結婚指輪、婚約指輪は売れるのか?買取相場や高価買取のポイントを徹底解説

結婚指輪、婚約指輪は売れるのか?買取相場や高価買取のポイントを徹底解説

必要なくなった結婚指輪や婚約指輪、「買取してもらえるのか?」「どうせ手放すなら少しでもお得に!」と思ったことはありませんか?
結婚指輪や婚約指輪は特別なアイテムだからこそ、気持ちよく手放したいところです。今回は、買取を検討する際に気になる相場金額や、買取価格が安いと感じる理由、イニシャル入りの指輪の買取などについて解説します。また、指輪を高く売るためのポイントや、買取を依頼するのにおすすめのお店の種類についても紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。


2023年宝石買取相場急上昇中!!

さらにジュエリーに使われている金は1月に1gの相場が8800円を超えました!!

20年前と比べておよそ7倍まで上昇しており、これまでにない高値となっています。

宝石やジュエリーを売るなら今がチャンス、宝石買取なら「なんぼや」にお任せください。

宝石の高価買取について詳しくはこちら

【刻印・イニシャル・名前入り】オリジナルリングでも買取は可能

結婚指輪や婚約指輪には、自分たちのイニシャルやメッセージなど、特別な印を刻むケースも少なくありません。オリジナリティーをプラスできる人気の演出ではありますが、買取時には、この刻印こそがネックとなってしまう可能性もあります。
とはいえ、刻印があるからという理由で、指輪の買取が必ず不可になるということはないため安心してください。素材としての買取の場合、そもそも刻印の有無は問題になりません。指輪として再販を見越した買取の場合も、加工の段階で消すことは可能です。ただし、後者の場合、加工代が買取金額からマイナスされ、通常の査定金額よりも安くなる可能性があります。

また、

  • 刻印を消すことが不可能だと思われる場合
  • 刻印を消すことで、商品価値がなくなってしまう場合

には、買取不可と判断されてしまいます。

指輪が未使用の場合の考え方は?

指輪が未使用の場合には、

  • 全体に傷がなく、非常に良い状態であること
  • 買取時に揃えておきたいアイテムが、一式すべて揃っていると思われること

などが、査定に有利に働くと予想されます。

指輪の買取相場は素材別で変わる!目安を解説

結婚指輪や婚約指輪の買取で、査定のポイントとなるのが、ずばり素材です。どのような金属・宝石が、どの程度使われているのかによって、買取金額は大きく変わってくるでしょう。

結婚指輪や婚約指輪に多く使われている素材と買取相場は以下の通りです。

プラチナ950・900

結婚指輪や婚約指輪で人気の素材といえば、プラチナです。2022年11月の買取相場は以下の通りです。

  • Pt950……1グラムあたり4,400円~4,900円程度
  • Pt900……1グラムあたり4,200円~4,400円程度

シンプルな指輪に使われている金属の重量は、約4~5グラムです。掛け合わせることで、買取目安を知ることができます。

2022年11月、金相場は上昇傾向にあります。主な品位と買取相場は以下の通りです。

  • K18……1グラムあたり6,300円~6,700円程度
  • K14……1グラムあたり4,700円~4,800円程度

現在の相場であれば、同じ重量の指輪であっても、プラチナ製よりもゴールド製の方が高く売れます。

シルバー

シルバーの場合、プラチナや金と比較して、買取価格はぐっと下がってしまいます。2022年11月の相場は、以下を参考にしてみてください。

  • Sv1000……1グラムあたり80円~100円程度
  • Sv925……1グラムあたり60円~80円程度

こちらも指輪に使われている金属の重さを掛け合わせることで、買取金額の目安を知ることができます。ただし、プラチナや金と比較すると、価格が大きく下がることがわかります。

ダイヤモンドの買取相場金額

結婚指輪や婚約指輪には、ダイヤモンドが使われているケースも多いものです。このダイヤモンドも、買取査定における重要な素材の一つとなります。
婚約指輪で使われることが多いダイヤモンドの大きさの平均は、0.2カラット~0.4カラットほどだといわれています。

たとえば、0.2カラットの場合、ダイヤモンドのグレードによっても買取価格は変わってきますが、20,000円~30,000円程度が相場となります。0.4カラットなら35,000円~100,000円程度になることも。4Cによって買取金額は大きく変動します。

人気ブランドは高く売るのに有利!ブランドが買取査定金額に与える影響

ハリーウィンストンと箱
婚約指輪や結婚指輪の買取査定で、もう一つ重視されるポイントが、ブランドです。人気ブランドの指輪であれば、そのままの形で再販できる可能性も高いでしょう。この場合、アイテム別の人気度が、買取査定のポイントとなります。

  • カルティエ
  • ハリー・ウィンストン
  • ティファニー
  • ヴァン クリーフ&アーペル

ただし、刻印の程度によっては、査定金額が下がったり、買取不可と判断されてしまったりすることも考えられます。

また結婚指輪を高く売るには、指輪が入っていた箱、保証書(ギャランティーカード)など、購入したときに付いていたものを全て用意して売りましょう。
付属品の有無は、ブランドの指輪や高額なものをほど査定評価に影響しますので査定に出す前に付属品が揃っているかチェックすることが大切です。

結婚指輪や婚約指輪を売却する際の相場は?

結婚指輪画像
実際に結婚指輪や婚約指輪を売ると、どの程度の価格になるのでしょうか。結婚指輪として人気の高い4℃、アイプリモ、ティファニーの例をご紹介します。素材の種類やダイヤのカラット数、指輪の状態などに応じて金額は変動するため、あくまで参考としてご覧ください。

4℃(ヨンドシー)の結婚指輪を売る際の相場

4℃(ヨンドシー)は、国内で人気のジュエリーブランドです。手頃に入手できるモデルもあることから、幅広い世代から親しまれています。大まかな買取相場は以下の通りです。

  • 4℃ ウェーブライン ダイヤモンド マリッジリング 20,000円前後
  • 4℃ マイクロパヴェダイヤモンド エタニティリング 35,000円前後
  • 4℃ 0.16ct ダイヤモンド・エンゲージリング 30,000円前後
  • 4℃ 0.205ct ダイヤモンド エンゲージリング 55,000円前後
  • アイプリモ(I-PRIMO)の結婚指輪を売る際の相場

    アイプリモ(I-PRIMO)は、ブライダルリングを専門的につくり続けているブランドです。使用するダイヤモンドはグレードの高いものに絞り、美しいカットを施します。豊富なデザインから自分たちに合った指輪を選べるのも魅力の一つです。大まかな買取相場は以下の通りになります。

  • ダイヤモンド・ハーフエタニティリング 50,000円前後
  • ダイヤモンド(エンゲージ・マリッジ)・ダイヤモンドリング 15,000円前後
  • シリウス 0.248ct 30,000円前後
  • ティファニーの結婚指輪を売る際の相場

    ティファニーはアメリカで生まれた世界的なジュエラーです。ティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーが特徴。自社にダイヤモンドカッティングの工房があり、厳選されたダイヤのみを美しくカットしています。大まかな買取相場は以下の通りです。

  • ティファニーセッティング 100,000円前後
  • カーブドバンドリング 30,000円前後
  • ルシダバンドリング 20,0000円前後
  • 買取価格が「安い!」と感じる理由3つ

    買取価格が「安い!」と感じる理由3つ

    結婚指輪や婚約指輪を買取査定に出した際に、「こんなに安いんだ……」と感じてしまう方は少なくありません。
    ここには、以下のような理由があると考えられます。

    • 査定が正しく行われていない
    • 「刻印を消す」等の加工代のため、買取金額から減額されている
    • 購入金額とのギャップが大きい

    ジュエリー買取店の中には、「素材のみを評価する」「リスク回避のため、査定金額は低めで出す」といった業者も存在しています。この場合、アイテムの価値を正しく見極めてくれるお店を選ぶことが重要です。

    また、結婚指輪や婚約指輪は、購入時の価格が高いという特徴もあります。地金や宝石としての価値に、デザイン料などがプラスされているためです。
    買取時に評価されるのは、素材としての価値がほとんどです。そのギャップから、買取金額に「安い」と感じてしまう方も多いのではないでしょうか。

    指輪を売るならどこ?質屋・リサイクルショップ・買取専門店の違いとおすすめ業態

    高く売れるポイント紹介

    結婚指輪や婚約指輪を買取してもらう際に、重要なのがお店選びです。買取を行うお店の種類は豊富ですが、おすすめは買取専門店の利用です。

    質屋はもともと、価値ある商品を預かって、その分のお金を融資するという仕組みです。お金が返せなかった場合、商品は流れて売りに出されます。買取専門店とは業態が異なり、買取に特化したお店の方が、高価買取を期待できます。

    リサイクルショップも指輪等の買取にも対応してくれますが、日用品から雑貨まで、幅広いアイテムを取り扱っているという特徴があります。対応スタッフに十分な知識があるとは限らず、商品の価値を見逃されてしまう可能性もあるでしょう。買取専門店なら、そのようなリスクはありません。

    また、買取専門店では、宅配買取を採用しているところも多く見られます。「一人での利用は恥ずかしい……」といった事情がある場合でも安心して利用できます。店頭買取でも、個室での相談が可能な店のように、プライバシーに配慮してくれるところを選択可能です。買取専門店にもさまざまなお店があります。実際に利用した方の口コミなども参考にしながら、利用店舗を決定するのがおすすめです。

    いらない指輪をできるだけ高く売るためのポイント

    ポイント紹介する女性
    指輪を売るなら、できる限り高額で売りたいものです。いらない指輪を高く売るためには、どのようなポイントに気をつけたら良いのでしょうか。

    付属品も一緒に査定に出す

    結婚指輪を高く売るには、指輪が入っていた箱や保証書(ギャランティーカード)など、購入したときに付いていたものをすべて用意して売りましょう。
    付属品の有無は、ブランドの指輪や高額なものほど査定評価に影響します。査定に出す前に付属品が揃っているかチェックすることが大切です。
    また、ダイヤモンドのように宝石付きのリングを購入した場合、鑑定書や鑑別書がついてくることがあります。鑑定書はダイヤモンドの品質について証明する書類です。鑑別書は、ダイヤモンドだけではなく、ルビーやサファイアといった宝石にもついてくることがある書類です。宝石の種類やカットなどの情報が記されています。買取時に役立つため、鑑定書や鑑別書も揃えて出しましょう。

    家でできるお手入れを済ませておく

    結婚指輪や婚約指輪は、着けているうちに汚れや傷ができてしまうことがあります。可能な限りでかまわないため、綺麗にお手入れしておくと良いでしょう。汚れたままの指輪よりも、査定時に良い印象を与えられるはずです。

    プラチナリングのお手入れ方法

    基本的には、柔らかい布を使って優しく拭き取ります。落ちない汚れがある場合は、中性洗剤を使って洗ってみましょう。ごしごしと擦らないように注意が必要です。洗剤はしっかりと洗い流し、十分に乾燥させましょう。

    金のリングのお手入れ方法

    ゴールドの地金の指輪も、中性洗剤を使って洗うことができます。優しく洗ってすすいだ後は、丁寧に水気を拭き取って乾燥させます。

    シルバーリングのお手入れ方法

    シルバー製のリングは、黒ずみが見られることがあります。重曹を使って洗うことで黒ずみを落とせることがあるため、気になる方は試してみましょう。

    宝石をあしらったリングの注意点

    ダイヤモンドをはじめ、宝石をあしらったリングの場合は、上記のお手入れ方法が適さないことがあります。宝石の種類によっては、水洗いや洗剤の使用などができないためです。指輪に使われている宝石の特性について調べた上で、お手入れを行いましょう。
    信頼できる買取店で指輪を査定しましょう
    結婚指輪や婚約指輪の買取について、不安や疑問は払拭できましたか?指輪を手放してすっきりしたい!と思ったときには、具体的な行動に移してみるのがおすすめです。信頼できる買取専門店を選び、依頼してみてはいかがでしょうか。

    現在、宝石やジュエリーの買取相場が上がっています
    売却前の相談や店舗に行く前に買取金額の目安を知りたい方はコチラ

    110万人が使っている「なんぼや」のLINEで査定

    「なんぼや」では、カルティエ、ハリー・ウィンストン、ティファニー、ヴァン クリーフ&アーペル、などの人気の高いブランドリングの買取金額を紹介しています。

    一般的な婚約、結婚指輪の買取価格の相場も紹介していますので、詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください!

    お電話LINEで無料査定
    ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください