【買取参考価格】エルメス バーキン30 トリヨンクレマンス ゴールド×シルバー金具 O刻印(2011年製)

エルメス バーキン30 トリヨンクレマンス ゴールド×シルバー金具 O刻印(2011年製)

商品情報

ブランド エルメス
バーキン
素材 トリヨンクレマンス
その他 【色】ゴールド【金具素材】SV金具(シルバー)【年式】□O刻印(2011年製)

買取情報

買取店舗 東京都の店舗
渋谷店
買取時期 2017年2月
買取参考価格 600,000円〜750,000円

※上記はあくまでも参考価格(税込)であり、実際の買取価格を保証するものではありません。
実際の買取価格はお品物の状態、付属品の有無、製造年代、相場変動や在庫状況により変動いたします。

この商品の「査定」について

「なんぼや」ブログをご覧の皆様、こんにちは。
今回は「なんぼや」渋谷店で買い取りさせていただいた、「エルメス バーキン30」についてご紹介いたします。

エルメス バーキン30の査定について

エルメスといえば、非常に有名なラグジュアリーブランドでございます。女性であれば一度はエルメスのオレンジボックスに入ったバッグを手にしてみたい、という方も多いのではないでしょうか?
さて今回は、そんなトップオブバッグであるエルメスの主要ラインナップの一つである、バーキンの査定ポイントについてご紹介いたします。
今回の高額査定に繋がったポイントは、素材、サイズ、金具の3点です。

素材

エルメスのバッグは、上質なレザーを使用しているのが大きな特徴です。使用される素材はさまざまな種類があり、その素材によってお値段も異なってきます。
今回査定させていただいた「トリヨンクレマンス」という素材は、バーキンであればポピュラーな素材ではありますが、上質なレザーの一つとしてあげることが出来ます。
似たような素材にトゴというものがありますが、トリヨンクレマンスはトゴよりも柔らかいのが特徴です。

サイズ

カラーリングや素材展開と同様に、エルメスのバッグは同じモデルでもサイズ展開が他のブランドと比べて非常に充実しています。消費者の使用する場面によって細かく細分化されているということですね。
レディースのバッグにおいて共通するポイントですが、バッグのサイズは少し小ぶりのものが人気が非常に高くなっております。30cmというサイズは、バーキンのサイズ展開の中では小ぶりなものに分類されることから、人気の高さで特にお値段を頑張ることができました。

金具

こちらを気にされる方は意外に少ないかもしれませんが、実はエルメスのバッグでは、金具の素材もお値段に関わってきます。
今のトレンドですと、ゴールド色の金具よりも、シンプルなシルバーの金具があしらわれているものが人気ですので、通常の流通が多いゴールド金具のバーキン相場と比べて高価な金額を提供することができました。

エルメス買取なら「なんぼや」にお任せください

今回はサイズ、カラーともに使いやすく、ポピュラーな素材を使用したバーキンをご紹介させていただきましたが、「なんぼや」では年式やカラー、素材を問わず、エルメスを高額買取させていただいております。付属品がないものや、古いバッグでも問題ございません。
エルメスの豊富な買取実績を持つ「なんぼや」がきちんと査定させていただきますので、ぜひ一度「なんぼや」渋谷店まで足を運んでみてはいかがでしょうか?
皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。

お電話LINEで無料査定
ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください