。

クロコレザーは入手が難しく、エルメスが独自で養殖するものを使用しているため、希少価値が高いです。
光沢の有無を好みで選べるクロコレザーは発色性にも優れているため、鮮やかなフューシャピンクにふさわしい最高級の皮革素材です。

独特の皮革模様が美しい オーストリッチ(Ostrich)

クイルマークといわれる羽毛を抜いた水玉模様のような革目が美しいオーストリッチは、オーストラリアや南アフリカがおもな原産地となるダチョウのレザー
カラーバリエーションも豊富で柔軟性とほどよい張りがあり、バッグ以外にもさまざまなラインに使用されている高級皮革素材のひとつです。
オーストリッチのフューシャピンクは、クロコレザーのフューシャピンクよりもトーンダウンした落ち着いたカラーに仕上がります。

オーストリッチ素材のフューシャピンクなら、女性らしいカラーをさらに上品に演出することができそうですね。

いつもの自分をリニューアルしてくれる、フューシャピンクにマッチする3つのライン

華やかなのに決して派手になりすぎないフューシャピンクは、エルメスらしいアイテムでポイント使いをしたいカラー。いつもの着こなしをリニューアルするにふさわしい、フューシャピンクで持ちたい3つのラインをご紹介いたします。

いつもの自分をリニューアルしてくれる、フューシャピンクにマッチ

エルメスのアイコンバッグ バーキン(Birkin)

25~45の5つのサイズラインナップが揃うバーキンは、言わずと知れたエルメスの象徴的なハンドバッグ
1984年当時のエルメスの社長が乗った飛行機で、偶然隣り合わせになったイギリス出身の女性シンガー ジェーン・バーキンの名前が由来となりました。
バーキンといえば、仔牛や成牛のレザーがスタンダードですが、まわりのエルメスフリークと大きく差をつけるなら、クロコダイルやオーストリッチが断然おすすめです。
希少な皮革素材と華やかなフューシャピンクのコラボレーションは、カラーのエレガントさを最大限に引き出してくれます。

エルメスを代表する財布 ベアン(Bearn)

エルメスを代表するハンドバッグといえばケリーやバーキンを思い浮かべるように、エルメスの財布=ベアンといわれるほどメジャーなライン。
エルメスの頭文字「H」のバックルが印象的なベアンは、コンパクトなベアンと優れた収納力を持つベアンスフレの2種類を展開しています。
クロコダイル・オーストリッチ・リザードなどのラグジュアリーな素材のベアンを、さらに女性らしく仕上げるカラーのひとつがフューシャピンクです。

シンボリックなパーツが嬉しい ケリーウォレット(kelly wallet)

ケリーウォレットは、フラップをとめるクロアとキーホールの金具、カデナをモチーフにしたがジッププラーなど、ケリーバッグを彷彿とさせるシンボリックなパーツが特徴的

シンボリックなパーツが嬉しい ケリーウォレット(kelly wallet)

ケリーウォレットのカラーバリエーションはじつに豊富で、金具のカラーもシルバー・ゴールド・シャンパンゴールドがあり、素材×カラー×金具のカラーの組み合わせによって印象が大きく変わります。
輝くクロコダイルレザーとフューシャピンクのケリーウォレットをクラッチバッグのように取り入れて、エルメスの品格をリッチに持ち歩けたら素敵ですね。

エルメスのフューシャピンクは、フレッシュなラズベリースイーツのようなキュートさと大人の華やかさをあわせ持つビビットカラー。

デイリー使いはもちろんのこと、大切な人とのお出かけやパーティーシーンなど、フューシャピンクのアイテムをプラスするだけで、いつものスタイリングを素敵にブラッシュアップできそうです!

現在ブランド品の買取相場が上がっています
売却前の相談や店舗に行く前に買取金額の目安を知りたい方はコチラ

100万人が使っている「なんぼや」のLINEで査定

お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください