時を超え愛される宝物~クラフトマンシップ光るブランド「アーカー(AHKAH)」の魅力

時を超え愛される宝物~クラフトマンシップ光るブランド「アーカー(AHKAH)」の魅力

職人の手で生み出された芸術性と、タイムレスなファッション性を兼ね備えた、ジュエリーブランド「アーカー(AHKAH)」。デザインと品質がともに優れたアーカーのアイテムは、時を超えて多くの人から支持されています。
ここでは、そんなアーカーについて、ブランドのこだわりや魅力をお伝えしていきます。


2023年宝石買取相場急上昇中!!

さらにジュエリーに使われている金は1月に1gの相場が8800円を超えました!!

20年前と比べておよそ7倍まで上昇しており、これまでにない高値となっています。

宝石やジュエリーを売るなら今がチャンス、宝石買取なら「なんぼや」にお任せください。

宝石の高価買取について詳しくはこちら

ジュエリーブランド「アーカー(AHKAH)」とは

「アーカー(AHKAH)」は、1997年にデザイナーの福王寺朱美が立ち上げたジュエリーブランドです。日常的に身に着けられる上質なジュエリーとして、また世代や国境を越えて愛されるジュエリーとして、多くのファンから支持を集めています。

宝石店を営む家系に生まれた福王寺朱美は、ご自身のルーツからジュエリーブランドのビジネスを生み出し、デザイナー兼オーナーとして活躍しています。彼女のパーソナリティが色濃く映し出されたブランドともいえるでしょう。

アーカーは国内に限らず、世界でも高い評価を受けています。2007年にはパリの老舗百貨店「ボン・マルシェ」で、翌年の2008年にはロンドンの老舗百貨店「リバティ」で、ブランドのアイテムの取り扱いが開始されました。

また、2011年にはクリエイティブディレクターとして新たに青柳龍之亮が参加。ブランドのメンズコレクションである「アーカーオム(AHKAH HOMME)」が始動しました。今後も世代や国境を越え、時代をも超えるアイテムに注目が集まります。

世界中の人々から愛されるアーカーのジュエリーを売るなら「なんぼや」へ。
相場に見合った価格で高く買取しています。
駅から近い便利な全国135店舗の一覧はこちら

アーカー(AHKAH)が重視するクラフトマンシップ

完成度の高さの面でも高く評価されている「アーカー(AHKAH)」のジュエリー。一つひとつの作品は、いずれもハンドメイドで丁寧に作り上げられています。熟練の職人が妥協を許さず生み出すジュエリーの数々。クラフトマンシップを重視するアーカーの姿勢は、設立当初から現在まで変わっていません。

そんなクラフトマンシップから生まれたアーカーのジュエリーは、まるで気軽に身につけられる芸術品のよう。シンプルで飽きのこないデザインのなかに、細部まで行き届いたこだわりがあるからこそ、多くの人に愛され続けるのでしょう。人から人へと大切に受け継がれ、永遠に愛されるジュエリーが生まれるブランドです。

芸能界にも多くのファンを持つジュエリーブランド

「アーカー(AHKAH)」はその人気の高さゆえ、店舗でアイテムを予約注文したあとに3カ月以上待つことも珍しくありません。それもそのはず、アーカーのジュエリーは芸能界にもファンが多いといわれ、芸能人の間でも有名なのです。

アーカーのファンといわれる芸能人は、数え切れないほど多くいます。たとえば、木村拓哉・深田恭子・土屋アンナ・浜崎あゆみ・長澤まさみ・柴崎コウ・ほしのあき・ともさかりえ・山田優・神田沙也加……。名前を挙げればきりがありません。

憧れの芸能人が身につけているジュエリーとして、アーカーの名前を知る人も少なくないでしょう。芸能界において愛用者の多いブランドであるのも特徴といえます。

一点ものを作れる「オートクチュール」と「リクチュール」

「アーカー(AHKAH)」はブライダルシーンにも最適なジュエリーブランドです。世界にたったひとつしかない一点もののジュエリーを作りたい方は、「オートクチュール」または「リクチュール」のサービスを利用してはいかがでしょうか。

オートクチュールは、アーカーの作家と共同で、一からジュエリー制作を行うサービスです。
一方のリクチュールとは、“リメイク”と“オートクチュール”を組み合わせた言葉。
お手持ちのダイヤモンドをアーカーのデザインにセッティングすることで、一点もののジュエリーに仕上げられます。ダイヤモンドは、米国宝石学会(GIA)の認定資格を持つアーカーの査定士による査定が行われるため安心です。

オートクチュールやリクチュールでは、世界にたったひとつだけの、自分だけのジュエリーが生み出されます。時代を越えて残る大切な宝物になるはずです。生涯手元に残る記念として、ブライダルシーンの贈り物にも最適でしょう。

まとめ

ジュエリーブランド「アーカー(AHKAH)」の魅力は、熟練の職人によるハンドメイドで仕上げられる芸術性の高さです。クラフトマンシップにより生み出されたジュエリーの数々は、手に入れたら手放したくなくなる一生の宝物になります。

現在、宝石やジュエリーの買取相場が上がっています
写真を撮って送るだけ、店舗に行く前に買取金額が無料で分かります。

110万人が使っている「なんぼや」のLINEで査定


お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください