7月の誕生石「ルビー」について詳しく知ろう!

7月の誕生石「ルビー」について詳しく知ろう!

7月の誕生石

宝石言葉:情熱・仁愛・勇気・生命力・エネルギー・威厳・色気・血液の浄化

こんにちは!カイトリーヌです。
7月の誕生石ってどんな宝石かな?教えてください!
わかりました!7月の誕生石であるルビーについて、お話していきましょう!


2023年宝石買取相場急上昇中!!

さらにジュエリーに使われている金は1月に1gの相場が8800円を超えました!!

20年前と比べておよそ7倍まで上昇しており、これまでにない高値となっています。

宝石やジュエリーを売るなら今がチャンス、宝石買取なら「なんぼや」にお任せください。

宝石の高価買取について詳しくはこちら

ルビーってどんな宝石?

夏真っ盛りの7月。照りつける灼熱の太陽の季節にぴったりな、7月の誕生石といえば…「宝石の女王」とも呼ばれる、神秘的な赤い輝きを持つ宝石「ルビー」です!
ルビーは他の宝石に比べて産出量が少なく、希少価値が高い宝石とされています。
またダイヤモンドやサファイアなどの宝石は、どこか高貴な大人っぽい雰囲気がありますが、鮮やかな赤が特徴のルビーは、10代の女の子が身に付けてもおかしくない可愛さも合わせ持ったジュエリーなんですよ。

ルビーにはどんな特徴があるの?

ルビーのイメージ写真1 いろいろな呼び方のルビー

いろいろな呼び方のルビー

アジアでしか採れないルビーは、産地によって色合いが違ってきます。ミャンマー産の最高級のルビーは赤紫色で「ピジョン・ブラッド(鳩の血)と呼ばれ、タイ産は黒っぽい赤色で「ビーフ・ブラッド(牛の血)」と呼ばれているんですよ。

ルビーのイメージ写真2 ルビーとサファイアの違い

ルビーとサファイアの違い

実は、ルビーとサファイアはまったく同じ種類の鉱石なんです!どちらも「コランダム」というダイヤモンドに次ぐ硬度の鉱物で、赤色のものを「ルビー」と呼び、それ以外の色のものは「サファイア」と呼んで区別しているだけなんですよ。

ルビーのイメージ写真3 スタールビーって?

スタールビーって?

反射した光線が6本の線に広がり、星の形のように見えるルビーを「スタールビー」と呼びます。これはとても珍しいルビーで、特に赤みの強いスタールビーは高価で売買されているんです。まるで少女マンガに出てきそうな宝石ですよね!

ルビーのイメージ写真4 ルビーといえば指輪?

ルビーといえば指輪?

お父さん方のカラオケの定番曲に「ルビーの指輪」ってありますよね♪指輪として身につけると、ひときわ美しく見えるのもルビーの大きな魅力です。男性にとって真っ赤なルビーの指輪が似合う女性は、永遠のあこがれなのかもしれませんね。

ルビーの象徴、効果って?

「ルビー(Ruby)」という単語はラテン語の「ルベウス(Rubeus)=赤」が語源と言われています。そして漢字では「紅玉」となります。東西を問わず、昔からルビーは「赤い宝石」と呼ばれていたわけですね。
また深紅のルビーは、古くから情熱を象徴する宝石としてみられていたようです。男性が女性にルビーの宝石をプレゼントするのは、情熱的な思いを寄せる愛情表現ということになりますね!

ルビーの歴史

ルビーという宝石は、アジアの限定された地域でしか採れません。それだけに、産地から離れた西洋では昔から神秘的なイメージが特に強いようです。
またアラビアンナイトの時代に、中東地方やペルシャ、インドなどではルビーは秘薬として用いられていたこともあったようですよ。まさに「神秘の宝石」といえますね。

おすすめの身に付け方は?

薬効があるとされるルビーは、身体の右側の肌に直接付けることで、血液を浄化し病気を予防する効果があるといわれています。意識して右側にコーディネートしてみましょう。
また、ルビーの赤色が火星をイメージすることから、火曜日にルビーを身に付けて外出すると、ルビーのパワーが大きくなり願いが叶うともいわれているそうですよ。
本命の彼とのデートは、ぜひルビーを付けて火曜日に!

現在、宝石やジュエリーの買取相場が上がっています
写真を撮って送るだけ、店舗に行く前に買取金額が無料で分かります。

110万人が使っている「なんぼや」のLINEで査定

7月の誕生石について

7月の誕生石には、ルビーの他にも「カーネリアン」があります。カーネリアンは、燃えるような赤や橙色の美しい宝石で、主な原産地はインドやブラジルです。はるか昔の古代インダス文明では、ビーズ細工のカーネリアンがたくさん作られていました。
またカーネリアンは人に活力をもたらす宝石とされていて、あのナポレオンがカーネリアン製の印章を使っていたことでも有名です。

7月の誕生石はルビーやカーネリアンですが、
7月生まれのかに座の守護石にはムーンストーンなどの宝石もあるんですよ!
えっムーンストーンなの?7月の星座の守護石も詳しく知りたいですー!

7月の星座の守護石って?

直感力に優れており、イマジネーション豊かな星座です。感受性が強く、また心配りができる優しさも持っています。

かに座の守護石

メインストーン
・ムーンストーン (純潔・長寿・品格)

サブストーン
・アクアマリン (沈着・勇敢・聡明)
・ターコイズ (繁栄・成功・強運)
・ルビー (積極性・勇気・精神力)

太陽のパワーを授かった、情熱家で向上心のあるリーダータイプが多い星座です。自分の気持ちにまっすぐで、他人にも誠実です。

しし座の守護石

メインストーン
・ルビー (熱情・純愛・仁愛・威厳)

サブストーン
・カーネリアン (喜び・勇気・復活)
・タイガーアイ (金運・健康・集中力)
・ペリドット (明るさ・運命の絆)

どうかな?カイトリーヌちゃん。7月の誕生石についてわかったかな?
はい!7月の誕生石やジュエリーは情熱的ですね〜!

※画像はすべてイメージです

宝石を高く売るなら「なんぼや」にお任せください。
宝石買取実績の豊富なバリューデザイナーが査定し、高価買取いたします。
駅から近い便利な全国135店舗の一覧はこちら


お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください